タイトル タグ:その他の試合 ( 150 ) タグの人気記事




タイトル ユーロ予選5戦 スペイン対アイスランド

荷物を間違ってカナリア諸島に送られてしまったアイスランド、可哀想に。
さらに、滅多にお目にかかれないマジョルカ島のあれほどの豪雨。
それでかどうかは知りませんが、アイスランドは終始ドン引き。FIFAランキング80位ってそんなもんかねぇ。そこまで差があるのかしらねぇ。

お陰で、こちらも日頃なかなかお目にかかれないバレンシア3選手の常襲を堪能できました。ピッチが子供用プール化していたので、スルーパスから裏へ飛び出す攻めやサイドをえぐって速いクロスからのフィニッシュなどはやりにくそうで実を結びませんでしたが、大味なサッカーにならないところが今のメンバーの良さだなぁ、なんて実感できたりして。

デンマーク戦と比べると左右のバランスもよくなっていたように思えましたが、あれだけ引かれればワイドを大きく使うのは当たり前なんだろうから判断材料にするには少し乏しいか。
代表戦ってこの辺が入れ込めない理由なんですよね、続けてみられない歯痒さが。ハッキリ言ってよく解んないんだもん(棚上げで逆ギレ)

それはさておき、イニエスタは素晴らしかったです。
あんなピッチで縦横無尽に走り回り、ボールが止まる水たまりをしっかりケアしてました。
シュートシーンはドフリーだったんで当然と言えば当然ですが、78分間走り続け息詰った展開で決めるのは尋常な精神力じゃないです、天晴です。

この試合で右肩を脱臼したモリエンテス、チェルシー戦の出場が絶望。。。

***

Maradona, de las 'drogas duras' al alcohol (-_- )

stats,
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-03-30 16:12 | マッチレポート

タイトル ユーロ予選4戦 スペイン対デンマーク

デンマークも知ってる人だらけなんで結構楽しめました。
結果はなんとか2-1で勝利。でも危なかったかな。

左側のバレンシアパイプラインのみの攻撃でバランスはかなり悪かったんですが、それでも前半はなかなか良かったんです。イニのブラボーなスルーパスからモリエンテスのスーペルな切り返しからのゴール!見事でした。2点目はビジャのゴール、この男はホントに簡単にやってのけます。

でもトーレス入れてビジャも外したら収まらなくなりました。さらにあの時間帯で190cmFW投入にすっかり押し込まれちゃった。方や、下がってディフェンスしてファールになっちゃうトーレス・・・。

兎にも角にも、首の皮は繋がったので良しとしましょ(←これ、リーグ戦では絶対使わない表現!)。

プジョルは先日、お父さん亡くしたばかりなのに、おじいさんまでも・・・。
おじいさん、ショックだったんでしょうね、息子を亡くしたんですから。
安らかにグランパ、頑張れカピタン!!




stats,
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-03-25 23:07 | マッチレポート

タイトル 国王杯サラゴサ対バルセロナ 2Leg

¡VIVA LA REVOLUCIÓN!
Real Zaragoza - FC Barcelona (Copa del Rey, 28-02-07)←クリック!

勝った勝った〜♪
ゴールシーンしか見れないので何とも言えないのですが、チャビのゴールはゴラッソ!!これは間違いなし。
メッシも元気そうだし、イニゴールもあったし、サラゴサDFズタズタっぽいし、カベソンのカベッサとかセサルvs.オレゲールとか・・・。
たのしそ〜(ちょっと荒れたのかな?)。ちゃんと観たいなぁ。

実は私、きょう誕生日で。何よりのプレゼントになりました^_^
でも残念なのが、アンダルシアスーペルデルビ。
ファンデ・ラモス監督に中身の入ったペットボトルが投げつけられ気絶。試合も中断。
その後、意識は回復し異常も診られないそうだが。
先週先々週と非暴力キャンペーンやったばっかりなのに。
大事に至らなかったのは何よりだが、許せない行為があったのは事実、たとえ当たっていなくてもそれは同じ。PSGで起きた事やカターニャで起きた事となんら変わりはない。

以下、ベティスのレオン会長のコメント(-Ichiro Ozawa from Spain-)
ベティスのレオン会長は28日、セビージャとの国王杯第2戦の後半にスタンドから投げ込まれたペットボトルによってファンデ・ラモス監督が一時意識を失った事件について、試合中止が決定した後、記者会見を開いてクラブとしての声明文を発表した。
まずは「ファンデ・ラモス監督の一刻も早い回復を願う」と語った上で、投げ込みをした犯人が「クラブ会員であれば即刻追放する。クラブ役員、監督スタッフ、選手を含めて全員が今回の事件に対して遺憾の意を表する」と宣言した。

