タイトル タグ:その他の試合 ( 150 ) タグの人気記事




タイトル スーペルコパ2レグ バルサ対アトレティコ

FICHA TÉCNICA
Barça 0 - Atlético 0

ALINEACIONES
Barça Valdés; Alves, Piqué, Mascherano, Jordi Alba, Sergio Busquets, Xavi, Cesc (Iniesta, min.73), Alexis (Pedro, min.65), Neymar y Messi.

Atlético Courtois; Juanfran, Miranda, Godín, Filipe Luis, Mario Suárez, Gabi, Koke (Leo Baptistao, min.88), Diego Costa, Arda Turan (Adrián, min.72) y Villa (Cebolla Rodríguez, min.84).

Árbitro
Fernández Borbalán (Colegio Andaluz). Mostró tarjeta amarilla a Koke (min.26), Cesc (min.28), Sergio Busquets (min.30), Piqué (min.54), Gabi (min.81) y Diego Costa (min.83) y expulsó con roja directa a Filipe Luis (min.80) y Arda Turan (min.90).

Inciencias
Partido de vuelta de la Supercopa de España disputado en el Camp Nou ante 74.536 espectadores.

sport.es


お互いに1戦目を生かしたまずまずなゲームでした。バルサにとってはトリボッテ3連戦、どうにか雲を切り裂くような1発を決めて欲しいところでしたけどね。前半早い時間帯にあったブスケ?からど真ん中のメッシに通ったやつが決まってれば。ただバルサが先制していればあちらも後半頭から見せたような攻勢を強めただろうし、微妙な均衡で試合が進んだのは、バルサにとってかえって良かったんじゃないかと思いました。それもこれも、またしてもなバルデスのパラドンあってのことですがね。
メッシは怪我明けなのにだいじょぶなのかな?と心配になるくらい張り切っていて、いつにも増して当たられ強い、というかアトレティコがらしさ全開でガツガツくるのでムキになっても無理はない。でもメッシとセスクやサンちゃんを比べるとポジショニングよりも、そのフィジカルの強さと、あと体の開き方?っていうんですかね、ニュートラルな感じ。予測してないはずないのに、してないようにみえるほどニュートラル。そりゃディフェンダーも対峙しにくいわって思いました。コンディション万全だったら何かが飛び出ていたことでしょう。

一方でわたし、ずっとヂエゴコスタを見てましたよ。こんなに面白い人になるとは意外だワー。よく動くし勘もいい。その上荒っぽく負けず嫌いを隠さない、つまりアホ。今回もアルバとやりあってましたねぇ。「あんたこないだもそうやったやん!」と女の言い草みたいなのと、「それとは全然状況違うやんか!」と男の言い草みたいなのが繰り広げられてそうでニヤニヤしてました。
なにはともあれ1冠。苦手相手に課題しか見えなかったですけどね。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2013-09-02 13:12 | マッチレポート

タイトル スーペルコパ1レグ アトレティコ対バルサ

Atlético 1
Barça 1

ALINEACIONES
Atlético Courtois; Juanfran, Miranda, Godín, Filipe; Diego Costa (Cristian 'Cebolla' Rodríguez, m. 79), Mario, Gabi, Koke (Oliver Torres, m. 72), Arda (Leo Baptistao, m. 76); y Villa.

Barça Víctor Valdés; Alves, Piqué, Mascherano, Jordi Alba; Iniesta, Sergio Busquets, Xavi (Song, m. 89); Alexis, Messi (Cesc, m. 46) y Pedro (Neymar, m. 59).

Árbitro
Alberto Undiano Mallenco (C. Navarro). Amonestó a los locales Juanfran (m. 35), Filipe Luis (m. 39) y Mario Suárez (m. 55) y a los visitantes Sergio Busquets (m. 43) y Jordi Alba (m. 65).

Goles
1-0, m. 12: Villa. 1-1, m. 66: Neymar.

Incidencias
Partido de ida de la Supercopa de España, disputado en el estadio Vicente Calderón ante unos 52.000 espectadores.

sport.es


当然ですが開幕戦のようにはいきませんでした。あれだけ裏取りまくってたのに今回は鋭さがなく、横へ横へ濁した末、悪いところでボールを失ってばかり。理由の一つが負傷したメッシでした。後半セスクが出てからはテンポアップしたので、コンディションさえ整っていたらそこそこ大丈夫ってことで前向きに捉えようと思います。
アトレティコがやる気むき出しだったし、バルサもマンツーマンにする場面もあるせいか、思いのほか熱い試合で、すっかり相手ペースで進んでしまっていました。向こうもやや雑な場面も多かったけど、それでも漕ぎ着ける感じはバルサも早く取り戻して欲しい部分。システマチックなだけじゃなく野性的な本能をね。

ところで、私なぜだか雲が晴れたような気分ですっかりポロシャツ眼鏡のおっさんを信じているので、だいぶプレスが蘇ってきてるとか、おお!これがダイレクトプレーとか、かなり好意的に観戦しています。中でもいいなと思ったのがプレッシングなんだけど、まだまだ狂気には程遠いけれど、なんていうのかバルサの良いときって攻守の切り替えが速いというより、無いんですよね攻守の切り替えが。奪われてなお攻撃中みたいな。それがときどき垣間見られたのは嬉しかったです。
それとビセンテカルデロンは大ブーイングでしたけど、エンパテにすると試合をコントロールするようシフトし、それが完遂できたこと。相手のスタミナ切れも手伝ったでしょうがそれも戦術の内だし、これができなくて昨季は大崩れしましたからね。シーズン始めの前菜カップとはいえ、今季初の強豪チームを相手にしてまずまずってことで。なにより欲しいネイマールのゴールも生まれたし、天敵ビジャも復活しそうだし。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2013-08-24 17:06 | マッチレポート

