タイトル <   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧




タイトル 第14節ヘタフェ対バルサ

a0088359_14482085.gif
a0088359_14491417.gif
Ficha técnica:
Getafe: Moyá; Valera, "Cata" Díaz, Rafa, Mané (Lopo, min 48); Lacen, Casquero, Míchel; Sarabia (Pedro Ríos, min. 83) Diego Castro (Juan Rodríguez, min. 90) y Miku.

FC Barcelona: Valdés; Alves, Piqué, Abidal, Maxwell (Cuenca, min. 73); Xavi, Busquets, Thiago (Keita, min. 65); Alexis Sánchez (Pedro, min. 73), Messi y Villa.

Goles: 1-0, min. 67, Valera remata de cabeza un córner.

Árbitro: Teixeita Vitienes (Comité Cántabro). Mostró cartulina amarilla a Maxwell (min. 18), a Piqué (min. 34), Piqué (min. 88) por parte visitante y a Lacen (min. 23), a Casquero (min. 46), Diego Castro (min. 71) y a Lopo (min. 75) por parte local.

Incidencias: Partido correspondiente a la décimo cuarta jornada del campeonato nacional de Liga disputado en el Coliseum Alfonso Pérez ante cerca de 13.000 espectadores.

sport.es


ゼーローゼーロ、まだゼーローゼーロー!っていいながら見てましたよ。
だって入らなそうでホントに入らないんだもの。そんなこんなでぽっこりやられて負けちゃった。
なんだっ。

サイドの手詰まり感がハンパなかったなぁ。あれだけ中央を固められたら外からでもアプローチするのは難しいのは分かるけど、ヘタフェラインはそれほど統率されてた感じでもなかったので、もう少しなんとかならなかったのか。振り返ると、メッシをサイドもしくは下がりめにしてた前半の方が良かった気がするんだけど、あの後半はなにをポイントに考えたんだろう。
60分のチャビからアウベスのと、その前にあったマクスウェルの。両方ナイーブな判定だったりもしたけど、あれを続けるしかなかったと思うんだけどな。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-11-27 14:53 | マッチレポート

タイトル CL ミラン対バルサ

a0088359_14372683.gif
a0088359_1437399.gif
FICHA TECNICA
AC Milan Abbiati; Abate, Nesta (Bonera, min. 65), Thiago Silva, Zambrotta; Van Bommel (Nocerino, min. 72), Aquilani, Seedorf, Boateng; Robinho (Pato, min. 46) e Ibrahimovic.

FC Barcelona Víctor Valdés; Puyol, Mascherano, Abidal; Sergio Busquets, Xavi, Keita, Thiago (Jonathan dos Santos, min. 91); Messi, Cesc (Pedro, min. 79) y Villa (Alexis, min. 67).

Árbitro
Wolfgang Stark (Alemania). Mostró tarjetas amarillas a los milanistas Aquilani, Nesta, Van Bommel y Zambrotta y a los barcelonistas Messi, Puyol, Abidal y Mascherano.

Goles
0-1, min. 14. Messi ve la internada de Keita por la izquierda, éste envía el balón al segundo palo y Van Bommel marca en propia puerta, en su intento de despeje ante Xavi. 1-1, min. 20. Seedorf asiste a Ibrahimovic y éste, al primer toque, sorprende a Valdés. 1-2, min. 31. Penalti de Aquilani a Xavi. Messi marca en primera instancia pero Stark no concede el gol por ‘paradinha’ ilegal. A la segunda, bate otra vez a Abbiati. 2-2, min. 54. Balón colgado al área del Barça, Mascherano rechaza mal y Boateng, con un magistral autopase y ganando la partida a Abidal, sorprende a Valdés por su palo. 2-3, min. 62. Excelente servicio de Messi a Xavi, quien bate sin remisión a Abbiati.

