タイトル 第16節バルサ対アトレティコ

a0088359_15313645.gif
a0088359_15314832.gif
Barça 4
Atlético 1

FICHA TECNICA
FC Barcelona Valdés; Adriano (Alves, 84'), Piqué, Puyol, Alba; Busquets, Xavi, Iniesta; Pedro (Villa, 79'), Messi y Alexis (Thiago, 75').

Atlético de Madrid Courtois; Juanfran, Miranda, Godín, Filipe (Cata Díaz, 46'); Mario (Adrián, 56'), Gabi; Arda, Koke, Diego Costa (Tiago, 60'); y Falcao.

Goles
0-1, Falcao, Min. 30. Pérdida de balón de Messi, Diego Costa envía en profundidad para Falcao que se va de los centrales blaugrana, encara a Valdés y ejecuta una vaselina perfecta con la zurda. 1-1, Adriano, Min. 35. El brasileño, partiendo desde la derecha, recorta a Arda Turan y en el pico del área lanza un zurdazo con rosca que entra por la escuadra derecha de la portería de Courtois. 2-1, Busquets Min. 45. Barullo en el área del Atlético, el balón llega a los pies de Sergio que recorta a Mario y remacha a la red. 3-1, Messi, Min. 57. Alexis asiste a Leo que desde el balcón del área lanza un zurdazo raso y ajustado al poste derecho de Courtois.

Árbitro
Miguel Ángel Pérez Lasa (Comité Vasco). Asistido en las bandas por Teodor Sobrino Magán y Jacobo Martínez Segovia (ambos Comité Castellano-Manchego). Cuarto árbitro Juan Antonio Perdigones Pacheco (Comité Andaluz). Mostró tarjetas amarillas a Mario (47') por derribar a Alexis; a Thiago (85') por un golpe a Gabi;

Incidencias
Camp Nou, 86.637 espectadores

sport.es


ひとつのプレーがあとの展開を生んでゆく、それが次々と重なり合っていく感じはとても緊張感があって面白い試合でした。もう一方の二大都市対決のようにオープンな展開ではなく、一度広がってもまたコンパクトになる引き締まったものでした。

失点。あれはアトレティコの思い描いた通りだったろうと思うと無っ性に悔しかったです。
アトレティコは中盤4人、アルダもコケも並列に守備を固め、中央もサイドもやらせない構え。これほど中央にパスを入れられない、メッシがボールに触れなかったのは久しぶりじゃないでしょうか。両サイドも守備を優先してくるのでそれほど思うようにいかない。そうなると時間を追うごとにメッシが降りてくる。メッシのすぐ後ろは最終ライン。そこをまんまと突かれてしまった失点でした。このシーンの前にもジエゴ・コスタは同じ事を狙ってたので、怖いわーと思ってたら案の定でした。
あの時、メッシへのチャビのパスもちょっと何気なさすぎたと思うのですが、こういう形でメッシが失って失点に繋げられることは珍しいことではないですよねー。それが良いか悪いかというと私はどっちでもいいと思うんですが、それよりそういう時って例えばプジョルとかチャビとかがメッシに注文つけたりするもんなんですかねぇ。もうちょっとシンプルにやってくれよとかさ。あ、単に叱られるメッシを妄想したいだけですが(笑

これは苦戦するかと思ったらアドリアーノのゴラッソ、そしてまたしてもセットプレーから追加点。2-1になっても相手の考えは変わらず1点を覗う展開でしたけど、気持ち的に相当楽になったんじゃないかなと思いました。それにしても最近思わぬゴールが多いように思うのは気のせいかしら。思わぬだなんて失礼だけど。これが思ったように出せるなら、また一歩、無双に近づくようで嬉しいですねぇ。

大きいと思ったのは3点目、メッシくんのゴール。
2-1のまま進めたい、前半のような展開に持ち込みたいと思ってただろうアトレティコのメンタルを粉砕するゴールでしたもん。あれほど中央を堅持しても試合は90分勝負。そして何度チャンスを作ろうが決めなきゃダメなのよと言わんばかりの、メッシ自身この試合初めてのゴールチャンスで決めてみせてくれました。パス&ゴーでシュートコースを開けたサンちゃんもベティス戦に続きお手柄でした。

