タイトル タグ:その他の試合 ( 150 ) タグの人気記事




タイトル CWCアトランテ戦

a0088359_2253080.jpg
1. Atlante: Vilar; Miguel Martínez, Fernando Navarro, Guillermo Rojas, Luis Velásquez (Pereyra, min.63); Daniel Arreola, José González, José Guerrero, Christian Bermúdez; Santiago Solari (Carevic, min.56) y Rafael Márquez.

3. Barcelona: Valdés; Alves, Puyol, Rafa Márquez (Gerard Piqué, min.54), Abidal; Xavi, Touré (Messi, min.53), Sergio Busquets; Pedro, Ibrahimovic e Iniesta (Bojan, min,76).

Goles: 0-1, min.5: Guillermo Rojas. 1-1, min.35: Busquets. 1-2, min.55: Messi. 1-3, min.67: Pedro.

Árbitros: Carlos Simon, de Brasil. Mostró cartulina amarilla a: Solari (min.8), José Guerrero (min.40), Luis Velasquez (min.61) y Ibrahimovic (min.65).

Incidencias: segunda semifinal del Mundial de Clubes, que se ha jugado en el estadio Zayed Sports City de Abu Dabi (EAU), ante unos 45.000 aficionados, que abarrotaron el recinto.

ながら見した準々決勝のアトランテは選手間もコンパクトでなかなかいいなぁーなんて思ってたんですが、一転して引いてきました。3バックでなく5バック。
それでも奪ってからの攻撃にはスピードがなく、不慣れな戦術のようにみえたので安心してビールの缶をあけてしまいました。
点っていうのは何でしょうね、そうやって気を抜くと取られたりするってのはどういうカラクリなんでしょう。こんな部分で選手とシンクロしたくはない。
もうすっかりドS采配に参ってしまってるので、スタメンにマルケスヤヤブスケのラインが出来ていてもまったく驚きませんが、さすがに纏まって試合に出れていないマルケスには少し気の毒な気がしました。
プジョルの判断力がクラシコをピークに落ちてきてるのも気になります。

ディナモキエフ戦を思い出して気持ちもプレーもすぐに持ち直しましたが、ブスケの位置が低く、ケイタのような飛び出しもないし、少しピースが足りないような感じがしました。ピッチは堅く、水も撒かれてないそうで、パススピードを上げるのにもちょっとずつ負担が掛かりそうなので、出来るだけ早くいい展開に持ち込んで欲しかったです。

で、それを引き寄せたのがこの人ってんだからなんでしょう。
a0088359_1384595.jpg
はにゃ?おめでた?
しかしまブサイクすぎる!この写真


後半は頭からメッシがウォームアップを始めていて、アブダビに行ってる訳でもないのにその10分あまりはほとんどピッチを見ているようで見ていませんでした。
もちろんメッシなら最高だけど、やっぱり少しアンバランスな布陣を変更して欲しかったのです。
結果的に変更するどころか逆転してしまった訳ですけども。すごいよメッシは。スターだよ。
ズラタンの中央でのボールキープからのスルーパスも良かったー。少し得点ペースが落ちていて焦れてるようにも見えますが、頼りになるポストです。

気持ち的にようやく振り出しというか、本来こういうスタートを切りたかったというような雰囲気でキックオフと同じように最終ラインでゆっくりとパスを廻せるようになりました。
やれやれです。同時に相手が韓国のチームじゃなくてホッとしました。

駄目押しはこの子(左端)。
a0088359_1525176.jpg
バルサ6冠の軌跡はペドロの奇跡。
最後のアシストをしたイニエスタは決勝無理だそう。

ボヤン…。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-12-17 22:53 | マッチレポート

タイトル やっとスペ対アルヘン

- Ficha técnica:

2 - España: Iker Casillas (Reina, m.88); Sergio Ramos, Puyol (Raúl Albiol, m.46), Piqué, Capdevila; Busquets, Xabi Alonso, Xavi (Cesc, m.61), Iniesta (Navas, m.82), Silva (Negredo, m.65); y Villa (Mata, m.82).