Incidencias
Gran entrada en San Siro. 78.927 espectadores. 7º de temperatura. El Barça vistió su tercera equipación.

sport.es


不細工ながらもしっかり勝利。
こんなに盛り上がるとは予想外って言ったら色々と失礼なんだけど、失礼ついでにミランがこんなに動き続けるとは意外でした。ミランは引かず、かといってラインが高いわけでもないんだけどピッチを広く使い、さらにボディーコンタクトも激しく、おまけに囲むときは3~4人で潰しに来る。なんなんだろ守備に下がるあのスピードというか巧さは。おかげでなかなかバルサのペースに持って行けず難儀しました。

といっても攻撃がままならなかったというわけではなくて、後方の組み立てを狙われてゴチャゴチャした展開に持ち込まれてしまった感じ。3バックにした以上は覚悟はしてたと思うけど、んーどうだったんかなぁ。
ミラン攻撃の強みはスピードとテクニックと身体能力の三揃え。そこに正確な斜めのロングパスが加わる。真ん中のズラタンに合わせてくる分には3バックのうちの2人+ブスケとで対応できる。でも斜めのパスって、あれたぶんセントラルでのように処理するのは難しいんだ。あーそうなんだーって改めて思いましたよ。早くにプレッシャーが掛けられればいいけど、この試合みたいに奪われる位置が悪いとそれも難しくなっちゃって。どうも中盤の人数が多いわりにファーストディフェンスが掛かりにくいのは、この試合だけじゃない気がするんだけどもね。

自他共に認めるかっこよさを持つチアゴのアグレッシブなプレーから先制できて、そのままチアゴをサイドにメッシを下がった位置にしてからですかね、少しバルサっぽくできるようになったのは。それでも試合をコントロールするには程遠い感じでした。

前半のうちにプジョル、アビダルにタルヘタが出てるのが苦戦した証拠で、後半から4バックに変えてくるかと思いきやまさかのそのまま。ブスケはポジショニングにかなり気を使ったんじゃないかなぁと思いました。結局バルサは最後までこのサイドチェンジに対応できずに終わったように見えました。にしたってプリンスのあれは反則。すごすぎた。
これを見るにクラシコは4バックでお願いしたい。アロンソに同じことされそうで。すでに練習してる感じだし。

追いついたからなのかどうなのか、ミランは前半と比べるとだいぶ最終ラインを上げてきていて、真ん中ら辺で行ったり来たりする展開が続きました。その中であの決勝点。
ぽこっと空間ができてフリーになったケイタ、彼からのパスを尻でネスタを受け止めながらキープしたセスク、あのプレーだけでも酒飲める感じなのに、そのネスタが引き出されたのを見逃さずギアを踏み込んで上がるチャビには酔わされましたよ。それを実現させるためにディフェンダーを引きつけるメッシも。ほんのちょっとミランの戻りが緩かった瞬間をみんな逃さなかったんだ。素晴らしかったね。

でも最後マスチェラーノにまでタルヘタ出て、振り返ってみると思った以上にギリギリの勝利だなと思ったら、何だかすごい疲れた(笑
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-11-25 14:43 | マッチレポート

タイトル 第13節バルサ対サラゴサ

a0088359_66247.gif
a0088359_663779.gif
FICHA TECNICA
FC Barcelona Víctor Valdés; Dani Alves, Puyol, Piqué, Maxwell; Keita, Xavi (Thiago, min. 56), Cesc (Villa, min. 67); Alexis (Iniesta, min. 56), Messi y Cuenca.

Real Zaragoza Roberto; Juárez, Lanzaro, Mateos, Paredes (Abraham, min. 80); Meira, Ponzio; Juan Carlos, Barrera (Lafita, min. 46), Luis Garcia (Micael, min. 46) y Helder Postiga.

Árbitro
Undiano Mallenco, del comité navarro. Mostró tarjetas amarillas a los barcelonistas Piqué y Cuenca y a los zaragocistas Lanzaro, Juárez y Micael.

Goles
1-0, min. 18. Saque de falta de Xavi y Piqué, ganando la partida a Mateos, remata al fondo de la red. 2-0, min. 43. Cesc conecta con Messi, habilitado por Lanzaro y Juárez. El argentino bate a Roberto. 3-0, min. 54. Gran servicio de Cesc al área, donde Keita, de cabeza, habilita a Puyol. El de La Pobla de Segur, a la segunda, logra marcar. 4-0, min. 75. Centro de Cuenca para que David Villa conecte un testarazo imparable.