タイトル コパクラシコ -カンプノウ

a0088359_14294699.gif
a0088359_14295846.gif
Ficha técnica:
1 - Barcelona: Pinto, Dani Alves, Piqué, Puyol, Jordi Alba; Busquets, Xavi (Thiago, m.74), Fàbregas (Villa, m.59); Pedro (Tello, m.71), Iniesta y Messi.

3 - Real Madrid: Diego López, Arbeloa, Varane, Ramos, Coentrão, Khedira, Xabi Alonso (Essien, m.84); Özil (Pepe, m.78), Di María, Cristiano Ronaldo e Higuaín (Callejón, m.70).

Goles: 0-1, m.13: Cristiano Ronaldo, de penalti. 0-2, m.58: Cristiano Ronaldo. 0-3, m.68: Varane. 1-3, m.89: Alba

Árbitro: Undiano Mallenco (Colegio Navarro). Mostró cartulina amarilla a Piqué (m.13), Arbeloa (m.37) y a Puyol (m.40).

Incidencias: Partido de vuelta de semifinales de la Copa del Rey disputado en el Camp Nou ante 95.002 espectadores. Antes del inicio del encuentro se guardó un minuto de silencio en memoria de Antoni Puyol, presidente de la Federación Catalana de Fútbol entre 1989-2001, recientemente fallecido. A un cuarto de hora para el final, desde la zona en la que se encontraban los seguidores del Real Madrid se lanzó una bengala.

20minutos.es

反りの合う解説者だと私なんかが思ったことは全部言ってくれるんだけど、バルサファンの願いが届くよう写経気分で書いてきます。
やっぱりここんとこのヘタレ試合同様、ダイナミズムが足りなかったと思いました。顕著に感じたのはボールを奪い返したあと。それは低い位置でも高い位置でも、またタイミングに関係なく見られたことなんだけど、奪った後の展開が弱点になってた感じがした。攻守の切り替えとか、攻撃を阻まれたときこそチャンスとか、本来強みであるはずのポイントがほとんど読まれ潰されてた。それを越えられるダイナミズムやバリエーションが足りなかったんだと思う。
その点マドリーのそれは完全に統率がとれていて精度も高かった。それを導くプランつまりそれが書いたようなバルサの強みを弱点に変えることで、見事に機能していたようでした。

今回のマドリーは試合通してアウェイ向きなサッカー。ある程度引きつけてから刈り取るスタイルで、前後から挟むように数的有利をもって守る。なのでバルサとしては立ち上がりは落ち着いていたので期待したんだけど、さっくりカウンターから先制されると途端にばらつくようになりました。踏みとどまれたとしたらこの時点しかなく、後半からポジションを動かしてきたりはしたものの効果は薄かったので、あそこでビジャやテージョを入れてたらと思ったけど、中盤の主導権を脅かされてる状態では卵が先か鶏が先かと思ってみたり。

これはたぶんそう大袈裟なことではないと思うんだけど、バルサはこのままでいいのかしらと思う。シーズン前半飛ばしすぎたのか?とか、監督不在が響いてるのか?とか、どれも理由の一つなんだろうけど、バルサのサッカー分析され尽くした論も頭をよぎるよね。調子さえ戻ればまだまだ全然いけるとは思う。リーグはたぶん獲れるだろうしCLだって可能性はある。でもね。
トップチームの変革は一番下のカテゴリーまでにも影響するから簡単ではないのは承知してるけど、そのカンテラの本(*)にも”必要なときに必要な変化をする”というようなことが書いてあったしね。

週末のクラシコはもう誰の眼中にもなくなってしまった事態はもうなんていうか、今晩はカレーだと言われて帰ってみればおでんだったとき以上の落胆なんだけど、次のミラン戦はもっとうまくやれるというアルバのコメントを信じようと思った瞬間、おいっビハインドからのスタートなんじゃねーか!と再び真っ暗な気持ちになるのでした。

(*)FCバルセロナの人材獲得術と育成メソッドのすべて チャビのクローンを生み出すことは可能なのか
マルティ・ペラルナウ (著), 浜田満 (監修, 翻訳)




Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2013-02-27 14:44 | マッチレポート

タイトル コパクラシコ -ベルナベウ

a0088359_17245573.gif
a0088359_1725560.gif
Real Madrid 1
FC Barcelona 1

FICHA TECNICA
Real Madrid Diego López; Essien, Varane, Carvalho, Arbeloa; Khedira, Xabi Alonso; Callejón (Modric, min. 58), Ozil, Cristiano Ronaldo y Benzema (Higuaín, min. 63).

FC Barcelona Pinto; Alves, Piqué, Puyol, Alba; Sergio Busquets, Xavi, Cesc (Thiago, min. 85); Pedro (Alexis, min. 76), Messi e Iniesta.