そのあと攻撃的にシフトしてきたアトレティコでしたけど、余力はあまり残っていなかったようでした。守備を堅く進め、いざ前に出なきゃいけなくなってもそう切り替えられない。大抵のチームがこうなってしまいますよね。そうじゃないのはアンダルシアのチームくらいかしら。
シメオネである以上ありえないんだろうけど、ゴリゴリのアトレティコも見たかった気もします。ほんのちょっとだけど。

モウリーニョ、ケダテ〜(Mourinho quédate)



a0088359_9511468.jpg
Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



# by fenomenoblaugrana | 2012-12-19 15:49 | マッチレポート

タイトル 第15節ベティス対バルサ・国王杯コルドバ対バルサ

a0088359_22221368.gif
a0088359_22222655.gif
Betis 1
Barça 2

FICHA TECNICA
Betis Adrián, Chica, Dorado, Amaya, Nacho; Beñat, Cañas, Salva Sevilla (Pozuelo, m.73), Juan Carlos (Vadillo, m.28), Rubén Castro y Campbell (Jorge Molina, m,46).

Barça Valdés, Adriano, Piqué, Puyol (Mascherano, m.46), Jordi Alba; Busquets, Xavi, Cesc (Alexis, m.10), Pedro (Thiago, m.81); Messi e Iniesta.

Árbitro
Velasco Carballo (c.madrileño). Mostró tarjeta amarilla a Campbell (m.36), Jordi Alba (m.61), Vadillo (m.62), Pedro (m.74), Nacho (m.88).

Goles
0-1. m.15, Messi. 0-2: m.26. Messi.1-2: m.39, Rubén Castro.

Incidencias
Partido correspondiente a la decimoquinta disputado en el estadio Benito Villamarín ante 46.157 espectadores. Terreno de juego en buenas condiciones. Antes del partido fue homenajeada la tripulación del K-8 del Betis, campeona de la regata Sevilla-Betis.

sport.es


そんなにベティスに辛酸舐めさせられ続けてる記憶はなかったんだけど、消していたんだろうね都合悪い記憶は。今回もその引き出しにしまっちゃおうかしら。
メッシ出場濃厚だったとはいえ、いざテレビにその顔が映されたときは嬉しかったですね。でも結果として彼がいなかったらどうなってたことか。そうとは知らず記録につぐ記録を打ち立て、さすがにまんざらじゃなさそうな本人を見てヘラヘラしてました。先制点はサンちゃんの斜めに抜けるスウィートなプレーにディフェンスが釣られ、非常に気持ちいいファインゴール。でも気持ち良かったのはこのあたりまででした。

序盤、一見してアグレッシブにみえないベティス。でもちょっとでもパスを探すような素振りをみせると途端に寄せてくる。しかもちゃんと連携してくるハイエナプレス。なによりそのプレッシャーを強めるタイミングが絶妙でしかも位置に関係なくそうだから相当いやらしい。なのでテンポ良く追加点をとれたように思いましたが、あれカウンターだったんですよね。それまでも何度かゴール前まで運ばれてるのでした。
でも素晴らしいカウンターでした。そう多くは見られないカウンターが決まったのもそうですけど、なにが嬉しいってアドリアーノ主導だったこと。彼がボールを持って前を向いたとき、メッシはセンターサークルで止まってボールを待っていた。でもアドリアーノはドリブルでつっかけた。それを見てメッシや他もスピードを上げたの。アドリアーノがセビージャで培った能力を発揮したと思いました。こいうところが他所からの風を取り入れる利点なんだなー。

それでもベティスは変わりませんでした。変わらんどころか勢いづいてきやがりました。序盤に比べるとだいぶイーブンな状態が長く続いた末に1点返されました。オフサイドを取れてれば問題なかったプレーだったと思うけど、それまでにアルバはキャンベルとやり合ってムカムカきてたのが効いたとしたら、まんまとやられた感じ。そのまま乗り続ける相手にバルサはあたふたする一方。しょーもないカウンターやロングパスで自らリズムを崩してました。