1 - Argentina: Sergio Romero; Coloccini, Demichelis, Heinze, Ansaldi; Maxi Rodríguez (Lavezzi, m.83), Mascherano, Gago (Cambiasso, m.74), Di María; Higuaín (Tevez, m.58) y Messi (Perotti, m.83).

Goles: 1-0, m.15: Xabi Alonso. 1-1, m.60: Messi de penalti. 2-1, m.85: Xabi Alonso de penalti.

Árbitro: Allan Kelly (IRL). Amonestó a Busquets (25) por España, y a Heinze (28), Coloccini (30), Ansaldi (41), Gago (61), Tévez (64) y Demichelis (81) por Argentina.

Incidencias: encuentro conmemorativo del centenario de la RFEF, celebrado en el estadio Vicente Calderón, lleno, con 54.000 espectadores en las gradas. Se guardo un minuto de silencio en memoria del portero alemán Robert Enke.


もともとライブで見る気なかった上、録画に失敗したのでようやくさきほど見終えました。
スペイン強かったですねー(←素朴すぎる感想)。
ちびっ子らのパスが繋がって繋がってどうしようもなく楽しかったです。
個人的にはガゴvsアロンソ、エインセvsラモスに目を輝かしてました!
そしてついにあの子のデビュー(やや遠い目)。

あまり表に出さなかったナバス愛を代表デビュー記念に噴出。

a0088359_7141648.jpg
a0088359_6294660.jpg
a0088359_6301681.jpg
幼児ポ○ノにしか見えん!とか不適切なことしか思い浮かみませんでしたが、9番とはビックリしました。
着てるのピタユニの方だったらどうしよう♪(ユルユニの方でした…)

a0088359_6305035.jpg
a0088359_754040.jpg
注意!押さないで、小さい子がいます!

a0088359_631407.jpg
気の早いお客さんなら席を立つであろう時間帯での投入にちょっぴりガックリ。しかもなかなかナバスにボールが行かなくて、「セスク!右じゃボケ〜!」と楯突いたりしてみました。一緒にプレーできるのが楽しみと言って貰える幸運なラモスから受けたボールをそのまま持ち込んで惜しいところまで行きましたね。
張り切るあなたが眩しかったですよ(お母さん)。


おまけ
a0088359_740126.jpg
やけに可愛すぎ!

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-11-17 07:24 | マッチレポート

タイトル インテル4&5節 対カリアリ 対ナポリ

4
Cagliari 1-2 Inter (HT: 1-0)

Scorers: Jeda (pen) 15, Milito 51, 55.

Cagliari: 32 Marchetti; 15 Marzoratti, 13 Astori, 21 Canini, 31 Agostini; 8 Biondini (10 Lazzari 67), 5 Conti, 4 Dessena; 7 Cossu (23 Larrivey 90+2), 27 Jeda; 32 Matri (9 Nenè 76).
Subs not used: 24 Lupatelli, 16 Sivakov, 18 Parola, 20 Barone.
Coach: Massimiliano Allegri.

Inter: 12 Julio Cesar; 13 Maicon, 2 Cordoba, 6 Lucio, 39 Santon (45 Balotelli 46); 4 Zanetti, 19 Cambiasso (8 Thiago Motta 46; 26 Chivu 65), 5 Stankovic; 10 Sneijder; 22 Milito, 9 Eto'o.
Subs not used: 1 Toldo, 7 Quaresma, 14 Vieira, 25 Samuel.
Coach: José Mourinho.

Referee: Daniele Orsato (Schio).

Booked: Cambiasso 9, Maicon 15, Astori 35, Conti 40, Eto'o 53.
Sent off: Mourinho 57.