Árbitro
Clos Gómez (aragonés). Mostró tarjetas amarillas a los madridistas Carvalho, Callejón y Alonso y a los barcelonistas Piqué, Alves y Puyol.

Goles
0-1, min. 50, Cesc. 1-1, min. 81, Varane.

Incidencias
78.000 espectadores en el Santiago Bernabéu.

sport.es


熱戦でしたねー。90分あっという間でした。
互いにチャンスが多かっただけに"たられば"は意味を持たない。いや常にか。ただあの信じられないミスを生かせなかった分だけ苦々しい!!

終始マドリーの圧力が素晴らしく、バルサはプレーエリアが低く、なかなからしい展開には持ち込めませんでした。マドリーは、カシージャス離脱とラモス、コエントラン出場停止で手負いのディフェンス力を考え、多用してきた守ってカウンターではなく、前線から蹴散らそうということだったのかしら。一方、ここんとこ疲れが顕著なバルサは今回も入り方が悪く、相手の勢いのまま押し切られかねない雰囲気でした。正直、ここ持ちこたえられただけで有り難く感じちゃって、あとはどうなってもいいやとか思ってましたよ(笑
そのド頭ピークが引いてからはしばらくバルサの時間になりました。この試合で唯一といっていい厚みのある攻撃ができてました。その部分だけみると何の不安もなくこのままゴールを待てばいいような気持ちを抱かせやがるのでした。

ところがそのあとは忌み嫌う行ったり来たりする展開。ヒヤヒヤしたり、土壇場の守備に喜んだり。願うのはこれでマドリーのスタミナがちょっとでも先に尽きてくれればなぁと。
全体的にも緊張感というより感情的な感じで、思いっきりぶつかりあってるような試合でした。バルサとしては非常にやりにくい後ろからのチャージが多かったので、いろいろ際どい雰囲気もありましたけど、あの守備はマドリーの良いところだと私は思います。あれをされることでバルサの中盤は後ろも前も向けないし、速すぎる試合のテンポを落ち着かせたくてもキープできない。持ち前の三角形、それが連なる幾何学模様が分断されて独りぼっちにされちゃう感じ。本当に厄介な守備です。

その守備を可能にしてるのは全体的な運動量で、1人が2人以上の働きをしなくてはならず、特にサイドのプレーヤーの負担は両チームともですが大きかったようでした。バルサの先制点ほんとに嬉しかったんだけど、懸命に守備していたカジェホンが戻りきれなかった姿は切なかったわー。
その後、少しマドリーの動きが停滞したので流れを掴めそうだったけど簡単にはいかなかった。ここまでの試合展開がそうさせるのか、何かプレーを急ぎすぎる感じで、失わなくてもいいはずの場面で相手にボールが渡ってしまう。単発の攻めに秀でてるのは間違いなく相手なので、ここはゆっくりボールをキープして欲しかったような気もします。クリアなのか何なのか、微妙なミドル縦バスは怖すぎる。

そして再び両方にチャンスが訪れる展開。でも繰り返しになるけどどちらがよりスタイルに近いチャンスを作れたかと思うとマドリーの方。まーバルサもメッシのそこのけ攻撃もらしいといえばらしいんだけど、攻撃の手を絞ってしまっては可能性は低い。スタミナにもコンビネーションにも不安のあるマドリー守備ライン考えると、ビジャが見たかったと思うのでした。
残り時間が少なくなってからの凄味は、バルサもシーズン序盤お世話になったものだけど、言ってみたらマドリーの専売特許みたいなもの(嫌味じゃないよ)。その通りの結末で悔しいったらないけど、19歳の若武者が育ってくれるのなら全く余裕はないけど喜んで胸を貸そうぞ。ふはははは

気に入ったコメント
イニエスタ:「少し、苦い後味で去っていくことになるだろう。僕らは、チャンスを手にしていたが、彼らもそれは同じだった。両者が激しくぶつかり合う試合になった。一般的には、僕らは試合を支配していたが、部分的に正確さに欠けたところがあった」
「こんなに直接的なフィジカルのぶつかり合いは、僕らにはあまり向かないかもしれないと思う。彼らはプロだから。試合中、僕らはすごくいいい内容のプレーができたし、更にゴールを決められるチャンスもあった。でも、結果はこのような形になってしまった」
「今回の結果を前向きにとらえるべき。ベルナベウに勝ちに来ること自体が簡単ではないのだから」

ジョルディ・ロウラ:「マドリードがプレスをかけてくるだろうと思っていた。彼らはフィジカル的にとても強く、実際、思ったとおりにプレーしてきた。いつも彼らを相手にボールをコントロールするのは難しい。試合の最初であればなおさらだ」

カランカ:「今日あったことについてはここ数シーズンのものと同じで、我々の差はとても拮抗している。リーガでは我々はたくさんのポイントを失ったが、直接対決をしたときには実際の差がはっきりする」。



a0088359_9511468.jpg
Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2013-02-01 17:30 | マッチレポート

タイトル 国王杯2レグ マラガ対バルサ

a0088359_13271173.gif
a0088359_13272968.gif
CF Málaga 2
FC Barcelona 4

FICHA TECNICA
Málaga CF: Kameni; Jesús Gámez, Demichelis, Weligton, Eliseu; Seba (Saviola, Min. 80), Camacho, Iturra, Duda (c) (Portillo, Min. 62); Joaquín (Piazón, Min. 82) y Santa Cruz.

