「ほっ」と。キャンペーン

タイトル <   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧




タイトル 第5節グラナダ対バルサ

a0088359_17594871.gif
a0088359_180068.gif
FC Barcelona 2
Granada CF 0

FICHA TECNICA
FC Barcelona Valdés; Alves, Song, Mascherano, Adriano (Tello, m.73); Busquets, Thiago (Xavi, m.53), Cesc; Alexis, Messi y Villa (Pedro, m.53)

Granada CF Toño; Nyom, Íñigo López, Borja Gómez, Siqueira; Iriney, Mikel Rico, Orellana, Torje (Juanma Ortiz, m.66); Brahimi (Jaime, m.75) y Floro Flores (Al Arabi, m.58).

Goles:
1-0, m.87: Xavi. 2-0, m.90+2: Borja Gómez, propia puerta.

Árbitro:
del Cerro Grande (Col. Madrileño). Mostró cartulina amarilla a Floro Flores (m.24), Toño (m.45) y a Borja Gómez (m.72).

Incidencias:
Asistieron al encuentro 65.834 espectadores en partido de la quinta jornada de Primera División disputado en el Camp Nou.

sport.es


大相撲秋場所終了につき燃え尽き状態ですが頑張っていきます。
非常に悶々とする試合でしたね。もし、シーズン序盤で監督なりたてでまだちょっと色々固まってないんだよというんじゃなければ、ティトはライカーバルサみたいなのを考えてる感じなのかしら。悶々感もそっくりだし。
昨季までの中央固執から、よりワイドを意識する組み立てのようにみえます。メッシがつまんなそうになっちゃうのがその証拠といいますか。
横または後方からのクロスもかなり多かったです。が、今回はことごとくブロックされてました。よほどのキラーパスじゃないかぎり落下点に入るのはディフェンダーの方が巧いし、それでも背があれば張り合いにもなるんでしょうけど、なにしろ小さい巨人揃い。いや、ハイボール処理にミスのなかったグラナダラインを褒めることにしよう。

それでも前半の前半は一応そういう規則性も感じられたんだけど、ハーフタイムが近づくにつれ段々とバラバラになってしまってました。
後半頭から修正して欲しいくらいだったけど、そのままのメンバーで戻ってきたバルサはプレーもそのまんま。ほどなくビジャ、チアゴに替えてペドロ、チャビを入れて多少立て直した感じはあったけど、何とかなりそうな予感がし始めたのはテージョが入るあたりから。なんだろねぇこのテージョって子は、スピードがあるのに限定された範囲でのプレーの方が良さを感じさせるんですよね。
彼も含め揺さぶりを続けた先にはチャビのゴラッソが待ってました。決まった瞬間ベッドから起き上がろうと思ったけど、あまりに決めた本人が喜び爆発してるので出そびれるほど、すてきなゴールでした。

メッシくん、ビジャと言い合ってましたね−。
不仲説とかあった(よね?)けど置いといて、メッシがあれだけ遠慮なく要求できるということは、ビジャがそれだけのコンディションになってきたということでいいんじゃないかしら。



Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

2回目くらいには割りと違和感なく聞けます。
チェケラ!

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-09-24 18:07 | マッチレポート

タイトル CL バルサ対スパルタク

a0088359_2040128.gif
a0088359_20401222.gif
FC Barcelona 3
Spartak Moscú 2

FICHA TECNICA
FC Barcelona Víctor Valdés (Alexis, min.63); Alves, Piqué (Song, min.12), Mascherano, Adriano; Xavi, Busquets, Fàbregas; Pedro, Messi y Tello (Villa, min.74).

Spartak Moscú Dykan; Kirill Kombarov (Makkev, min.46), Insaurralde, Suchy, Dmitri Kombarov; Kallstrom (Jurado, min.77), Rafael Carioca; McGeady, Romulo, Ari (Dzyuba, min.83); y Emenike.