ぐだぐだだった気がする、さすがに忘れちゃいまして。まりおへの差別ブーイングがあったそうです。


5
Inter 3-1 Napoli (HT: 3-1)

Scorers: Eto'o 3, Milito 5, Lucio 32, Lavezzi 38.
Inter: 12 Julio Cesar; 13 Maicon, 6 Lucio (2 Cordoba 89), 25 Samuel, 26 Chivu; 4 Zanetti, 19 Cambiasso, 5 Stankovic; 10 Sneijder (11 Muntari 46); 22 Milito, 9 Eto'o (30 Mancini 90).
Subs not used: 1 Toldo, 14 Vieira, 39 Santon, 45 Balotelli.

Coach: Giuseppe Baresi.

Napoli: 26 De Sanctis; 13 Santacroce (6 Aronica 60), 28 Cannavaro, 96 Contini; 11 Maggio (19 Denis 68), 23 Gargano, 18 Bogliacino (5 Pazienza 85), 16 Zuniga, 17 Hamsik; 27 Quagliarella, 7 Lavezzi.
Subs not used: 1 Iezzo, 2 Grava, 9 Hoffer, 21 Cigarini. 

Coach: Roberto Donadoni.

Referee: Matteo Tefoloni (Siena).

Booked: Stankovic 55, Contini 55, Bogliacino 58, Maicon 74.

エトーのことを献身的と思ってる人は少なそうですが、私はそれを信じる1人です。
そしてもう一人、ミリートも献身的精神に溢れる男で、やさしくてかっこよくて世界一だと弟が言うのも頷けます。
その2人に花を咲かせてと鉢植えを渡す。
ミリートは陽に当てたり寒すぎる夜は室内に運んだりと自分の知ってる知識を持ち寄る。エトーは完全に水をあげすぎて腐らすタイプだ。
5節見て、まだ強烈に引き合うという感じではないけど、なにしろ2人ともよく動くものだから決まった形みたいのが私はまだ掴めません。

前半で3点獲ってキブの「サネッティおらん!?」バックヘッドでコーナーに繋がり、ボサッとしたディフェンスで1点返されておしまいっていうゲームでした。
緩みますねぇ意外と。
失点シーンもそうだし、ヒールでクリアしてみたり。バルサマルケスの緩みきったアプローチよりはマシだけど、「職業・守備」みたいな人たちがそんな感じとは意外です。モウリーニョがベンチに居なかったからとか?
完勝!って番組をしめたskyAの実況ブースと現地の評価にギャップがないならいいんだけど、いやどうにもそうは思えない。
展開も、ロングボールでナポリのディフェンスラインを下がるところまで下げてるのに、全体的なビルドアップが感じられない。それが意図した物なのかそうでないのかは、これまたまだ私には分からん。
中盤サイドハーフがスカスカに見える。あそこに相手のというかバルサの3トップが挟まったらガクガクいわされちゃいますよ、というかいわしちゃいますよ。
たぶん次までに何とかしてくるんだろうと思うけど。

a0088359_1102734.jpg

ナポリのマークはシンプルだ

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-10-02 01:16 | マッチレポート

タイトル 第3節インテル対パルマ

a0088359_334679.jpg
脱ぎました〜。
パルマもぜんぜん良くなかったのにシュートエリアが遠かったインテル。そんならそれでいいやとスナイデルからのパスを左足で止めて右足でミドルレンジのループシュート。きれいでした〜。
あたし、スナイデルとエトーって上手く行くのか勝手に心配してたんです。だって二人ともイラつきやすいせっかち者でしょ?
だからゴールあとにスナイデルが頭ぐりぐりして喜んでくれてたので良かったです。

CLのバルサ戦は例によってバルサTVなのでディレイ観戦です。
う〜ん、少なくともやられる気はまったくしません。

最後にひとつ。
パヌッチがちょっと見ない間にまた男前になったような気がします。でも昔のサイバーな髪型がいいなぁやっぱり。
あれが似合うのはパヌッチとウェラーくらいなんだし。

ルシオとマイコンの集中を削ぐ作戦、見事に成功してましたよね。
てかマイコン(爆
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-09-17 03:21 | マッチレポート

タイトル 09-10インテル 第1&2節 対バーリ 対ミラン

ほぼログのみ

1
Inter 1-1 Bari (HT: 0-0)

Scorers: Eto'o (pen) 56, Kutuzov 74.

