タイトル タグ:プレミア ( 93 ) タグの人気記事




タイトル っていうかアーセナル

細さ全開!!
らしいけど、なんつったら怒られるんかしら。

キャロルショックの涙で前が見えないのか開始50秒足らずで失点、3分前に2失点。おい、90失点するつもりかと項垂れる中、10分間で3失点、30分前に4失点目。
そらもう帰りたくもなるでしょうし、私も見続けるか正直考えましたよ。
まさかキャロル放出へのストライキじゃないだろうけど、解説陣に45分間なじられ続けても仕方のない
どーしょもない前半でした。

なので結構早い段階から帰る人もいました。
出口に向かおうとしながら堪らず引き返し、ピッチに向かって毒を吐き、再び出口に向かおうとするも帰るに帰れない、この怒りを床を蹴る以外どこに向けたらいいのか全く抑えきれない。そんな1人のサポーターが映されていました。
心底同情しました…。

そんな調子でなんで追いつけたかと思い返すとやっぱりディアビの退場が切っ掛けでしょうか。
ハーフタイムにネジ巻いた的な事言ってるけど、たぶんパデューはなんにもしてないと思ふ (・ω・)
レンジャー入れるのも遅いし。
つまりはバートンのバートンなりの戦い方で引き寄せた引き分けってことになるのかしら。
ガナ側としてはジャッジへの怒りが収まらないでしょうけど、そのディアビポイントとPK2つ、どれもまぁそれなりのものだったと思いますけどね。
あ、ノーランにはカード出すべきだとは思いますが。
どっちにしてもとんでもない試合でした。

アイルランドはいつから出るのかなー


NEWCASTLE (4-4-2): Harper; Simpson, Coloccini, Williamson, Jose Enrique; Gutierrez, Nolan, Tiote,
Barton; Lovenkrands (Ranger 73), Best (Guthrie 89). Subs (not used): Krul, Campbell, Perch, Ferguson, Richardson.
Booked: Nolan, Jose Enrique.

ARSENAL (4-2-3-1): Szczesny; Sagna, Koscielny, Djourou (Squillaci 48), Clichy; Diaby, Wilshere,
Walcott (Eboue 79); Fabregas, Arshavin (Rosicky 69); Van Persie. Subs (not used): Almunia, Gibbs, Chamakh, Bendtner.
Booked: Szczesny, Sagna,
50 Diaby has been sent off.

Newcastle 4 (Barton 69pen, 84pen; Best 75; Tiote 88)
Arsenal 4 (Walcott 1; Djourou 3; Van Persie 10, 26)

REFEREE: P Dowd
Attendance: 51,561

a0088359_14173498.jpg
わーい、どこも表紙だー。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-02-06 14:24 | マッチレポート

タイトル 思いのほか早く剃れました〜!!

シーズン開幕してますね。
見てますよもちろん。
彼にお付き合いして勝つまでアップを控えてみたんですが、意外と早くしかも快勝しましたね。
シーズン初ゴールはその彼の2年ぶりのゴールでした。
a0088359_18334042.jpg
これからもちょいちょい危険な賭けをしてもらった方がよいのかしら(笑
a0088359_18335642.jpg
勝つまでヒゲを剃らない!
と公言した彼に、周りの皮肉屋たちは ZZ Top みたいになるんじゃねぇの?と笑ったそうです。
a0088359_18353875.jpg
あたしなんかはハーフタイムショーにしてもいいんじゃないかと思ってましたよ。
ヴィラはなんだかフワフワしてましたからね。
a0088359_18371351.jpg
さすがにそんな不敬は働けないってことで試合後に実行。
BGMはコロかホナスのセレクトが多いそうで。
a0088359_18395469.jpg
ショーン・ペンとかジョージ・ハリスンとか、はたまたビレッジピープルとかは、綺麗サッパリ終了です。

試合内容はすばらしいものでした。
といっても序盤はオロオロしてましたし、ヴィラの幅のある攻撃にDFラインは下がりっぱなしでした。
やっぱりカリューがPKをぶいーんと外したのが切っ掛けなのかしら。
対照的にキャロりんには次々とボールが収まりだしました。
これだけ安心感のあるターゲットに拾うのがノーランってのが正直解せませんが、それでも彼も2得点。仕事はしました。私的にはスミスを上げてほしい!
しかしまぁ、キャロりんがこんなに大きく育ってくれたのなら、1年放っておいた甲斐もあった。のか?

