「ほっ」と。キャンペーン

タイトル <   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧




タイトル そうだ祝っとかなきゃ!

a0088359_16241925.jpg
Golden Ball 獲得です。
おめでとう!フォルラン。
この選出をした人、喜んでくれるすべての人、ありがとうございます!!

色んな選手が不発だったってのが大きいのは承知してますけど、ウルグアイの試合見た方ならそんなに異論はないんじゃないかな、どうかな。
大会通しての活躍と、高地だろうが変わったボールだろうが意に介さずスペシャルなプレーをするフォルランしか私の目には映らなかったといっても言い過ぎではありません(> <)

インタビューが載ってました。
自分がGolden Ballなんぞ貰うとは全く想像してなかった。ストライカーだからGolden Bootを狙っていたからね。実際惜しいところまでいったし。
受賞は友達のメールで知った。その後エージェントから確認できた。そしておめでとうの電話がいっぱい掛かってきたと思ったら、チームメイトが部屋になだれ込んできて、気付いたらプールにぶち込まれてた。
チームメイトや家族の期待に応えられて幸せ。みんなのお陰。

大体そんな事が書かれてるようです。
みんなにはアタシも含まれてるんだぜ!
twitterにはぶち込まれたあとのピンぼけ写真がありましたね。プールの写真が見たかったよ。

代わりにスーツとかのを張っておこう。
a0088359_17231043.jpg

a0088359_17235343.jpg
a0088359_17244370.jpg
a0088359_17245388.jpg

最後はやっぱりハダカー!!
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-07-14 17:28 | Fútbol四方山話

タイトル セレブレーション2010

ナバスかわいいよ (´ω`)

'show' de Reina 健在ですね。
またお太りになったかしら(^^;
tveでライブ中継してたそうですね、見逃しましたけど。チッ!

しかしま、ピケはまだしもプジョルまで!
あんまりにもバルサばっかりだとあれだからセスクは外されてたとか囁かれてましたが、それはともかく、またチャビとかアイツらお祝いしてるし〜ってつい思っちゃいました(笑
やってる方は同じものは一つもないんでしょうね。

とりあえずなんて紹介されてるのか知りたいわー。



カソルラが居ないのがなんとなく寂しい。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-07-13 13:55 | Fútbol四方山話

タイトル うれしー!!(ノ>ω<)ノ

Netherlands - Spain
a0088359_7401495.jpg
ガツガツぶつかられ続け、PK戦の末に負けでもしたらどうしてくれようかとヒヤヒヤしましたが、
ドンが決めてくれました。
オランダは結局ほとんどイニシアティブを取れなかったので苛つくのはいいとして、でもド頭から膝裏蹴り込んでくるファンペルシとか訳分からん。あれもこれもそれも…、くらいロハっていいのありましたよね!?

a0088359_7421564.jpg
トーレスのヘボクロスが好転した辺り、かなりギリギリの勝利だったなぁと後々振り返ってもそう思い出すんだろうなー。トーレス、表彰台には居ましたがピッチで喜んでるシーンで見かけなかったので心配です。

a0088359_7474024.jpg
'Dani Jarque siempre con nosotros'
ラモスもプエルタTシャツ着てましたね。。
ゴールが決まったイニエスタが決めた喜びと、イニエスタまさかの仕込みシャツと、そのメッセージやなんやで大泣きでした。ま、カシージャスほどではなかったですけどね(´▽` )

しかしこれは…。
ぶ、無礼講かな。
微妙に嫌がられてるし(^^:

とにかくおめでとう!!
フォルランも4位おめでとう!!
ていうかまじタコすげー。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-07-12 08:16 | マッチレポート

タイトル タコは間違えないようです

a0088359_11154590.jpg
■ドイツ×スペイン
ドイツは頭から受けに回りすぎましたかねぇ。
押し込められても早い長い1本パスでクローゼを匂わせられれば、もう少し違ったんじゃないかと思うんですが、この辺りが若いチームってことなんすかね。
そういう心配がほとんど無かったってのもあるけど、スペインの守備は集中してたなと思いました。コンビネーションで崩してくるドイツに、個人に付きすぎず良く読んでいました。後半途中でエジルが個人技に走り出したのを見て、勝ったなと思いました。
出来たら得点はビジャが飛び込み間に合わなかったやつとかが良かったんですけどね〜、折角念願の1トップだったし。全体的にEUROの時のような高揚感はないですが、ゴールシーンの美しさだけは保っていましたから。
もっと欲を言えばゴールコレクターに決めて欲しかったー。
a0088359_11275675.jpg
なーんて、よくやってくれましたよプジョル!
ちょこちょこ決めるのにノーマークでしたね(^^;

イニエスタの調子が上がって来てるのが何よりもうれしい!
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-07-08 11:45 | マッチレポート

タイトル ウルパラ決勝ならず

a0088359_9233259.jpg
■ウルグアイ×オランダ
もしスペインがパラグアイに負けるようなことがあるなら決勝なんかウルグアイパラグアイでよし!なんて思っていたんですが、こっちも上がれませんでした。