FC Barcelona: Pinto; Alves, Piqué, Mascherano, Alba (Adriano, Min. 89); Xavi (c), Sergio, Cesc; Pedro (Alexis, Min. 86), Messi (Thiago, Min. 82) e Iniesta.

Goles:
0-1, Min. 8, Pedro. El tinerfeño culimna una jugada iniciada por el que primero combina con Alves, después deja pasar el balón para Messi que asiste a Alves, quien centra para que remache Pedro llegando desde atrás. 1-1, Min. 12, Joaquín. Pase en profundidad de Duda para Joaquín que controla con el exterior de la bota derecha y lanza un disparo raso y seco, ajustado al palo izquierdo de Pinto. 1-2, Min. 48, Piqué. Iniesta centra al área desde la posición del carril izquierdo en donde Piqué controla con el pecho y fusila a Kameni. 2-2, Min. 68, Santa Cruz. Joaquín conduce el contrataque y cede para que Santa Cruz bata a Pinto. 2-3, Min. 75, Iniesta. Andrés se apoya en la frontal del área en Cesc que le asiste en profundidad para que el manchego supere a Kameni. 2-4, Min. 79, Messi. Alves centra desde la derecha y Leo remata de cabeza a la red.

Árbitro:
Antonio Miguel Mateu Lahoz (Comité Valenciano). Estuvo auxiliado en las bandas por Pau Cebrián Devís (Comité Valenciano) y Jon Núñez Fernández (Comité Vasco). Cuarto árbitro, Francisco Javier Barberá Fuentes. Mostró tarjetas amarillas a Iturra (Min. 14) por jugar el balón con la mano; a Eliseu (Min. 25) por agarrar a Pedro; a Busquets (Min. 32) por protestar; a Alba, (Min. 38) por derribar a Duda; a Weligton (Min. 38) por una falta sobre Messi; a Cesc (Min. 45) por una caída dentro del área; a Mascherano (Min. 68) por protestar; y a Alves (Min. 81).

Incidencias:
Estadio de La Rosaleda, unos 30.000 espectadores

sport.es


熱戦でしたねぇ。ゴールシーンはどれもとてもバルサらしく素敵なんだけど、失点シーンが無様すぎる、
貫禄といっていいもんか困る試合でした。

スタートから猛プレスを掛けてきたマラガの気迫に押されたのか、バルサはだいぶ慎重かつ縮こまった立ち上がりとなりました。マラガと合口が悪いのは盛り込み済みですが、この日はさらにメッシ、イニエスタへのアプローチが強くて速い。特に後ろからも詰められるメッシはまったくリズムに乗れない。攻撃の軸でストップしてしまうので全体的にも尻つぼみな感じでした。なんとかバイタルエリアで仕事できるようにとチャビがいつもより頻繁に高い位置を取ってるようでした。たしかに効果はあるようだったけど、ピケもちょこちょこ高めに位置していたり、それ自体がピンチを招いた場面はなかったけれど、バランスが崩れるのか最終ラインが丸裸になるようなシーンがたびたび。
マラガがそれを見逃すはずもなく、中盤をショートカットするミドルパスで揺さぶりを掛けられてしまいました。さらに疲れのせいか集中力がなく、この試合2失点とも相手のファールを主張してる間に決められてしまうのでした。

後半。前半ほとんどできなかった裏への飛び出しで、マラガラインにプレッシャーを掛けることには成功していたし、ボールをキープできる時間も増えていたけど、完全にバルサペースとはいかず、マラガの運動量の加減で優勢にも劣勢にもなるように感じました。とはいえマラガも余裕があったかといえばまったくそうではなくて、ファールすれすれ、むしろファール、使えるものなんでも使ってきてる感じでした。バルサに勝負を引き寄せたのがピケの攻撃参加による増員でしたから、トリッキーというかバルサらしいというか、試合としては面白かったなーって思いました。



a0088359_9511468.jpg
Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2013-01-27 13:31 | マッチレポート

タイトル 第19節&国王杯 マラガ!マラガ!

さ、3試合もためこんでしまった。。とりあえずこの2つを簡単に片付けよう。
a0088359_1315102.gif
a0088359_1315239.gif
Málaga CF 1
FC Barcelona 3

FICHA TECNICA
Málaga CF: Willy Caballero; Sergio Sánchez, Weligton, Demichelis, Monreal; Toulalan (Iturra, 69'), Camacho; Joaquín (Portillo, 83'), Isco, Eliseu (Buonanotte, 62') y Santa Cruz.

FC Barcelona: Víctor Valdés; Alves, Piqué, Mascherano, Alba; Sergio Busquets, Xavi, Cesc Fàbregas (Thiago, 72'); Pedro (Alexis, 78'), Messi e Iniesta.

Árbitro
Carlos Delgado Ferreiro (Comité Vasco). Árbitros asistentes, Aitor Ríos Pérez y Andoni Huerga Cermeño (Comité Vasco). Cuarto árbitro, Adrián Cordero Vega (Comité Cántabro). Tarjetas amarillas a Ignacio Camacho (Min. 53) por derribar a Fàbregas; a Fàbregas (Min. 64) por derribar a Toulalan; y a Busquets (Min. 68) por una falta sobre Buonanotte.