NEWCASTLE UNITED 6
ASTON VILLA 0
NUFC: Steve Harper, James Perch, Mike Williamson, Fabricio Coloccini, Jonas Enrique, Wayne Routledge, Alan Smith, Joey Barton, Jonas Gutierrez, Kevin Nolan, Andy Carroll.
Subs: Ryan Taylor, Xisco, Shola Ameobi, Tim Krul, Haris Vuckic, Peter Lovenkrands, James Tavernier.

AVFC: Brad Friedel, Luke Young, Stephen Warnock, Richard Dunne, Stewart Downing, Ashley Young, Stephen Ireland, John Carew, Marc Albrighton, Stiliyan Petrov, Ciaran Clark.
Subs: Nathan Delfouneso, Emile Heskey, Nigel Reo-Coker, Brad Guzan, Habib Beye, Eric Lichaj, Barry Bannan.
Referee: Martin Atkinson
Attendance: 43,546


***

フラム×ユナイテッドおもしろかったー。
どっからどう切っても互角!
やっちまったハンゲラン渾身の同点打が入ってから、
主審がなっかなか笛吹かないので殺意を感じましたが(^^;
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-08-23 19:05 | マッチレポート

タイトル チェルシー対マンチェスターUtd

a0088359_5115830.jpg
いだいだいだだだだー


a0088359_5124720.jpg
うそ〜♪



「おまえさんにだけ黄紙出てるけど」



a0088359_513895.jpg
!!??



ビディッチがいい顔で眺めてます(^^;
エバンスはもっと可愛い奴かと思い込んでたのですが、けっこうやるんだ。
そうならざるを得なかったのかもしれませんが。
とりあえずサクッと罰して下さい。


おまけ
あるかと探す間もなくあった。


[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-11-10 05:26 | マッチレポート

タイトル リバプール対マンチェスターU


これのせいで、

a0088359_184591.jpg

勿論こうなってしまいました。
でも多くは試合開始前に投げ込まれた冷やかしで安心しました。何個か試合中もありましたが。

サンダランド戦で投げ入れてしまった男の子はアウェイ戦にも駆けつけるリバプールのマジサポだそうで、本人もたいそう反省し落ち込んでいるんだとか。そりゃそうだ。
今節の入場の際には異例の「ビーチボール持ち物検査」が行われたとのことですが、潰せば小さくなる物だけに防ぎようがありませんでしたね。
そんな騒ぎをよそに試合は引き締まったもので、リバプールの根性をみました。

a0088359_110324.jpg

駄目押しゴールに思わずピッチを横断してきたレイナ。
緊迫する状況なのに、彼は楽しんでるように見えました。

勝負強いベニテス。
浮かれずに邁進しなければならないが、こんな勝利のあとは浮かれずにはいられない、とコメント。
あれでしょうね、ちょっとした自分へのご褒美とかしちゃうんでしょうね。
お酒好きならいつもよりもう一本飲んじゃうだろし、ウエイトを気にしてる人もスナック一袋食いとかしちゃうよ。
ベナユンなんかも、豚肉食べちゃおうかしらとか思ったり!?

おまけ
a0088359_1121789.jpg

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-10-28 22:56 | マッチレポート

タイトル RIP

a0088359_16132919.jpg
プレミア開幕です。
セスク2ゴール目を決めたとき見せたトリビュート。名前に何度もキスをしていました。

開幕、すべての試合でボビーおじいさまへの追悼も行われたそうです。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-08-18 16:21 | Fútbol四方山話