Inter: 12 Julio Cesar; 13 Maicon, 6 Lucio, 23 Materazzi (2 Cordoba 61), 4 Zanetti; 11 Muntari (45 Balotelli 29), 14 Vieira (7 Quaresma 46), 8 Thiago Motta; 5 Stankovic; 22 Milito, 9 Eto'o.
Subs not used: 1 Toldo, 26 Chivu, 30 Mancini, 39 Santon.
Coach: José Mourinho.

Bari: 1 Gillet; 5 A.Masiello, 13 Ranocchia, 19 Bonucci, 21 Parisi; 90 Alvarez, 9 De Vezze, 14 Gazzi (27 Stellini 90+4), 30 Allegretti (23 Langella 57); 99 Sforzini (7 Rivas 60), 20 Kutuzov.
Subs not used: 25 Padelli, 4 Carobbio, 17 S.Masiello, 18 Greco.
Coach: Giampiero Ventura.

Referee: Carmine Russo (Nola).

Booked: Vieira 25, Materazzi 42, Langella 61, A.Masiello 71, Stankovic 90+1.

Att.: 53,369.

かなり張り切ったエトーでしたが、時間を追うごとにちょっと消えてしまいました。
左サイドに開きすぎな印象です。
PKはミリートが譲ってくれました。どうもインテルでもまたテレコでやるようです。
a0088359_444562.jpg


2
AC Milan 0-4 Inter (HT: 0-3)

Scorers: Thiago Motta 29, Milito (pen) 36, Maicon 45+1, Stankovic 67.

AC Milan: 30 Storari; 15 Zambrotta, 13 Nesta, 33 Thiago Silva, 18 Jankulovski; 8 Gattuso (10 Seedorf 46), 21 Pirlo, 16 Flamini; 80 Ronaldinho (11 Huntelaar 64); 7 Pato, 22 Borriello (23 Ambrosini 46).
Subs not used: 31 Roma, 5 Onyewu, 9 Inzaghi, 20 Abate.
Coach: Leonardo.

Inter: 12 Julio Cesar; 13 Maicon, 6 Lucio, 25 Samuel, 26 Chivu; 4 Zanetti, 5 Stankovic, 8 Thiago Motta (11 Muntari 60); 10 Sneijder (14 Vieira 74); 22 Milito (45 Balotelli 79), 9 Eto'o.
Subs not used: 1 Toldo, 2 Cordoba, 18 Suazo, 39 Santon.
Coach: José Mourinho.

Referee: Nicola Rizzoli (Bologna).

Booked: Flamini 6, Samuel 34, Gattuso 35, 40, Chivu 81.
Sent off: Gattuso 40.

Att.: 78,467.

スナイデルが来てくれたお陰で必要以上に左に開く事もなく、ゴール前で仕事をすることができました。
バルサほどは手数を掛けないので推進力のみのエトーには意外と合ってるかもしれません。
第1節よりずっといい感じでした。