Árbitro
Milorad Mazic, de Serbia. Mostró cartulina amarilla a McGeady (min.31), Song (min.34), Kallstrom (min.42), Emenike (min.44), Romulo (min.75) y Suchy (min.77).

Goles
1-0, min.13: Tello. 1-1, min.29: Alves (p.p.). 1-2, min.59: Romulo. 2-2, min.72: Messi. 3-2, min.80: Messi.

Incidencias
Primera jornada correspondiente al grupo G de la fase de grupos de la Liga de Campeones, disputado en el Camp Nou ante 73.580 aficionados.

sport.es


マドリーをマッチポンプ呼ばわりしてたらこっちもこんなことになっちゃった。
序盤はよかったんですよね。中央を固めてきてるとはいえ、だいぶ緩いスパルタクのサイドを効果的に攻めて先制しましたし。オウンゴール(2試合連続!?)で追いつかれたけど、ボールは充分すぎるほど持ててたし時間もたっぷり残ってました。
気合いの乗ってる相手FWのエメニケのケアを間違わずに進めれば問題ないと思ってたんですが、さすがのエメリは後半からしっかりサイドを修正し、カウンターの人数を増やしてプレッシャーを強めてきました。

後半。冷静にすすめることは大事だけど、凌がれるムードのままではどうにもならないなぁと思っていたら、アウベスに替えてサンチェスが登場。ただでさえピケの離脱でソング初センターバック、展開によっちゃ3バック、あとはブスケに下がって貰うディフェンスラインだというのに、攻めるのねティトも。それだけソングの能力を買ってるということかしら。

でもその交替はピタリときました。どこかで無理しないと打開できない展開、サンチェスの有難味を再確認しましたよ。裏に抜ける、相手を引きつける動きでだいぶメッシとセスクが動ける隙ができていました。さらにビジャで押す。最終的には停滞感はまったくなくなっていました。このスクランブルがいつも功を奏すとは言えないし、もっと楽に勝って欲しいけど、ティトが言うようにこういう試合は今後役に立ってくると思う。というかディフェンスラインは今後どころじゃないんですけど・゚(゜´Д`゜)゚・



[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-09-21 20:47 | マッチレポート

タイトル 第4節ヘタフェ対バルサ

a0088359_8214813.gif
a0088359_82202.gif
Getafe 1
FC Barcelona 4

FICHA TECNICA
Getafe Moyá, Valera, Lopo, Alexis, Miguel Torres, Xavi Torres, Michel (Lacen, m.68), Abdel Barrada, Diego Castro, Pedro León (Sarabia, m.78) y Adrián Colunga (Álvaro Vázquez, m.60).

FC Barcelona Víctor Valdés; Montoya, Piqué, Puyol (Mascherano, m.57), Adriano, Busquets, Xavi, Thiago (Messi, m.59), Tello (Villa, m.76), Pedro y Cesc Fábregas.

Árbitro
Teixeira Vitienes, del Comité Cántabro. Mostró tarjeta amarilla a Busquets (m.23), Piqué (m.37), Michel (m.61), Valera (m.62)

Goles
0-1, m.33: Adriano; 0-2, m.74: Messi, de penalti. 0-3, m.78: Messi; 1-3, m.80: Mascherano, en propia puerta. 1-4, m.90: Villa.

Incidencias
Encuentro de la cuarta jornada de Primera División disputado en el Coliseum Alfonso Pérez de Getafe (Madrid) ante unos 10.000 espectadores.

sport.es


代表戦とCLに挟まれた試合、特筆すべきはメッシのベンチスタート。
ああまたセスクがディスられる(あたしもだけど)のかと思いましたが、待ちに待ったチアゴの復帰がそうはさせてくれませんでした。まだ本調子ではないでしょうに、それでもだいぶ張り切っていて、メッシと交替するまでキーマンとして攻撃を引っ張っていました。