後半もムードは変わらず。相手は2トップにしてさらに攻撃的にシフトしてきました。
でも15分すぎくらいから少しボールをキープして落ち着かせる時間帯も作れるようになりました。相手もそうフルスロットルではいられなかったとしても、あーゆー時間を作れる冷静さを取り戻せていなかったらやられてたと思う。ベティスは結構コンタクトもきつかった(ちょっとムカついた)ので自分たちのプレーに集中するのが難しそうでしたしね。数は少なかったけどゴールチャンスもあったし。
それにしてもシュートがフレームによく当たる日で、どっちに転んでもおかしくない試合でした。転んでもまた転がってきてたかもしれない試合でした。

ちょっと思うのは、守備的な相手の対策はよく論じられるけど、ゴリゴリの相手にどう対応するかみたいなのはあまり耳にしないような。試合後、監督からもよく頑張った的なことしか出てこないし。選手はどうか分からないけど、私としてはこういう試合の方がきらい。だって下手くそに見えるんだもん。だから頑張ったで済まされるとちょっと消化不良というか物足りなく感じるのです。

また怪我人でたー(ノД`)


a0088359_22223852.gif
a0088359_22225228.gif
Córdoba CF 0
FC Barcelona 2

FICHA TECNICA
Córdoba CF Saizar; Fernández, Gaspar (Damián Petkoff, 82'), Aguilar, Fuentes; Pedro, López Garai, Caballero, Dubarbier; Fede Vico (Ayina, 88') y Rennella (Patiño, 63').

FC Barcelona Pinto; Alves (Montoya, 78'), Piqué, Mascherano, Alba; Song, Xavi, Thiago; Pedro (Alexis, 66'), Messi y Villa (Tello, 83').

Goles
0-1, Messi (min. 11): Thiago envía en profundidad desde el balcón del área para Messi que desde la izquierda hace el pase de la muerte para que Leo, con la izquierda, marque tras tocar el balón el larguero. 0-2, Messi (min. 74): Thiago abre a la banda derecha para Alexis que centra al área y el argentino, de primera, bate por raso a Saiza.

Árbitro
Carlos del Cerro Grande (Comité madrileño). Asistido en las bandas por Marcos Álvarez Moreno y Abraham Álvarez Cantón. Cuarto árbitro, Hugo José López Puerta. Mostró tarjetas amarillas a Dubarbier (min. 34) por una patada a Dani Alves; a Fede Vico (min. 63) por agarrar a Messi;

Incidencias:
Estadio El Arcángel, unos 20.000 espectadores, casi lleno. Partido de ida de la eliminatoria de octavos de final de la Copa del Rey 2012-13.


コルドバは頑張ってたし途中まではまあ仕方ないかなー、ベティス戦と似た感じだなーと思ってたんですけど、コルドバに疲れが出てきたあたりからバルサも一緒に萎えちゃってるところをみると、単に気持ちが入ってなかったのかなと思ってしまいました。
またアンダルシアだし、緑だし、おまけにピッチも悪い。それ以外の理由もあるだろうけど、とにかくテンション低かった。そうなると心配なのは勝敗よりも怪我。芝もあの具合だし。アウベスは痛々しい擦り傷を負ったようですけど、なんとか無事に乗り切れてよかったです。
それにしてもビーチボールみたいなボールってなによ(*゚д゚)
あとペドロ決定力どこ置いてきた?玄関あたりに置きっぱなしなんとちがうか?





a0088359_9511468.jpg
Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



# by fenomenoblaugrana | 2012-12-14 22:33 | マッチレポート

タイトル 第14節バルサ対ビルバオ ・ CLバルサ対ベンフィカ

a0088359_17491864.gif
a0088359_17493269.gif
FC Barcelona 5
Athletic Club 1

FICHA TECNICA
FC Barcelona FC Barcelona: Valdés, Adriano (Montoya, 72'), Mascherano, Piqué, Jordi Alba, Busquets (Song, 75'), Xavi, Iniesta (Thiago, 73'), Pedro, Cesc y Messi.

Athletic Club Athletic Club: Iraizoz; Ramalho (Mikel San José, 72'), Ekiza, Amorebieta, Aurtenetxe; Iturraspe, De Marcos, Herrera; Susaeta (Toquero, 64'), Aduriz (Llorente, 46') e Ibai.