またレオン会長は、すでに警察と警備を委託している会社が犯人特定のために捜査に乗り出していることも明らかにした。試合中止の決定については、「原因となった事件は別にして、その決定には理解と敬意を表する。審判団はあくまで協会の規定に沿って判断を下したまでだ」とコメントした。


stats,
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-03-01 17:49 | マッチレポート

タイトル プレミア/ニューカッスル!対リバポー

リバポーが負けた!リバポーが負けた!うわ〜い。
いや。別に喜んでる訳でもないのですが。




リバポーは飛車角金、抜きでした。
一月、無敗で終えたリバポー。10(11?)月からリーグ戦ホームでは負け無しのニューカッスル。今日もほぼ満員のセント・ジェームズパーク。

なんかわからんが、以前からニューカッスルには惹かれる。サー・ボビーの頃からだったか。シアラーとかベラミーとかロベールとかアメオビとかダイアーとか。一種バルサイズムみたいのを感じる、でももっと、何ていうか短絡的(個人的な感想です)だけど。

今はとにかくマルティンスに夢中♪
今日も走り回ってました。ルケがベンチにいました。

リバポーはバルサ戦に向けて、おポルでが合宿するそうな。

stats,
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-02-11 05:24 | マッチレポート

タイトル 国王杯バルセロナ対サラゴサ 1Leg (and…)

a0088359_18231441.gif
また負けた。
カーサで負けたのは、昨季終盤5月、アトレティコ戦以来。
3万チョイしか入らなかったカンプノウはさぞや寒かったことだろう。。。

BARCELONA 0-1 ZARAGOZA(Árbitro: Rodríguez Santiago)

Jorquera, Oleguer, Márquez, Puyol, Zambrotta (Gio, min. 60), Edmílson (Giuly, min. 60), Xavi (Gudjohnsen, min. 79), Deco, Iniesta, Ronaldinho y Saviola.

César, Diogo, Sergio Fernández, Gabi Milito, Juanfran, Zapater, Piqué (Movilla, min. 68), D'Alessandro, Oscar, Sergio García (Ewerthon, min. 66) y Diego Milito (Lafita, min. 83).

Amarillas
Diogo (min. 31), Sergio García (min. 55), Gabi Milito (min. 58), Piqué (min. 63).

Gol
0-1, min. 78: Diogo.

そんな訳で?
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-02-02 18:25 | マッチレポート

タイトル 国王杯バルセロナ対アラベス 2Leg

a0088359_18503381.gif

映像は当然見れません。
コネッホがハットトリックをしたそです、オメデトウ♪
ですが守備面がデルビに引き続きおかしかったようで、2失点で助かった感があるとかないとか…。

これで、ライカーの心は『コネホ>グッディ』になるのか。
私はそう簡単にはいかないかなと予想してます。
たしかにデルビを見て、グッディのCFとしてのフィット感は休暇前に戻ったような感じでした。しかしあの試合でのコネッホの得点はグッティのDFを散らしたり釣ったりする動きから生まれたとも言えます。現に、途中でコネッホが中央に入って来た辺りではチャンスはほとんど生まれなかったように思えます。だからといってフィジカルがどうとか言うつもりはありません。むしろ2ndストライカーとして完成してきているのではないかと思っています。

とはいえ、3試合で6ゴールの選手を放っておけるはずもありません。ましてやこの状況ですからね。さすがのライカーも掌返したようにこのように言っています。が、どうもこの件に関しては特に不信気味の私は穿りまくった見方をしてしまいます。
さて、エトーがピッチでの練習を開始したという嬉しいニュースもありました。彼が完調するまで、ライカーはどちらをCFに据えるのか。すこ〜し、楽しみです。(他人事っぽいのには理由が?)

FC BARCELONA 3-2 DEP. ALAVÉS
Jorquera,Oleguer(Zambrotta66'),Márquez,Puyol,Sylvinho,
Motta(Edmílson73') ,Xavi,Gio,Ezquerro(Giuly46'),Saviola,Ronaldinho

Goles
1-0, Saviola (15')
2-0, Saviola (22')
2-1, Wellington Paulista (35')
2-2, Arthuro (43')
3-2, Saviola (62')

Tarjetas
Amarillas
Gaspar (29')
Van Bronckhorst (78')



[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-01-17 16:38 | マッチレポート

タイトル CWC決勝

まだ無理だ・・・。
終了の笛と同時に席を立ち、本当に泣きながら帰った。
負けるなんて微塵も思っていなかった。
録画したのも観れてない。
もう少ししたらもう一度試合を観て、布団を出るよ。



[PR]



by fenomenoblaugrana | 2006-12-19 20:51 | Fútbol四方山話

タイトル たまらん!! CWCバルセロナ観戦

a0088359_246339.jpg
マリノスタウンに臨時にオープンしてるバルサポイントに寄って、ビッグイヤーのレプリカを掲げたりしてたらスタジアム入りがギリギリに!しかも、『お好み揚げ』とか買ってる愚行。キックオフは通路のモニターで拝みました。
バタバタと会場入りしたもんだから、雨対策が手ぬるく早々にズブ濡れネズミに。なので写真は諦めました。でも寒さはそれほどでもなかったので助かりました。