試合立ち上がりはヘタフェが割りとアグレッシブにプレスをしかけ、徐々にバルサがボールを持つ展開。けれどバイタルエリアの外で回す時間帯が目立ち、多く崩しきることはできませんでした。アウベスもアルバも欠いていたけど、代わりを務めたアドリアーノとモントーヤの出来はよかったと思うし、中盤とセスクの関係も機能してたように思うんですけどね。そのセスクはやっぱりこういう形、シャドー的な感じが今のところ一番しっくりくるのかしら。パートナーが必要な感じ。その上で自分でも結果を出せれば(あたしの)文句も減るかしら。

試合はいつも通りって言っちゃなんだけどメッシが入り、ペドロとテージョのポジションをテレコしたあたりから変態的になりました。
最後はビジャ。解説もビジャらしいと言ってましたがホントそんな感じ。抜け出して受けるボールはいとも簡単にゴールネットに突き刺しちゃうのがビジャですもん。
a0088359_823191.jpg


なんか緑のユニ着たとこが転けましたね。試合もだいぶ残念な感じでした。セビージャがノリノリでしたけども。あとアーセナルがおもしろいよ。カソルラとても良い感じ。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-09-19 08:23 | マッチレポート

タイトル 第3節バルサ対バレンシア

a0088359_1431121.gif
a0088359_14312364.gif

FC Barcelona 1
Valencia CF 0

FICHA TECNICA
FC Barcelona Valdés; Alves (Jordi Alba, min.45), Piqué, Mascherano, Adriano; Song, Xavi, Cesc (Iniesta, min.64); Pedro, Alexis (Busquets, min.87) y Messi.

Valencia CF Diego Alves; Pereira, Víctor Ruiz, Ramí, Cissokho; Albelda (Gago, min.76), Tino, Feghouli (Valdez, min.80), Guardado (Jonathan Viera, min. 76); Jonas y Soldado.

Goles
1-0: Adriano, min. 22

Árbitro
Miguel Ángel Pérez Lasa (Comité Vasco). Amonestó a Gerard Piqué (min. 12), Guardado (min.28), Albelda (min.63) y Ramí (min.88)

Incidencias
Encuentro correspondiente a la tercera jornada de la Liga BBVA, disputado en el Camp Nou ante 76.352 espectadores.

sport.es


バレンシアがゴリゴリプレッシャーってんじゃなかったのに、いまいちコンパクトに進められなかったです。
じゃあなにか目に見えて良くなかったかと言えばそうでもないの。攻撃にあんまり厚みを感じなかったせいか、決定機が少なかったせいか、その絶好の機会も逃したからなのか。
前半はそこそこ良かったと思います。終盤はバレンシアの焦りに助けられた感じがありますが、1-0のままかなりトーンダウンしたのはマドリー戦の疲れもあってのことだろうし、バレンシア相手に完封できたんだからなによりだよね。

スタメンのソング、チャビ、セスクの組み合わせに興味津々で、おもにそこばかり見てました。
いってもソングですからね、アンカーポジションに違和感はありません。まだまだコンプリートに努めてる感は強いですけど、守備面は文句無し。あとはどれだけ起点になれるか。ベンゲル仕込みの速いやつ早く見たいです。
セスクはどうでしたか。私はまだ見えませんよ。
単純なもんでゴール決めてくれてたらまた少しは違ったんでしょうけど、なんかこうメッシのマークを剥がすのに一役買えてないというか。いや買って出てはいるんですけどね。メッシもいまいちだったので、少し難しかったのかもしれないですけど。
替わってイニエスタが入っても全体的なブラッシュアップはなりませんでしたね。彼自身もなんとなくいつもの彼じゃない感じがします。コンディションは悪くなさそうなんですけど、反応がやや鈍いというか、周りに気付いてないときがちらほらあるんです。らしくなさすぎ。

でもほんとに3連勝だなんてね。その調子で徐々に変態ぷりを発揮してくれるのを大人しくまってます。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-09-04 14:36 | マッチレポート