Goles
1-0, Min. 22: Piqué. Córner que lanza Messi desde la izquierda, Iraizoz rechaza el primer remate de Cesc y Piqué, solo en el área pequeña, remacha con la bota derecha. 2-0, Min. 24: Messi. Preciso pase en profundidad de Xavi desde el eje, Ekiza no presiona a Leo y éste remacha ante Iraizoz sin que Amorebieta, que toca el esférico, pueda evitar el tanto. 3-0, Min. 45+1: Adriano. Messi asiste a Cesc desde el balcón del área y éste mete en profundidad para la llegada de Adriano que lanza un derechazo. 4-0, Min 56: Cesc, que recibe una asistencia de Iniesta que engaña a los rivales mirando hacia el lado contrario. Fàbregas, totalmente solo en el área, lanza un derechazo. 4-1, Min. 66: Ibai, tras recibir un pase eexcelente de Iturraspe, encara a Valdés y lo bate de manera impecable. 5-1, Min. 69: Messi recupera el balón en el área tras una larga jugada, se lo acomoda para la bota derecha y remata alto y fuerte.

Árbitro
Antonio Mateu Lahoz (Comité Valenciano). Asistido en las bandas por Pau Cebrián Devis (Comité Valenciano) y Moisés Mateo Montañés (Comité Aragonés). Cuarto árbitro, Enrique Sanchís Cambra (Comité Valenciano). Mostró tarjetas amarillas a Busquets por derribar a Herrera (min. 26); a De Marcos (min. 33) por una falta sobre Busquets; a Iturraspe (min. 55) por una patada a Iniesta; y a Andre Herrera (min. 89) por agarrar a Messi.

Incidencias
Camp Nou, 68.346 espectadores.

sport.es


ビルバオは相変わらずのマンツーマンディフェンス。奪った後も繋いでくるのでテンポの速い展開にはならず、バルサとしては有り難い。なので緩急もつけやすいかなと思いきや、序盤は相手のプレッシャーになかなか思うようにいかない。プレスを掛けて奪ってはパス、相手も同じ。しかもスローテンポ。
とはいえマンツーマンである以上、かならずギャップは生み出せると思って見ていたので、ビルバオがいつ事切れるか、それが見所でした。なのによ。先制はコーナーから、追加点はロングパスからだなんてヒドイわ。楽しみ半減でした。
でも、コーナーからの得点はレアなので驚いたけど、2点目のはその前にもピケから長いボールが入っていたし、裏を返せば、いや返さずともバルサが冷静に状況を打開したってことなんでしょね。えらいぞ。

守備も日に日に安定を取り戻してきてる感じです。ピケのパフォーマンスが上がってきてる。読みが冴えてましたよね。イニエスタとセスクの試合中のポジション交換も神出鬼没で当たってたと思うし、彼らにしてもピケにしても運動量が上がってきてますよね。
とはいえティトがいうようにいつもこのファイトを見られると思ってはいけないんでしょね〜。むしろ少しセーブするくらいでいいのかもしれない。なによりも怪我がこわいですから。
なんだぞ自分(言い聞かせてる)。

気持ち良く快勝して、よしマドリーダービーと思ったら、ビルバオ以上に残念な感じでした。いやでもね賢明なリーガファンなら知ってました、ベティスが勝った時点でアトレティコに負けフラグが立ってたと。その瞬間TLは"知ってた”で溢れてたんでしょ?白鵬の取り組み直後みたいにさ。


a0088359_17502775.gif
a0088359_1750405.gif
FC Barcelona 0
SL Benfica 0

FICHA TECNICA
FC Barcelona: Pinto; Montoya, Puyol, Adriano (Piqué, 66'), Planas; Song, Thiago, Sergi Roberto; Tello (Deulofeu, 78'), Rafinha (Messi, 58') y Villa.

SL Benfica: Artur; M. Pereira, Luisao, Garay, Melgarejo; Matic, A. Gomes; John, Rodrigo (Almeida, 74'), Nolito (Bruno César, 62'); y Lima (Cardozo, 74').

Árbitro:
Svein Oddvar Moen. Auxiliado en las bandas por Kim Tohmas Haglund y Frank Andas. Cuarto árbitro, Sven Erik Midthjell. Todos de Noruega. Mostró tarjetas amarillas a Rafinha (49') por desplazar el balón; a Garay (56') por derribar a Sergi Roberto; a Luisao (59') por una patada sobre Messi; a Adriano (60') por una patada a Rodrigo; y a Matic (77') por una patada a Messi.