思わずキャプテンマークを叩きつけちゃったガットゥーゾ、可哀想でした。第1節30分でサクッとムンタリを下げたモウリーニョを見ていただけに。

しかしまぁ、同窓会みたいでした。
とりあえず、イェ〜イ(笑
a0088359_4252229.jpg

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-09-05 04:28 | マッチレポート

タイトル Supercopa de España

a0088359_3443319.jpg
ida- お兄ちゃん軍団が揃った一発目らしく、それなりの内容で進みました。遠目からバカスカとゴールを狙うアウベス。ズラタンが居たらそのシュートの2本に1本はシンプルクロスになるのかと思うと、どっちもどっちだが些かホニャララ。
23分すぎ、アビダルに貴重なアシストがつくとこだったチャビの大チャンスがお空に飛んでったが、それでもやけに積極的なアビダル、なんと中へ入ってアンリとコンビを見せたりしてる。マクスウェルのフィットが早そうだし、火が付いたかヌエボアビダル。
負けじとアウベスもペドロを殺す勢いで高い位置にいるので後ろは3バック。アンカーが後ろに吸収されるのはあまりしてこなかったと思う。でも、いつもこれでいいとは思わないしあんまりしないで欲しい。そう思ってる側からバックスラインの危険なパス回しのしわ寄せであたふた。
崩れたラインの真ん中に落とされて今季デビューのデ・マルコスに刺されそうになるわ、CK横からのクロスをバルデス触れないわ。迎えた44分、変なとこから破れたサランラップのように留まるところを知らずヤヤと中盤の連携ミスから失点。
気持ち良く後半を迎えたビルバオにペースを握られたままの59分、アビダルアンリが引きつけ出来たスペースに抜けたケイタへ、ノンプレッシャーでクロス、抜けてきたボールをペドロ冷静にはたいてチャビシュート、1-1
左サイド黒い方たちが美しく機能しています。
流れはぎゅんとバルサに傾き、68分チャビアウベスのワンツーからチャビに戻すかと思いきや振り切ったペドロちゃんのゴールで1-2。
ペドロちゃん、呼んであげよう、ペドロちゃん。本人もそれを望んでいます。
なんかちょっぴりギラギラ、いやテラテラしてます。
a0088359_2493671.jpg
17番になったね!

1 - Athletic Club: Iraizoz; Iraola, Ustaritz, Ocio, Koikili; Susaeta, Orbaiz, Gurpegui, Gabilondo (Castillo, min.67); De Marcos (Toquero, min.60) y Llorente (Etxeberria, min.74).

2 - FC Barcelona: Valdés; Alves, Piqué, Puyol, Abidal; Touré, Xavi (Busquets, min,81), Keita; Pedro, Bojan y Henry (Jeffren, min.74).

Goles: 1-0, min.44: De Marcos. 1-1, min.59: Xavi. 1-2, min.68: Pedro.

Arbitro: Rubinos Pérez (Colegio madrileño). Mostró tarjeta amarilla a los locales Gurpegui y Koikili, y a los visitantes Piqué y Alves.

Incidencias: Unos 35.000 espectadores en San Mamés, entre ellos unos centenares de seguidores visitantes. Noche calurosa y terreno de juego en perfectas condiciones. Partido de ida de la Supercopa de España 2009-2010. Los jugadores del Athletic portaron brazaletes negros en memoria del ex directivo Iñaki de la Sota. Asimismo, se guardaron unos instantes de silencio con motivo de los recientes fallecimientos del presidente del Comité de Entrenadores y directivo de la RFEF, Ramón Cobo, y el jugador del Espanyol Daniel Jarque.





vuelta- ズラタン、ガンペル杯よりも動きに幅が出てきてる。最初のチャンスはオフサイドだったけど右に開いて自分で起点を作ってました。
ビルバオは結構キツくチャージしてきてました。そりゃ開幕間近だし本番だけどこのやろう。お陰でヤヤが熱くなってカードだ。お客さんも収まらん。
でもお陰でエンジンが掛かってきた、ピケのサイドライン背負いながらも相手二人にボールキープしたクレバープレーからサイドを変えてマクスウェルのドリブルからまたサイドチェンジ、メッシがスクエアにドリブル、足掛けられても掛けられてもヌルリとかわす。ズラタンのフィニッシュに繋がらなかったけどまた歓声が大きくなった。
ズラタンよ、身体にたたき込め。メッシはドリブルの後に驚きのパスを出すぞ。そして後ろにいる色男のでかい奴はエリア内でも足許だって使えるぞ。その代わりマクスウェルとのコンビをどしどし教えておくれ。