Incidencias
66.692 espectadores en el Camp Nou. El Zaragoza lució su uniforme reserva gualdinegro.

sport.es


メスタージャ盛り上がったなぁ〜!
モウリーニョのおんぶにイラッときた人、手ぇあげて〜?
そんなわけでまたこっちの試合の印象が薄れてるんですが…。
えと、結構おつかれモードな感じでしたね。動きはそれほど悪くなかったと思うけど、スピードがないの。踏ん張りの利かないピッチのせいもあったかしら。
全体的には攻めるバルサと守るサラゴサ、特に前半のサラゴサはバイタルエリアを埋めるように4-4枚ビシッと並べてました。それとも単に圧縮されてしまってたのかも知れない。なんせバルサは数字で言うと4-3-3だけどセスクも、後半はイニエスタもが前にめり込んだ4トップでしたし、チャビですら割りとお構いなしに高い位置取ってたりしましたからね。
でも両者の意図がガッシリ組み合わさったような、まあよくある感じの前半でした。
攻撃人数が多いだけにチャンスは多くて楽しめました。メッシに少し重い感じがなければ、ゴールシーンになってたかもしれませんね。でもあの2点目、タイミングといいとても重要な点を決めてくれました。

やっぱり気になるのはビジャとサイド攻撃かなぁ。国王杯とか代表戦とかCLとか山ほどあるのであれなんですがビジャまたスタメン落ちだし、あのとんでも無いバックパス以来凡ミスが目立つ。ボールもよく失ってた。ゴールも決めたし、すっかり元気になってほしいなぁ。

サイドアタックはアウベスの良さがでてない。いや、もしかしてこれあんまりポイントにしてないんじゃないかとすら思えてきた。この試合は特に頭の上にクエンカって重石で縦を切られてたし。
そのクエンカ、もしかしたらメッシのスペース潰すのが怖くて動けないのかも知れないけど、セスクや2列目が高い位置にポジションするなら、その少し下を使うような動きがほしいところ。代わりにアウベスが入ってましたけど。それでは攻撃が単調になる。だいたい、メッシにスペースは要らないのよ?(笑
最初のころはもっと動いてた気がするんだけど、段々に難しさを実感しちゃってたりするのかしら。フル出場の貴重なチャンスを生かしてほしいよね。

わたし的には後半10分くらいのセスク空振りに心踊りましたよ。
髪切ろう。うん、そんな髪してるから空振るんや。よし、不甲斐ないお友達の代わりに名うてのゲーマーらしいロッシを派遣するわ、暇してるだろうし。いや、むしろキミが行け。髪切りデスマッチじゃーーー!!!
ってね。

サラゴサはテクニックのある選手が結構いるんだなと思って見てたんですが、それを発揮できず残念でした。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-11-21 06:08 | マッチレポート

タイトル 第12節ビルバオ対バルサ

a0088359_23394423.gif
a0088359_233957100.gif
マドリーのゴレアーダのせいで記憶が薄れかけてるので簡単に。
FICHA TECNICA
Athletic Iraizoz; Iraola, Javi Martínez, Amorebieta, Aurtenetxe; Iturraspe, De Marcos, Herrera; Muniain (Ibai, min.88) Llorente (San José, min.90) y Susaeta (Íñigo Pérez, min.85).

FC Barcelona Valdés; Alves, Mascherano, Piqué (Thiago, min.80), Abidal; Busquets, Xavi (Alexis, min.61), Iniesta; Messi, Cesc y Adriano (Villa, min.72)

Goles
1-0, min.19: Herrera. 1-1, min.23: Cesc. 2-1, min.79: Piqué en propia meta. 2-2, min.91: Messi

Árbitro
Paradas Romero (Comité andaluz). Expulsó a Amorebieta, en el minuto 89, por doble amonestación. Además, mostró tarjeta amarilla a los locales Herrera, Javi Martínez e Iturraspe y al visitante Piqué