Goles
0-1, Min. 27: Messi después de interceptar un pase atrás de Ignacio Camacho que pilla a Willy Caballero adelantado. Leo controla con sangre fría, regatea al portero y dispara a puerta vacía. 0-2, Min 49: Cesc Fàbregas recibe un pase en profundidad de Messi a la espalda de la defensa, controla con la pierna izquierda, encara a Caballero y lo bate disparando al palo largo con el pie derecho. 0-3, Min 82: Thiago tras una doble combinación con Leo messi, lanza un disparo zon la zurda que sorprende a Caballero. 1-3, Min 89: Buonanotte en un lanzamiento de falta directa desde la frontal del área.

Incidencias
La Rosaleda, 30.000 espectadores, lleno.


やはり簡単じゃなかったですね。
先のエスパニョール戦とは違ってどこいっても数的有利な状況をなかなか作らせて貰えなかったです。
それを見越してかペドロがだいぶ中寄りにポジションすることが多く、攻撃も全体的に薄くて速い。マラガのラインも高いのでボールを奪われると一気に押し返される。ただちゃんとパスを回してくるので、バタバタと混乱させられる場面はそれほど多くなかったように思いました。とはいえバルサの攻めは正攻法ではなく、安永の言うように展開としてはマラガペースで進んでました。

ところで、今シーズンはなんとかなるかもしれないと思わせてくれるのは、運にも恵まれてるから。トボトボ中のメッシに気がつかなかったのは、マラガにとってまさに「終わりの始まり」、バルサは目の前に下がる女神の前髪掴むだけで済みました。

でもペジェグリーニのことだからこの3試合をしっかり見据えてるでしょう。次のカンプノウで修正し、3戦目のホーム試合で磨きを掛けてくると思います。あーこわ。


a0088359_13165287.gif
a0088359_1317449.gif
Barça 2
Málaga 2

FICHA TECNICA
Barça Pinto; Montoya, Mascherano, Puyol, Adriano, Song, Thiago (Xavi, min.78), Iniesta, Alexis (Cesc, min.74) , Messi y Tello (Pedro, min.74).

Málaga Kameni; Gámez, Sergio Sánchez, Welington, Eliseu, Iturra, Camacho, Buonanotte (Duda, min.68), Portillo (Monreal, min.46), Seba Fernández y Saviola (Santa Cruz, min.65).

Árbitro
González González (Comité castellano-leonés). Mostró tarjeta amarilla a Alexis (min.10), Messi (min.33), Eliseu (min.38) y expuso con roja directa a Monreal (min.75).

Goles
0-1: Iturra, min.25. 1-1: Messi, min,29. 2-1: Puyol, min.30. 2-2: Camacho, min.89.

Incidencias
Partido de ida de los cuartos de final de la Copa del Rey disputado en el Camp Nou ante 55.151 espectadores. Antes del encuentro, el delantero argentino Lionel Messi ofreció a la afición su cuarto Balón de Oro consecutivo. Los jugadores del Málaga lucieron brazalete negro por el fallecimiento de Antonio Pérez-Gascón, presidente del Málaga en la década de los ochenta.

sport.es


マラガの守備は先のリーグ戦の2〜3人で囲んでくる感じとは違い、スペースを潰しながら読んでくる感じ。ピッチの広さも関係してるのでしょうか。なのでメッシやイニエスタみたいにドリブルでつっかけるときは楽だけど、バルサの生命線ともいえる横パスや後ろに戻すパスが狙われまくっていました。一見調子良くパスを回しているようで、淡白にしてリズムも些か単調。
後半はさらに厳しいものになり、同じ相手の連戦がいかに難しいかをまたしても思い知らされることになりました。

序盤、サンちゃんがチャンスをものにしてくれたら展開は違ったかもしれないけど、結果を動かすことができたかどうかと思うと、自信はないよね。
解説は我慢してるといったけど、バタバタと主力を入れてなんとかできるような相手ではなかったということかしら。チャビを入れて抑えにいったのにコントロールできなかった。残念無念。
喪失シンドロームなのかなぁ。




a0088359_9511468.jpg
Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2013-01-22 13:21 | マッチレポート

タイトル 第18節デルビ・カタラン & 国王杯バルサ対コルドバ

a0088359_1873368.gif
a0088359_1874580.gif
Barça 4
Espanyol 0

FICHA TECNICA
Barça Valdés; Alves, Piqué, Puyol, Alba, Xavi (Thiago, min.63), Sergio Busquets, Cesc (Villa, min.65), Pedro (Alexis, min.75), Messi e Iniesta.

Espanyol Casilla; Javi López, Colotto, Héctor Moreno, Capdevila, Forlín, Baena (Cristian Alfonso, min.60), Víctor Sánchez, Verdú (Stuani, min.64), Simao (Albín, min.77) y Sergio García.

Árbitro
Gil Manzano (Comité extremeño). Mostró tarjeta amarilla a Casilla (min.28), Baena (min.54), Stuani (min.73) y Héctor Moreno (min.85).

Goles
1-0: Xavi, min.10. 2-0: Pedro, min.15. 3-0: Pedro, min.27. 4-0: Messi (p), min.28.

Incidencias
Partido de la decimoctava jornada de la Liga BBVA disputado en el Camp Nou ante 73.760 espectadores.