ズラタンのプレーにトーレスと同じ匂いを感じました。よりフリースタイルな感じですが。厳しいセリエで身につけた個人能力とシュートまでのタイトさがとても新鮮です。タイトなのに華やか、機能美か。彼の事、わたくし初めて真面目に見たんですが、(知ってたらエトーとの件にもっとあーだこーだ言ってたと思うが)、さてはスターだな?あいつ。

後半早々に前半取り忘れてたゴールを得ます。チャビが割ってズラタンがヒールでくるりと回ってメッシのゴラッソ。サッと取ってツーンと出してトーンとゴールです。そっからはバルサペース。ビルバオのきつい当たりはメッシ限定の八つ当たりになりました。

興味津々だったのはブスケが入っても下がってセントラルになっていたこと。
カウンターに対して3人でいける、って事なんでしょうがそれって本当に有効なんでしょうか。どーも机上のナンタラに思ってしまいます。ワールドクラスの選手なら3人の間にパスを通したり落としたりするのは簡単でしょう。特にカンプノウのような横幅の広いとこだと心配でなりません。絞ったりする様子もそれほど見られないようだし。
鬼のように絞りたおすウラゲーをふと思い出しましたわ。
それでも今季のバルサもなかなか楽しそうです!ズラタンから遠慮が消えてちょっとしたネタでもくれ始めたら、なお面白くなることでしょう。
a0088359_3281067.jpg
3. Barcelona: Valdés; Alves, Puyol, Piqué (Pedro, min.76), Maxwell; Xavi, Touré, Keita; Messi, Ibrahimovic (Bojan, min.71) y Henry (Busquets, min.75).

0. Athletic Club: Iraizoz; Iraola, Ustaritz, X. Etxebarria, Koikili; David López (Iturraspe, min.60), Orbaiz, Gurpegui, Gabilondo; Etxeberria (Toquero, min.56) y Díaz de Cerio (Ion Vélez, min.46).

Árbitro: Velasco Carballo, del colegio madrileño. Mostró cartulina amarilla a X. Etxebarria (min.16), Puyol (min.21), Touré (min.34), David López (min.44), Toquero (min.63), Ustaritz (min.68) y Xavi (min.77).

Goles: 1-0, min.50: Messi. 2-0, min.68: Messi. 3-0, min.72: Bojan.

Incidencias: partido de vuelta de la Supercopa de España disputado en el Camp Nou, ante 61.083 espectadores.


UEFAの方はバルサTVではやらんのかね…
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-08-28 03:36 | マッチレポート

タイトル ガンペル杯

Ficha técnica

FC Barcelona: Pinto; Montoya (Alves, 45'), Fontàs (Henrique, 63'), Puyol (Bartra, 31') (Piqué, 63'), Maxwell (Muniesa, 63'); Touré (Tiago, 45'), Busquets (Keita, 45'), Gudjohnsen (Jonathan, 45'); Pedro (Messi, 45'), Bojan (Ibrahimovic, 45') y Jeffren (Gai Assulin, 54').

Manchester City: Given; Onuoha, Kolo Touré (Ben-Haim, min. 45), Dunne, Zabaleta (Garrido, min. 65); Weiss, Ireland, Barry (Etuhu, min. 70), Wright-Phillips (Trippier, min. 80) ; Petrov y Tévez (Bellamy, min. 65).