Incidencias
Unos 35.000 espectadores en San Mamés. Intensa lluvia y viento. A pesar de ello, el terreno de juego estaba al inicio casi en perfectas condiciones. Aunque con el paso del partido fue acumulando tanta agua que frenaba mucho la circulación del balón. Duodécima jornada de Liga

sport.es


思わぬ消耗戦になりました。あのピッチじゃなければ妙に感傷的な結論にはならなかっただろうし、もっともっと良い試合になったと思う。それにたぶん勝ててたろうと思う。

試合は、付いてくるビルバオの守備を振り払おうと奔走するバルサという絵面。
これを90分は続かない、ある意味イチかバチかで来たとそう思って楽観していたんだけど、想像以上にしつこかったビルバオ。バルサはもう少し外からボールを配球したり、サイドに振ったりして落ち着かせても良かったかも知れない。若干ビエルサの描いた通りにされたのかと思うとくやしー。
それでも前半まではボールもつるつる滑ってくれてたし、セスクをセンターに置いた連携も悪くなかったと思う。

問題は後半。田んぼみたいになった。
ボールは転がらないし、変わらず相手はくっ付いてくるしで、球離れが遅くなり、ポジションの入れ替わりも混乱気味になったり。まあでもよく追いつきましたよね。やっぱりメッシの前に転がるんだって思ったけど(笑

そのビジャはまたもベンチスタート。
ビルバオはマンツーマンっぽい守備だったけど、最終ラインはもちろん保っていて頑張ってマークの引き継ぎをしていたと思う。ここんとこのパッとしない試合もそうだけど、やっぱりラインを引き下げたり、相手のセンターを引き出すようなプレーが足りないように思う。ペドロとビジャ、それとアウベスの不調が地味に効いてるのかも。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-11-08 23:50 | マッチレポート

タイトル CLプルゼニ対バルサ

a0088359_16372495.gif
a0088359_16373710.gif
FICHA TECNICA
Viktoria Pilsen Pavlik; Limberský, Bystron, Cisovsky, Pilar, Horvath (Reznic, min.78), Petrzela, Jiracek, Kolar (Duris, min.67), Rajtoral y Bakos (Sevinsky, min.25)

FC Barcelona Valdés, Alves (Maxwell, min.71), Piqué, Puyol, Abidal (Alexis Sánchez, min.73), Sergio (Keita, min.65), Thiago, Cesc, Adriano, Cuenca y Messi

Goles
0-1, min.24: Messi. 0-2, min.45+: Messi. 0-3, min.72: Fàbregas. 0-4, min.90+: Messi

Árbitro
Robert Schörgenhofer (AUT). Mostró cartulina amarilla a Pilar (min.16), Alves (min.49), Limbersky (min.60), Jiracek (min.75) y Horvath (min.76). Expulsó a Cisovsky con roja directa (min.23).

Incidencias
Partido correspondiente la cuarta jornada del grupo H de la Liga de Campeones, disputado en el Eden de Praga

sport.es


試合をコントロールし始めてからの前半はそこそこ良かったんじゃないかと思いました。
左サイドに入ったアドリアーノはマジョルカ戦同様に積極的だったし、チアゴもクエンカもよく動いてた。その中でセスクは軸となってボールを落ち着かせていたし。
そのチアゴ、セスク、クエンカ、アウベスの間あいだが、なんつーか初々しくて?爆発力としてはまだまだですが、あれこれ模索できそう。とりあえずはクエンカのクロスの種類かしら。ニアに入るメッシくんを袖にするのは勿体ない。

良い形で2点取ったのに後半は今ひとつ。
プルゼニは10人になってもやる気は衰えてなかったので、どーしても3点目が欲しかった後半。
なんすかね、あれほど動いていた彼らがピタリと張り付いてましたよね。運良く足が止まったプルゼニライン相手に簡単にヘディングを決められたから良かったものの、0-2のままコントロールした気でいたら酷い目にあってたかもと思うと、ブルブルッとしましたよ。なのにペップのあの交替(^^:
イニエスタ使わないか−、そうかー、まあそうかー。逆にチーム全体のコンディション、若干戻して来た兆しを感じましたよ。サンチェスも戻ったし。そう思うのは早いかしら。
何はともあれ勝ち抜け決定。いろいろな記録も、やったねおめでとう!

チェコのメッシくん、セスクとユニ交換してましたね。今日はメッシも交換可だったみたいなのに(・∀・)
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-11-02 16:41 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