タイトル D-day

テンション最高潮になる前に片付けとかなきゃ。。

「残留したいなら邪魔はしない」
オニールのバリーに向けたコメント(正:移籍したいなら邪魔はしない)を都合の良い聞こえ方をしてみましたが、ダメな物はダメでした。ビラは偽コメント通りの内容だったんすけどね。
a0088359_1533252.jpg
4元生中継、迫力ありましたね。さすがJスポ、あそこには到底出来ない神業でした。
そんな事に感心してる場合じゃないのですが、にわか賑やかしサポの私としては酷く落ち込む資格もないので前向きに捉えよーと思います。
出せる膿全部出して戻ってきて下さい。
しかし、なぜだ。リーズ(来季も実3部)につづきニューカッスルまで。あたしが愛した男はなぜ去るのだ。
重いのか、そうなのねあたしの愛が重いのね(←カラ元気)。
コーラでも飲もうっと…(Championshipスポンサー)

a0088359_332377.jpg
↑いろいろ聞きますが去就に関してはまだハッキリしないようです。シアラーって、ウソをつくつもりはないんでしょうが、ひょうひょうとしたコメントが多いので困ります。
ひとつビックリしたのはホナスが残留表明してるらしいってこと。
a0088359_15114613.jpg
a0088359_15115523.jpg
a0088359_15113626.jpg
1- AVFC: Brad Friedel, James Milner, Nicky Shorey, Curtis Davies, Carlos Cuellar, Gareth Barry, Craig Gardener(75'), Stilyan Petrov(84'), Gabriel Agbonlahor, Ashley Young, John Carew(89')
Subs: Steve Sidwell(89'), Nathan Delfouneso, Zat Knight, Emile Heskey(75'), Nigel Reo-Coker(84'), Brad Guzan, Marc Albrighton

1- NUFC: Steve Harper, David Edgar, Damien Duff, Fabricio Coloccini, Steven Taylor, Nicky Butt (c), Kevin Nolan(66'), Danny Guthrie, Peter Lovenkrands(57'), Oba Martins, Mark Viduka(75')
Subs: Tim Krul, Ryan Taylor, Shola Ameobi(75'), Michael Owen(66'), Alan Smith, Jose Enrique(57'), Jonas Gutierrez

Referee: Chris Foy
Attendance: 42, 585

Red Cards : Edgar 90 + 4
Scorers : Duff 38 (og)


a0088359_15345293.jpg
トゥガイが引退です。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-05-26 15:35 | マッチレポート

タイトル 第37節NUCF×フラム

ハルがボルトンに引き分けた−!
最終節ハルは気もそぞろなマンUとです(断末魔
NUFCはビラに負けたら終わり。引き分けてハルが負け、勝ってハルが引き分け以下なら残れます。
0- NUFC: Steve Harper, Habib Beye, Steven Taylor, Sebastien Bassong, Damien Duff, Nicky Butt (c), Kevin Nolan, Danny Guthrie(62'), Jonas Gutierrez(76'), Mark Viduka(80'), Oba Martins
Subs: Fabricio Coloccini, Tim Krul, Ryan Taylor(62'), Alan Smith, Shola Ameobi, Peter Lovenkrands(76'), Andy Carroll(80')

1- FFC: Mark Schwarzer, Paul Konchesky, John Pantsil, Brede Hangeland, Erik Nevland(75'), Zoltan Gera, Danny Murphy (c), Diomansy Kamara, Aaron Hughes, Dickson Etuhu, Clint Dempsey
Subs: Pascal Zuberbuhler, Andy Johnson(75'), Bobby Zamora, Olivier Dacourt, Julian Gray, Toni Kallio, Chris Baird

Red Cards : Bassong 60
Scorers : Kamara 41

Referee: Howard Webb
Attendance: 52, 114

終了後ブーイングでした。5万人のブーイング(泣
イングランド実2部の観客数が増加し続けてるらしいですよ(涙
欧州でそれを越える集客をしているのは、
プレミアリーグとリーガ・エスパニョーラとブンデスリーガだけなんですって(鼻水
来年もシアラー残ってくれるかもね(嗚咽

ホナスのクロスが雑なのは知ってる。でもそれを放ってちっともフィットさせてこなかったのはクラブの責任だろー!
ちくしょー。
とはいえ、バソングが退場した瞬間にホナス下げてコロッチーニを入れダフを前にするべきだったと思います。
でもでもダフが良さを見せていたのだって珍しいことじゃん?

バルサTV PARTIDOで02-03年のCLがやってますね。
懐かしいバルサと輝かしいNUFCとの対戦です。
HDの止ん事無き事情で少ししか見れていないのですが、おいこらショラ・アメオビ!6年前の方が動きがいいってどういう事や!?
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-05-20 20:22 | マッチレポート

タイトル 第36節NUFC×お隣

a0088359_14365670.jpg
カモォーーーーーーーン!!