Incidencias:
Camp Nou, 50.659 espectadores.

sport.es


少しだけつけたすとしたらまずチアゴ。チームを引っ張るほどは試合感取り戻せてなかったのかな。あとは弟初めて見たとかプラナスって誰とか、マニア向けセントラルとか。
とにかくメッシの負傷に話は尽きます。
「これから長い間ボールに触れられなくなるかもと思いシュートで終わりたかった。」
あの瞬間、こんなことを考えていたと。いやもうなんとも言えません。ええ、なんも言えね。使い方間違ってるっぽいけどマジなんも言えね。なんにしても軽傷でよかった。



a0088359_9511468.jpg
Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



# by fenomenoblaugrana | 2012-12-08 18:01 | マッチレポート

タイトル 第13節レバンテ対バルサ

来週マドリーダービー楽しみ!歴史が動く!?
a0088359_9364460.gif
a0088359_936567.gif
Levante 0
Barça 4

FICHA TECNICA
Levante Munúa, Chris Lell, Navarro, Ballesteros, Juanfran; Diop, Iborra, Juanlu (Míchel, m.75), El Zhar (Ríos, m.61); Barkero y Martins (Ángel, m.68).

Barça Valdés, Alves (Montoya, m.14), Piqué, Puyol, Alba (Adriano, m.75); Xavi (Thiago, m.78), Busquets, Cesc; Iniesta, Pedro y Messi.

Árbitro
Pérez Montero (C. Andaluz). Amonestó por el Barcelona a Cesc y Puyol.

Goles
0-1, m.47: Messi. 0-2, m.52: Messi. 0-3, m.56: Iniesta. 0-4, m.63: Cesc.

Incidencias
Partido de la 13ª jornada de la Liga BBVA, disputado en el estadio 'Ciutat de Valencia' ante 24.234 espectadores.

sport.es


アウベスの負傷交代でなんとカンテラ11人揃い踏み。ボーグ集合体完成。
試合は守るレバンテと攻めるバルサ。レバンテは何気に4位らしく、ELでも好調とのこと、この試合は完全に堅守速攻型でしたけど、普段はどんな感じなんでしょうね。ダビ・ナバーロとかディオプとかまでいて厳ついし、愛しのオバ(マルティンス)までいるじゃん。オスカル・セラーノが出なかったのは助かったかも。

前半、好感触だったのはレバンテ。中央を固めるレバンテにメッシは右に開くも効果は薄く、好調なイニエスタサイドからの打開が多かったです。右サイドは床屋とファンルが目ぇ血走らせて守ってたせいもあったでしょうかね。逆に押し込むと奪われたあと年甲斐もなく床屋がつっかけてくるし。二言目にはスピードと言われるオバですけど、それはもちろん、いやらしい持ち方するんですよね。そのキープ力をいまいち生かせてなかったけど、より決定機に近づいていたのはレバンテの方でした。

それでもバルサの守備が混乱することは少なく、まあまあコントロールできていたように見えました。でもおいこら、点が入ってないじゃねーかと言われたかどうか知りませんが、後半は怒濤のゴールラッシュ。4点も入ったっけ?と思うほどに約5〜6分ごとに決まるゴール。いずれも前半同様左サイドからの攻撃で、バジェステロスを引き出すことで生まれた得点でした。ハンパない存在感を見せ続けてるおっさんが弱点になってしまってて胸の奥がチクリと痛みました。前半はピボーテの2人が頑張ってカバーしてたんですけどね、力尽きた感じでしょうか。
a0088359_9415286.jpg
息子へのメッセージ、ゴール決めた瞬間裏返して見せたんですねー。うへへ、かーわうぃー(*´ω`*)



a0088359_9511468.jpg
Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



# by fenomenoblaugrana | 2012-11-27 10:08 | マッチレポート

タイトル 第12節サラゴサ対バルサ ・ CLスパルタク対バルサ

a0088359_22181426.gif
a0088359_22182595.gif
Barça 3
Zaragoza 1

FICHA TECNICA
Barça Valdés; Montoya, Piqué, Puyol (Bartra, m.75), Alba; Song, Xavi, Iniesta; Pedro (Cesc, m.78), Messi y Villa (Tello, m.62).