Arbitro: David Miranda Torres

Goles:
0-1, Petrov (27')


カンプノウにアイルランド!とワクワクしてたらそれどころじゃなかった、ギブンも来るってことを忘れてました。02-03と比べるとどっしりと貫禄をつけて見参です。
コロが来たってことはマイカが外れるorサイドになるんか。あのムチムチそして軽率なプレーが今年も見たいのにな。

開幕済みの相手を招いてカンテラ満載でお相手だなんて意地悪な。早くゴリアテを出してあげてください。
マンCはカウンター狙いなのでボールキープはできるけどシュートは遠目からがほとんどだし、スルーパスも出ないからエリア内でのプレーも少ない。って思ってたらやっぱり見事にカウンターを食らいました。27分コロのカットからデラペーニャじゃなくてアイルランド、テベスとのワンツーから疾走してきたペトロフへ。おっさんの左足健在。

グジョンセン、MESユニ着こなしてる。

後半からズラタン登場。
ファーストタッチはメッシとのワンツー、その後も足許のプレーが幾つか。アウベスからのシンプルなクロスに飛んだのが15分、その後もいくつかシュートで沸かせたけど入る空気はなかったですね。
1日でも早くゴールを決めて楽にフィットできるといいなと思います。メッシとはどうでしょうか。ゴムっぽい質感同士うまくやって下さい。
穴が開くほどズラタンを見、時折ペップのシャツ・オン・シャツ、またはそれ風のデザインシャツに目を奪われてたらロスタイムも終わってました。
a0088359_19305346.jpg
ライカールトとは路線は違えどdudeな感じは否めない。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-08-24 19:35 | マッチレポート

タイトル そら見るしかないわ

インテルチャンネルなるものを今朝早く偶然見つけてビックリしました。
番組表で週末のプレミアカードをチェックしていたら、JスポとJスポESPNの間(セットアップによるか)にあった今までチャンネル合わせた事ないんじゃないかというスカイ・A sports+ってとこにインテルチャンネルの文字が。
やっていたのはイタリアカップですか?ラツィオってあんなに色薄かったでしたっけ。なんで中国で?
こんな調子ですが、今シーズンはナカータ・ペルージャ以来のセリエ観戦も薄っぺらく楽しみたいと思います。

a0088359_2385185.jpg
a0088359_239732.jpg
インテルっていうかセリエっぽくないゴールって言われてましたが、どうゆーことなんでしょう。良いこと?っぽい言い方だった気がしますが。
半ば強引に奪い蹴ったFKもそこそこ惜しい感じでしたし、調子は悪くなさそうでなによりです。
途中まぼろしに終わった、えーと誰のシュートだったかな、エトーが跨いだことでオフサイドになったシーン、あのラインのごっそり上げっぷりがセリエなんですかね〜。最初のシーズン何点くらい獲れるでしょうか。兄ミリートも居るし二桁行けば許して貰える??
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-08-21 23:19 | マッチレポート

タイトル 久しぶりの観戦

(※↓ネタです)a0088359_14272812.jpg
しか観られないので南ア×スペが初です。
シーズン終了以来のサッカー観戦、楽しいわ。

なぜか年々代表への興味が薄れていて、デルボスケでも無敵艦隊でもあまりスパイスにならないのですが、約一ヶ月ぶりの砂漠状態だとグングン吸収します。



国歌の時、南ア代表についてた一番左↑の子、得意気でかわい。

しかしまあビジャはすごいねぇ。
PK外したのは意外だったけどそのあとまったく無かったことにしちゃう。南アファンがワアワア、ツェツェ蝿の羽音(←怒られる怒られる;)がブーンブーン鳴る中、空中胸トラップからダイレクトボレー!
カンフーもとい功夫。うーんソリッド!!!
移籍問題を忘れ、頭の中を無にする僧侶ビジャ、マドリーには行かないで欲しいわ(本音)。

a0088359_14553145.jpg

目の前にいた南アのでっかいDF、この一試合じゃわかんないけどなかなかの魂持ってそうじゃないですか。
彼の名はBOOTH。いつかまた会えるだろうか。
って決勝TM進んだのよね!(笑)W杯も出てくるだろうし。ギャハハハハ


セスクまた髪型変わってるんですね。好きなんだねぇいじるの。
っても切ってまたボサッとしてのループか。
マンネリ脱したいならアルシャビンのお抱えにやってもらうってのはどうか。
a0088359_14555618.jpg

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-06-22 18:44 | マッチレポート

タイトル COPA DEL REY 決勝 優勝!