肝心の試合は語るまでもない。(そのうちレポート書こう)
4つもゴールを見せてくれるなんて太っ腹。雨や寒さなど吹っ飛びましたわ。
ソシオ枠で取ったチケット。なんとゴール裏一階席6列目!ロニーのゴールとデコのゴールがよーく観えました!しかもカタラン人ソシオ軍団の近くだったので凄く盛り上がって楽しかった〜。

しかし、イムノがうる覚えな自分に愕然。「ブル〜グラ〜ナベ〜・・・」くらいからのサビしか歌えん!こりゃイカン!17日決勝までに暗記決定。

試合後のインタビューでロニーが「良く眠れなかったのに良いプレーができた」と言ってました。その点は少し心配ですので、今日は選手みんなグッスリと眠れる事を祈ってます。

あ!追記。
喜び満載中ですが、明日はCLの組み合わせ抽選日!
も〜盛りだくさんすぎて瀕死!

なんかこの投稿、すごい日記っぽい・・・。



[PR]



by fenomenoblaugrana | 2006-12-15 02:49 | Fútbol四方山話

タイトル 公開練習レポ、お待っとさんでした。

FCバルセロナ公開練習(仰々しく)行ってきました〜!(このレポの文章はSNSと全く同じですが、写真たんまり載せました)

早くから降り出した雨も、私が等々力に近づくにつれ夕焼け空に。幸先いいわと等々力競技場に乗り込み、迷わず最前列へ。
去年の夏期ツアーの時の公開練習は横浜国際だったので最前列でも遠く、位置が少し高かったのですが、等々力は最前列だとグラウンドレベルで、トラックも狭く、思わず興奮!

20分ほど待った頃かな?最初に登場したのはベレッチでした。続いてチャビ、何故かチャビは携帯で電話をしてたよ。
そして、ようやく続々と出てきてくれました。そして「しんがり」は勿論ロナウジーニョ、練習でも最後の登場なんだね。

軽くボールを転がして、ランニング、そして名物のロンド。噂通り、南米組と欧州組にザックリですが分かれて、2つの円でやっていました。グッディとジュリは南米組でした。南米組の方が楽しそう、というか遊び感覚が強いように見えました。ドス・サントスは少し遠慮がちで、モッタとジュリはふざけてばっかりでロニーはサボり気味でしたよ(笑
a0088359_164423.jpg
1-1転がって来たボールを拾いにきたモッタ
1-2最後のメニューのミニゲーム
1-3近づいて来るのはこういうオッサンだけ。ちなみにスペインのTV3の人達です
1-4クールダウン

a0088359_16441145.jpg
2-1クールダウン、ベレッチ
2-2一人別メニューのサビオラ、故障開けだもんね。
2-3シウビーニョかな?
2-3ニット帽やら短パンやら

a0088359_1644194.jpg
3-1一番左がドス・サントス
3-2ジュリはふざけてばっか(笑
3-3ロンド、ロニーサボリ気味の図
3-4ミニゲームが始まります




続きはこちらだよ〜!
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2006-12-13 16:48 | Fútbol四方山話

タイトル 迫ってきたぞ!世界クラブ選手権

世界クラブ選手権まで一ヶ月を切りました。
怪我人続出で若干の寂しさもあるけど、シーズン中の彼らを見れるのは本当に楽しみ。
夏期ツアーもいいけど、やっぱりシーズン中の油の削ぎ落とされた選手達のプレーを生で見られるんだから寒かろうと何だろうと否が応でも期待がふくらむってもんです。

とは言え、冷え性全開な私。寒さ対策をとらず丸一日横浜の海風にさらされるのは無謀すぎ。
夏はユニ一丁でOKだけど(一丁はマズイな^^;)冬場にサッカー観戦した事ないからどんな底冷えが待ち受けてるのか想像もつきません。

ところで良いニュースがありました〜。
バルサは来日する度、ソシオに何らかのお楽しみ(公開練習/勿論、入場無料!… カネヲ トッテタ クラブ モ アリマシタナァ)を用意してくれるのですが、今回はFIFA主催なのでクラブの宣伝活動になるようなことは制限されるってのが当初の話でした。
しかーし、やってくれそうですよバルサは!
まだまだ水面下の話らしいですが、何らかのサプライズを考えてくれてるようです。
情報によると、「皆様がクラブとの一体感、親近感を持ってもらえるような、企画を立てているようです!!」とのこと。
FIFA側との掛け合い次第だそうで、バルサ首脳陣の腕の見せ所って感じですかね♪
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2006-11-17 18:04 | Fútbol四方山話

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