3点も獲れる逆転できる勢いがほんとにうれしかったです。
ってまだ決まった訳じゃないけど、とにかく1勝掴ませて貰えてよかった。
35試合で6回しか勝ててなかったんだから、6試合目で初勝利も仕方なし。

3- NUFC: Steve Harper, Habib Beye, Damien Duff, Steven Taylor, Sebastien Bassong, Nicky Butt, Kevin Nolan, Jonas Gutierrez(65'), Danny Guthrie, Michael Owen /C(70'), Mark Viduka(87')
Subs: Oba Martins(70'), Fabricio Coloccini, Ryan Taylor, Peter Lovenkrands(65'), Kazenga LuaLua, Andy Carroll(87'), Tim Krul

1- MFC: Brad Jones, Justin Hoyte, Andrew Taylor(76'), Gary O'Neil, Marvin Emnes, Afonso Alves(36'), Robert Huth, Mohamed Shawky(69'), Tuncay Sanli, Stewart Downing, Matthew Bates
Subs: Ross Turnbull, Jeremie Aliadiere(69'), Marlon King(36'), Julio Arca, Adam Johnson(76'), Tony McMahon, Jonathan Grounds

Scorers : Taylor 9 Martins 71 Lovenkrands 86, Beye 3 (og)


a0088359_14592150.jpg
SJPはすごい雰囲気でしたね。降格争いでこれはすごいわ。


*** 自分用 ***

40ボルトン  ハル(H)  マンC(A)
40ローバーズ  チェルシー(A)  WBA(H)
38ポンペイ  サンラン(H)  ウィガン(A)
36サンラン  ポンペイ(A)  チェルシー(H) 
34NUFC  フラム(H)   ビラ(A)
34ハル  ボルトン(A)  マンU(H)
31ボロ  ビラ(H)  ハマーズ(A)
31WBA  リバプール(H)  ローバーズ(A)
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-05-13 16:10 | マッチレポート

タイトル 第34&35節 対ポーツマス 対リバプール

34
0- NUFC: Steve Harper, Habib Beye, Jose Enrique(28'), Sebastien Bassong, Fabricio Coloccini, Nicky Butt(71'), Alan Smith, Damien Duff, Oba Martins, Michael Owen (c), Mark Viduka(64')
Subs: Tim Krul, David Edgar, Danny Guthrie(28'), Joey Barton, Jonas Gutierrez(71'), Peter Lovenkrands, Andy Carroll(64')

0- PFC: David James, Sol Campbell (c), Glen Johnson, Hayden Mullins, Hermann Hreidarsson, Richard Hughes, Sean Davis, Nadir Belhadj, Sylvain Distin, David Nugent(65'), Peter Crouch
Subs: Asmir Begovic, Noe Pamarot, John Utaka, Kanu, Jermaine Pennant(65'), Angelos Basinas, Martin Cranie

Referee: Mike Riley
Attendance: 47, 481

エンリケが怪我した

35
3- LFC: Pepe Reina, Daniel Agger, Steven Gerrard (c), Albert Riera(63'), Fabio Aurelio, Xabi Alonso(80'), Yossi Benayoun, Alvaro Arbeloa, Dirk Kuyt, Javier Mascherano(89'), Jamie Carragher
Subs: Diego Cavalieri, Andrea Dossena, Ryan Babel(63'), Lucas(80'), David Ngog(89'), Nabil El Zhar, Martin Skrtel

0- NUFC: Steve Harper, Habib Beye, Damien Duff, Sebastien Bassong, Fabricio Coloccini, Nicky Butt (c), Alan Smith, Joey Barton, Peter Lovenkrands, Oba Martins, Mark Viduka
Subs: Tim Krul, Kevin Nolan, Michael Owen, Danny Guthrie, Andy Carroll, David Edgar, Jonas Gutierrez

点取る気あるのか?
なぜセットプレーの時、前線にオバを残さない。
そんな手以外にリバプールからどうやってゴール取れるってんだ。
残留のために毎日24時間努力するって言ったじゃないか。

次節は死闘です。
来季のユニが発表されましたが、プレミアシップのワッペンがまだ付いてない…んだそうです。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-05-06 19:50 | マッチレポート