まずは1冠、とのんびりしてたら2冠もきた!
a0088359_4301188.jpg

試合。
なんですかここはサンマメスですか?
ものすごいアウェイムード、ほんとこないだのSJP色違いかってくらい赤白縞模様が揺れてました。
ビルバオは予想通り11人地均し屋を揃えてきましたが、バルサが最後方から展開するのは決して珍しくないし、手ぐすね引いて待ってる相手においそれと中盤を造っても損しがちなのは、今シーズンかなり勉強させて貰いました。
ましてイニ・アンリ不在では尚更。絶対に怪我をしてはいけないのなら殊更。ヤヤ=ブスケ=ケイタじゃ更々(オチ)。
何の試練か次々とディフェンサを奪われる中でのヤヤセントラル起用。1対1の強さはチェルシー戦で証明したし、今日もジョレンテとの一発勝負になりかねない。イニエスタまで欠けるこれからの試合、同じ事を求めても仕方ないと切り替えたんでしょう。相手も引いてくるし一番後ろ2人ともから攻撃しちゃえとアンカーとの間も詰めていたように見えました。

コーナーからトケイロのヘッドで先制されたけど、ビルバオのプレスは強まるのではなく連動性が薄れていくし、なによりバルサにミスがそれほどないというかさせられてない。パスコースもある。そうなると最終ラインがハーフェイライン上ってほどにコンパクトだからピケの武器であるスルーパスはラストパスになるし、ヤヤのドリブルから快音も飛び出たりする!
きゅんきゅんファンとしてもグゥの音もでません。
a0088359_459139.jpg

結果。
チェルシー戦を乗り切ったお陰か、比べるとスチール缶とアルミ缶くらいの差があるな〜と思いました。どちらも水は通さないけど、後者はひとたび中身を飲み干してしまえば手でも握り潰せるということであります。
ビルバオが縦一発の怖さを発揮してこなかったのは助かったなぁと思う。

ボヤンくん正夢よかったね。
バイならカンタレホ。

a0088359_4594158.jpg
最後までアスレチックコール。
一人のどアホビルバオファンも居ましたが、その他の人たちはサイコウのビルバオファン。
エトーの先細りは慣れてるのでいいのですが、ローマでは点の取れないアタッカーは不要。どうか爆発をお願いします。

a0088359_4292526.jpg
1 Athletic Club: Iraizoz, Iraola, Aitor Ocio, Amorebieta, Koikili, Yeste, Javi Martínez, Orbaiz (Etxeberría, m.61), David López (Susaeta, m.56), Toquero (Ion Vélez, m.61) y Llorente.

4 Barcelona: Pinto, Dani Alves, Piqué, Touré Yayá (Sylvinho, m.89), Puyol, Busquets, Xavi (Pedro, m.88), Keita, Messi, Bojan (Hleb, m.84) y Eto,o.

Goles: 1-0, m.9: Toquero. 1-1,m.32: Touré Yayá. 1-2,m.55: Messi. 1-3, m.57: Bojan. 1-4,m.64: Xavi

Árbitro: Luis Medina Cantalejo (comité andaluz). Amonestó por el Athletic de Bilbao a David López (m.31) y Koikili (m.36) y por el Barcelona a Touré Yayá (m.22), Messi (m.50) y Keita (m.50).

Incidencias: partido final de la Copa del Rey disputado en el estadio de Mestalla ante 50.000 espectadores llegados de Bilbao y Barcelona con mayor presencia de seguidores del conjunto vasco. Terreno de juego en buenas condiciones.
a0088359_514558.jpg
ぐびっ!

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-05-18 00:53 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