エスパニョールの守備をみて、これは難しい試合にはならないだろなと思いました。
押し込まれると最終ラインが5人になる。サイドのバエナが下がるか、主にアンカーに位置してるフォルリンが組み込まれていました。とはいえ結構絞ってくるので両サイドまでびっしりという感じではなかったし、フォルリンが下がることで当然バイタルエリアががら空きなんですよね。いざって時のマークの受け渡しも難しいし。そんな感じでポコポコっと点が入りました。
バルサはなんでメッシが低めに位置するかって、中盤を支配するためだよね。そして縦に裏を取ることで選択肢を増やしてる。それは誰しも分かってるはずなのに、なんちゅう失策っぷりだろかねアギーレのおっさんは。後半は5人にするのはやめたので気安い雰囲気にはならなかったけど。



a0088359_1875685.gif
a0088359_1881067.gif
FC Barcelona 5
Córdoba CF 0

FICHA TECNICA
FC Barcelona Pinto; Dani Alves, Puyol (Bartra, 46'), Mascherano, Montoya; Song, Thiago, Sergi Roberto (Jonathan dos Santos, 51'); Alexis, Cesc (Tello, 46') y Villa.

Córdoba CF Saizar; Fernández, Armando, Alberto Aguilar, Fuentes; López Garai, López Silva; Caballero (Rennella 67'), Joselu, Dubarbier (Pedro, 59') y Fede Vico (Abel 49').

Árbitro
Hernández Hernández (canario). Mostró tarjetas amarillas a Mascherano y Montoya, por parte del Barça.

Goles
1-0, Thiago (17'). 2-0, Villa (21'). 3-0, Villa (26'). 4-0, Alexis (54'). 5-0, Alexis (85').

Incidencias
37.607 espectadores en el Camp Nou, en noche agradable.


1レグとは違い、なかなか美しい試合でした。
アナウンスによるとコルドバもリーグ戦を考慮してのスタメンだったそうですが、こっちだって8割方セカンドチョイス。それでこの眼福にあずかれるんだから素晴らしい。
前半、セスクを中心に外様サイド、カンテラサイドになるときが見ていて面白かったですねー。右にサンチェス、ビジャ、アウベス。左がチアゴ、セルジ、モントーヤ。どっちがうまくいくかなーなんて思ったり。
目立ってたのはセルジ、後半はサンちゃんが楽しませてくれました。そのセルジが負傷離脱したのはものすごく残念。ビジャは大事に至らなかったようで良かった。
ティトが復帰したと思ったら聞いてはいたけどまた治療のため離脱。セスクが帰ってきたと思ったら今度はセルジ。悲喜交々だけど、あのD&G特注つぶつぶスーツをみると元気でるよね。
おめでとうメッシ。ありがとう。
a0088359_18125811.jpg




a0088359_9511468.jpg
Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2013-01-12 18:22 | マッチレポート

タイトル 第15節ベティス対バルサ・国王杯コルドバ対バルサ

a0088359_22221368.gif
a0088359_22222655.gif
Betis 1
Barça 2

FICHA TECNICA
Betis Adrián, Chica, Dorado, Amaya, Nacho; Beñat, Cañas, Salva Sevilla (Pozuelo, m.73), Juan Carlos (Vadillo, m.28), Rubén Castro y Campbell (Jorge Molina, m,46).

Barça Valdés, Adriano, Piqué, Puyol (Mascherano, m.46), Jordi Alba; Busquets, Xavi, Cesc (Alexis, m.10), Pedro (Thiago, m.81); Messi e Iniesta.

Árbitro
Velasco Carballo (c.madrileño). Mostró tarjeta amarilla a Campbell (m.36), Jordi Alba (m.61), Vadillo (m.62), Pedro (m.74), Nacho (m.88).

Goles
0-1. m.15, Messi. 0-2: m.26. Messi.1-2: m.39, Rubén Castro.

Incidencias
Partido correspondiente a la decimoquinta disputado en el estadio Benito Villamarín ante 46.157 espectadores. Terreno de juego en buenas condiciones. Antes del partido fue homenajeada la tripulación del K-8 del Betis, campeona de la regata Sevilla-Betis.

sport.es


そんなにベティスに辛酸舐めさせられ続けてる記憶はなかったんだけど、消していたんだろうね都合悪い記憶は。今回もその引き出しにしまっちゃおうかしら。
メッシ出場濃厚だったとはいえ、いざテレビにその顔が映されたときは嬉しかったですね。でも結果として彼がいなかったらどうなってたことか。そうとは知らず記録につぐ記録を打ち立て、さすがにまんざらじゃなさそうな本人を見てヘラヘラしてました。先制点はサンちゃんの斜めに抜けるスウィートなプレーにディフェンスが釣られ、非常に気持ちいいファインゴール。でも気持ち良かったのはこのあたりまででした。

序盤、一見してアグレッシブにみえないベティス。でもちょっとでもパスを探すような素振りをみせると途端に寄せてくる。しかもちゃんと連携してくるハイエナプレス。なによりそのプレッシャーを強めるタイミングが絶妙でしかも位置に関係なくそうだから相当いやらしい。なのでテンポ良く追加点をとれたように思いましたが、あれカウンターだったんですよね。それまでも何度かゴール前まで運ばれてるのでした。
でも素晴らしいカウンターでした。そう多くは見られないカウンターが決まったのもそうですけど、なにが嬉しいってアドリアーノ主導だったこと。彼がボールを持って前を向いたとき、メッシはセンターサークルで止まってボールを待っていた。でもアドリアーノはドリブルでつっかけた。それを見てメッシや他もスピードを上げたの。アドリアーノがセビージャで培った能力を発揮したと思いました。こいうところが他所からの風を取り入れる利点なんだなー。