タイトル 第32&33節 対ストーク 対スパーズ

32
1- SCFC: Thomas Sorensen, Andy Wilkinson(90'), Danny Higginbotham, Ryan Shawcross, Abdoulaye Faye (c), Liam Lawrence, Rory Delap, Glen Whelan, Matthew Etherington(80'), Ricardo Fuller, James Beattie(73')
Subs: Steve Simonsen, Seyi Olofinjana, Richard Creswell(73'), Danny Pugh(80'), Stephen Kelly(90'), Michael Tongue, Ibrahima Sonko

1- NUFC: Steve Harper, David Edgar, Ryan Taylor, Sebastien Bassong, Habib Beye, Nicky Butt, Kevin Nolan, Danny Guthrie(63'), Damien Duff, Shola Ameobi(70'), Michael Owen (c)
Subs: Fabricio Coloccini, Alan Smith, Jonas Gutierrez(63'), Geremi, Andy Carroll(70'), Tim Krul, Nile Ranger

Scorers : Faye 33, Carroll 81
Referee: Chris Foy
Attendance: tbc

ストークがセットプレーに強いと分かっていても、分かっているだけでは止められない。そういう試合だったようです。ファイは古巣相手に思いっきり喜んでましたね〜。
ほとんど攻撃できなかったのに、采配が当たった同点ゴールで勝ったかのような歓喜。直後、このカードは勝たなきゃいけなかった事に気付いてだいぶガッカリ。そんな感じです。


33
1- THFC: Heurelho Gomes, Tom Huddlestone, Aaron Lennon, Darren Bent(75'), Wilson Palacios, Luka Modric, Robbie Keane, Michael Dawson(33'), Verdan Corluka, Benoit Assou-Ekotto, Jonathan Woodgate
Subs: Alan Hutton(33'), Gareth Bale, Didier Zokora, David Bentley, Frazier Campbell, Carlo Cudicini, Jermain Defoe(75')

0- NUFC: Steve Harper, Habib Beye, Steven Taylor(46'), Sebastien Bassong, Ryan Taylor, Damien Duff, Kevin Nolan(61'), Jonas Gutierrez, Nicky Butt, Michael Owen (c), Andy Carroll(60')
Subs: Tim Krul, David Edgar, Danny Guthrie, Shola Ameobi, Oba Martins(60'), Mark Viduka(61'), Alan Smith(46')

Scorers : Bent 24
Referee: Mark Halsey
Attendance: 35, 850

3バック、実際には中盤が吸収されてしまって5バック。前がガラ空きになってサンドバック状態の前半。これじゃあ戦えねーよと思いました。これやるならコロッチーニ使って欲しかった。てか彼を使いたくないからこうなったんだろうけども。
後半はそのリアクション。もはや悪い所が1つや2つではない現状なので、段階的に仕上げたようなベンチワークでした。ビドゥカ、オバ、オーウェンの揃い踏みはいつ以来でしょう。オーウェンは空気、ビドゥカはポストプレーで精一杯、試合直前に違和感を訴えスタメンを外れたオバ頼みでした。
もう一人、常に戦っているホナス。
センターライン付近でするプレーじゃないとか持ちすぎだとか、どうも実況席に評判が宜しくない彼ですが、あのね、プレーエリアが低すぎるんですよ。彼はものすごいスタミナを持っています。90分になってもピッチの端から端まで走りますから、もう少し前でプレーさせてあげて欲しい。
ボールを持つ傾向にはもちろんあるけど、預けて上がっても戻ってこないんだもん。来ても精度がないし。
このまま「足元で貰いたがる面倒くさいアルゼンチン人」という評価が続くようならさっさとリーガに戻ってきて欲しいす。
ファンには好かれてるようですけどね〜(・ω・)

どうにかラッキーボーイに仕立てたいキャロルですが、今日は入ってくるボールが良くありませんでした。ライアンの調子はどうなんでしょう。キャプテンシーを期待したノーランは借りてきた猫のように大人しいし。ボルトンの息のかかった奴は信用して貰えないのでしょうか。
スミスのスミスらしいタックルを1度拝めました。ビドゥカのポストからスミスのあさってシュートもありました。
やっぱり金髪にすると調子が上がるのかも(爆
後半はオバに惜しいシーンが何度かあったので引き分けたかったです。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-04-22 19:39 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