Zaragoza Roberto; Zuculini (Wilchez, m.58), Goni, Álvaro, Paredes; Apoño, Pinter, Movilla; Víctor (Postiga, m.73), Aranda (Stefan, m.81) y Montañés.

Árbitro
Ayza Gámez (Colegio Valenciano). Mostró cartulina amarilla a Zuculini (m.47).

Goles
1-0, m.16: Messi. 1-1, m.24: Montañés. 2-1, m.28: Song. 3-1, m.61: Messi.

Incidencias
Asistieron al encuentro 73.428 espectadores en partido correspondiente a la duodécima jornada de la Liga BBVA disputado en el Camp Nou.

sport.es


試合の細かいところはすっかり忘れましたので雑感を。
今シーズンここまで何となくスケールダウンしたような感覚があるんです。悪くなってるところはもちろん、果たして良くなってるところってあるかなぁと。なぜかテンションが低いというか高揚感がない。なんでだろうと。
でも、あれ?
攻撃面ってもしかしてすごく整理されてるのかしら!?ってこの試合ですごく感じました。良さを出せてない人、生きてない人がいない。それぞれの役割が明確になってて、それだけに淡々としたものを感じちゃうんですけども。高揚感って混沌から生まれるのかもしれないですねー。

ひとつ。
バルデスのロングフィードは控えめでしたよね。プジョル&ピケの復帰が関係してるのかしら。とするとそれ以前の選択は消極的なものだったのか?うーん。



a0088359_22223694.gif
a0088359_22225228.gif
Spartak Moscú 0
FC Barcelona 3

FICHA TECNICA
Spartak Moscú: Dykan (c); Makeev, Insaurralde, Suchy, Dmitry Kombarov; Rafael Carioca (Bryzgalov, 74'), Kallstrom; Kirill Kombarov (Welliton, 63'), Ari, Jurado y Emenike (Ananidze, 63').

FC Barcelona: Valdés; Alves, Piqué, Mascherano, Alba (Montoya, 87'); Sergio Busquets, Xavi (c) (Song, 82'), Iniesta; Messi, Cesc y Pedro (Deulofeu, 85').

Árbitro
Ivan Bebek (Croacia). Estuvo asistido en las bandas por Tomislav Petrovic y Miro Grgic (ambos de Croacia). Mostró tarjetas amarillas a Pedro (min. 36) por simular un penalti; a Mascherano (min. 89) por derribar a Welliton; y a Kallstrom (min. 90+2) por una falta sobre Messi.

Goles
0-1, Min. 16: Alves, de disparo raso desde la frontal. con la derecha. 0-2, Min. 26: Messi, llegando desde atrás, remacha desde el punto de penalti un despeje del portero Dykan tras un gran disparo de Iniesta. 0-3, Min38: Messi recibe en profundidad de Pedro en el eje del ataque y tras regatear a Dykan dentro del área, marca a placer con la zurda.

Incidencias
Estadio Luzhniki, 67.235 espectadores (lleno absoluto).


対戦相手とはいえお気の毒でした。勝たなきゃいけないのに前半で0-3とは。
人工芝なのにずいぶんゴワゴワしてるピッチで、じゃんじゃん撒いてた水も凍ってるのか少しやりにくそうでした。そのうえ相手はエメリですからね。そう安穏としてられないと思ったんですが、言っちゃ可哀想かもしれないけど相手キーパーのガチガチぶりで楽に進められました。スパルタク、ボール際は厳しいし、配球できるフラードもいる、テクニックと勇気をもったサイドとフォワードもいるのにね。いろいろ考えてきたこと全く見せられなかったんだろうなと思うと、お気の毒です。

とはいえバルサも棚ぼたで勝ったんじゃない。相手が完全に引いてきてなかったとはいえリーグ戦より良いパフォーマンスだったし、守備もここんとこでは一番安心していられました。0-2になってスパルタクがより出てきたあたりはいくつかミスも目立ったけど、全体で機能してたようにみえました。
メッシは相変わらずの変態ぷりだけど、サイドを勤めたイニエスタが!あそこではこれまであまり良さを見せて来れなかったけど、この日は遺憾なく発揮してました。アウベスの久しぶりのゴールもあったしね。
しかし。後半はなにやってたのか全く記憶にないのはなんでだろー!!
[PR]



# by fenomenoblaugrana | 2012-11-23 22:27 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