それでもベティスは変わりませんでした。変わらんどころか勢いづいてきやがりました。序盤に比べるとだいぶイーブンな状態が長く続いた末に1点返されました。オフサイドを取れてれば問題なかったプレーだったと思うけど、それまでにアルバはキャンベルとやり合ってムカムカきてたのが効いたとしたら、まんまとやられた感じ。そのまま乗り続ける相手にバルサはあたふたする一方。しょーもないカウンターやロングパスで自らリズムを崩してました。

後半もムードは変わらず。相手は2トップにしてさらに攻撃的にシフトしてきました。
でも15分すぎくらいから少しボールをキープして落ち着かせる時間帯も作れるようになりました。相手もそうフルスロットルではいられなかったとしても、あーゆー時間を作れる冷静さを取り戻せていなかったらやられてたと思う。ベティスは結構コンタクトもきつかった(ちょっとムカついた)ので自分たちのプレーに集中するのが難しそうでしたしね。数は少なかったけどゴールチャンスもあったし。
それにしてもシュートがフレームによく当たる日で、どっちに転んでもおかしくない試合でした。転んでもまた転がってきてたかもしれない試合でした。

ちょっと思うのは、守備的な相手の対策はよく論じられるけど、ゴリゴリの相手にどう対応するかみたいなのはあまり耳にしないような。試合後、監督からもよく頑張った的なことしか出てこないし。選手はどうか分からないけど、私としてはこういう試合の方がきらい。だって下手くそに見えるんだもん。だから頑張ったで済まされるとちょっと消化不良というか物足りなく感じるのです。

また怪我人でたー(ノД`)


a0088359_22223852.gif
a0088359_22225228.gif
Córdoba CF 0
FC Barcelona 2

FICHA TECNICA
Córdoba CF Saizar; Fernández, Gaspar (Damián Petkoff, 82'), Aguilar, Fuentes; Pedro, López Garai, Caballero, Dubarbier; Fede Vico (Ayina, 88') y Rennella (Patiño, 63').

FC Barcelona Pinto; Alves (Montoya, 78'), Piqué, Mascherano, Alba; Song, Xavi, Thiago; Pedro (Alexis, 66'), Messi y Villa (Tello, 83').

Goles
0-1, Messi (min. 11): Thiago envía en profundidad desde el balcón del área para Messi que desde la izquierda hace el pase de la muerte para que Leo, con la izquierda, marque tras tocar el balón el larguero. 0-2, Messi (min. 74): Thiago abre a la banda derecha para Alexis que centra al área y el argentino, de primera, bate por raso a Saiza.

Árbitro
Carlos del Cerro Grande (Comité madrileño). Asistido en las bandas por Marcos Álvarez Moreno y Abraham Álvarez Cantón. Cuarto árbitro, Hugo José López Puerta. Mostró tarjetas amarillas a Dubarbier (min. 34) por una patada a Dani Alves; a Fede Vico (min. 63) por agarrar a Messi;

Incidencias:
Estadio El Arcángel, unos 20.000 espectadores, casi lleno. Partido de ida de la eliminatoria de octavos de final de la Copa del Rey 2012-13.


コルドバは頑張ってたし途中まではまあ仕方ないかなー、ベティス戦と似た感じだなーと思ってたんですけど、コルドバに疲れが出てきたあたりからバルサも一緒に萎えちゃってるところをみると、単に気持ちが入ってなかったのかなと思ってしまいました。
またアンダルシアだし、緑だし、おまけにピッチも悪い。それ以外の理由もあるだろうけど、とにかくテンション低かった。そうなると心配なのは勝敗よりも怪我。芝もあの具合だし。アウベスは痛々しい擦り傷を負ったようですけど、なんとか無事に乗り切れてよかったです。
それにしてもビーチボールみたいなボールってなによ(*゚д゚)
あとペドロ決定力どこ置いてきた?玄関あたりに置きっぱなしなんとちがうか?





a0088359_9511468.jpg
Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-12-14 22:33 | マッチレポート

タイトル スーペルコパクラシコ -ベルナベウ

a0088359_1349417.gif
a0088359_13495839.gif
Real Madrid 2
FC Barcelona 1

FICHA TECNICA
Real Madrid Casillas; Arbeloa, Pepe, Sergio Ramos, Marcelo; Khedira, Xabi Alonso; Di María (Callejón, m.79), Özil (Modric, m.83), Cristiano Ronaldo; e Higuaín (Benzema, m.81).

FC Barcelona Víctor Valdés; Dani Alves, Piqué, Mascherano, Adriano; Busquets (Song, m.75), Xavi; Iniesta, Pedro (Tello, m.81), Alexis (Montoya, m.32); y Messi.

Goles
1-0, m.11: Higuaín. 2-0, m.19: Cristiano Ronaldo. 2-1, m.44: Messi.

Árbitro
Mateu Lahoz (comité valenciano). Amonestó a Pepe (20), Arbeloa (37), Khedira (63) y Xabi Alonso (74) por el Real Madrid; y a Mascherano (14) y Piqué (50) por el Barcelona. Expulsó a Adriano por roja directa en el minuto 28 por derribar a Cristiano cuando se marchaba solo.

Incidencias:
partido de vuelta de la Supercopa de España disputado en el estadio Santiago Bernabéu ante la presencia de 83.000 espectadores. Lleno.

sport.es


相手がこうくるのは分かっていただけに悔しい。
展開的にここ何試合かのクラシコと似てるし、少なくとも対バルサ大綱は完成してるんだというマドリーの自信を感じさせられてしまいました。なぜかアナウンサーは初見のように言ってたけど、この日のエジルのように中盤でメッシやイニエスタをみるのは、たしかに初期からではないけどこの試合に始まったことではないし、カランカが言うように2年間やってきたことをものに出来てるんだと思います。それぞれの時間軸といっていいのか、チーム状態の違いをちょっと感じた気がします。バルサファンとしてはエラーで落としたと思いたいけど、それが全てではないです。

アウベスのアクシデントがあったとはいえ、前半は衝撃的なものでした。でも10人になった時点で最後まで貫き通したフラグが立ってしまったので、モヤモヤすることはありませんでした。成長著しいマドリーだけど、先制すると弛緩するのは相変わらずのようだし、後半は違った展開になるだろうからチャンスはあるとも思いましたけどね。でもなんでかモヤモヤしなかったなぁ。結果まともな試合になってよかったーって気持ちが強いのかも。データみて2度ビックリ。シュート数も決定機も負け、ポゼッションもほぼ五分。前半シュート2本て。

にしてもアドリアーノサイドへの猛攻はえげつなかったですね。そういう指示だったのかしら、それともほんとにレギュラー争いの相乗効果なのか。
バルサも前線の争いは熾烈で、メッシ、イニエスタ、チャビがいる以上、俺らだってもっと出来るんだって思い続けられると思うんだけど、未だ七分咲きにも至らないんですよね。
あとはディフェンス。2点ともメッシが失ったとこから始まったと思うんだけど(違ってたらすまん)、メッシがまずかったのはさておき、そして攻守の切り替えもさることながら、オサスナ戦同様にハイプレッシャーでくる相手からどうリズムを取り返すか。
それに加えてあの2点を防ぐには1対1の守備。今シーズンからは完全にピケとマスチェラーノこの2人を軸にするのか、それでも充分だと思ってるんですけど、そう簡単にはいかないんすかねぇ。
とにかくリアクションを期待しましょ。それが出来なかったら話にならないですしね。


宣伝!!!

(仮)がアルバムをiTunesで配信するらしいです。
生意気にプロモビデオを先行アップしてやがります。


[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-08-31 13:55 | マッチレポート

タイトル スーペルコパクラシコ -カンプノウ

a0088359_18283026.gif
a0088359_18284562.gif
FC Barcelona 3
Real Madrid 2

FICHA TECNICA
FC Barcelona: Valdés; Alves, Piqué, Mascherano, Adriano, Busquets, Xavi (Cesc, min.83), Iniesta, Pedro (Jordi Alba, min.87), Alexis (Tello, min.72) y Messi.

Real Madrid: Casillas, Arbeloa, Ramos, Albiol, Coentrao, Xabi Alonso, Khedira, Callejón (Di María, min.65), Özil (Marcelo, min.82), Cristiano y Benzema (Higuaín, min.61).

Goles:
0-1: Cristiano Ronaldo, min.55. 1-1: Pedro, min.56. 2-1: Messi (p), min.65. 3-1: Xavi, min.77. 3-2: Di María, min.85.

Árbitro:
Clos Gómez (Colegio Aragonés). Mostró tarjeta amarilla a Xabi Alonso (min.11), Arbeloa (mi.44), Mascherano (min.45) y Albiol (min.50).

Incidencias:
Partido de ida de la Supercopa de España disputado en el Camp Nou ante 91.728 espectadores. Antes del encuentro, el FC Barcelona homenajeó a algunos de los medallistas catalanes en los Juegos Olímpicos de Londres.

sport.es


チャビのゴールのとこまではスーペルだったのになぁー。
コンディションからか動きが良かったのはバルサ、マドリーは今まで以上に無理してなかったのかなぁという印象。その相手に2点やられたのはガックリ。
一応タイトルマッチでクラシコとはいえ、シーズン始まったばかりで集中力とかもうまく切り替えられなかったりするんですかね。セットプレーなんか攻守ともに酷かったですし。でも全体的にはまずまずでしたかね。これが開幕直後じゃなければ前半でリードする展開にできたでしょうしね。
双方寝起きとはいえマドリー相手にこれだけできるんだから、今後も楽しみだし、劇的ではないけど新しいチームの片鱗も見えつつあったりして、私も徐々に目が覚めてきましたよ。
にしてもこのタイミングでみんな散髪&髭剃りってどゆこと??

どーでもいいけど今回マドリーユニすげぇひどい。色がないから工夫しにくいんだろうけどあれはないなー。テンションだだ下がり。バルサのはマネキンで見たときはズッコケたけど、動いてると意外と違和感なし。良くはないけどね。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-08-25 18:32 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