カセレスきゅん初出場ってことで彼ばっかり見ていたのですが、ターゲットのロッベンにいきなりざっくり抜かれてどうなる事かと思いました。その後も何度かやられましたが結構頑張ったんではないでしょうか。まあ左さえ切れば半減させられますしねー。
a0088359_925194.jpg


しかもオランダったら、そのロッベンに付いてきゅんが中に引っ張られてもそのスペースを上手く使えないし、きゅんやゴディンが低い位置からボール持って上がってくるのに厳しく行かずシュートまで行かせたりして。流れがウルグアイに傾く中フォルランに決められたりして、ウルグアイひょっとしちゃうんじゃないかと思ってしまいましたよ。
それにしてもなんでオランダの失点がこんなに少ないのか全然わからん。

a0088359_9254792.jpg
あ、おでこにブツブツが。ホテルの石鹸合わないのかしら。

a0088359_9232033.jpg
勝ちヌードならず残念。
しかしま2-3になって急ぐ中、時間のかかるロングスローは若干いらつきました。あんま飛ばないし(^^:

a0088359_9291162.jpg
尻を首を洗って待っとけよ!ヽ(`Д´)ノ
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-07-07 09:40 | マッチレポート

タイトル 出揃う

ベスト4が出揃いましたね。
もう一息です。

■アルゼンチン×ドイツ
色々思ったことあったんですが、終了間際に金田さんから発せられた「テベースっ!!!!」で全部どっか行きました。
某局チンタオ氏を筆頭にアナウンサーってのは解説者の話を、大したチャンスでもないのに割り入って阻害すること多々ですが、まさか逆サイドからそれが行われるとはヽ(゚∀゚ )ノ
とにかくドイツの素晴らしさしか頭に残っていません。
ずいぶん印象変わりましたよねぇ?真ん中にテクニックのあるエジルを入れてボールを繋ぐ。闇雲に前線から追いかけ回すんではなく、コンパクトにタイミング良く仕掛けてました。攻めるための守備でした。
このドイツだったら優勝あげてもいいわ(←えらそう

メッシはテベスしか見てなかったような…
a0088359_7143582.jpg
あら意外とかわいいオナカ。

試合タイトルのリンク先、FIFAレポートなんですが、メッシのファール数が空欄なんですけど−!



■パラグアイ×スペイン
ようやくビジャ1トップをしてくれました。
優勝目指すなら総力戦になることもあるでしょうから、トーレスの回復を待つのは必要。でもセスクと替えてからのスムーズさを見るとねぇ。傷に塩塗り込んでるみたいで心痛い、なんて言ってられません。
なによりイニエスタの生き返りぷりは凄かった。右寄りの時は具合悪いトーレスも開いてくるし馬面くんともイマイチ噛み合わないし。得意な位置にきたら途端にボックスへ攻められるようになりました。決勝点に絡めたのも嬉しかったです。
それにしてもなんやあの審判。

a0088359_7312441.jpg
ありゃりゃりゃ(←不謹慎
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-07-04 07:37 | マッチレポート

タイトル いよいよ大詰め

ラポルタからお別れの手紙が届いた日、いよいよ決勝トーナメントが始まりました。
簡単に感想を残しておこうと思います。

■オランダ×ブラジル
西村さんがレフェリーでした。私Jリーグ見てないからニュースとしてしか知らないんですが、あの"○ね!騒動"の方なんですね。日頃のレフェシングがどうなのか知りませんし、この試合も特筆するものは無かったと思うんですが、笛の連呼は耳障り。ブブゼラうるさくて仕方ないんでしょうけどね(^^:

清美のせいで全員いい人にしか見えないブラジルは、組織力を手にする代わりにズル賢さを失ったんですか。蒸し返したくないけどジンガも泣くわそりゃ。
ブラジルサイドから見れば「○ゲ、倒れすぎ!」になるんだろうけど、まあ〜ロビーニョとアウベスはよく吠える。
オランダは良いのか悪いのかよく分からん。とりあえず守備はどいひ~。それでもバルサが失ってるものを垣間見ると、つい応援してしまいます。
グループリーグでは試合巧者ぶりが鼻につくなぁ、なんて思っていたんですが、山本さんが言うように単に層が薄いだけなのかしら。
相変わらずボメルは爽やかに相手を潰すね(笑
a0088359_211197.jpg

↑これマレーとナダルを見ながら書いてるんですが、ベッカムさんがブルックリン君と一緒に観戦してた。
切り替え早い。
a0088359_851629.jpg
隣のしかめっ面はブルックリンくん。



■ウルグアイ×ガーナ
壮絶でしたね−。
隣で旦那(仮)が寝てるのにお構いなしで「おァ!!」とか叫んでました。90分見終わった頃に睡魔が襲い、ウツラウツラして気が付いたら延長15分。
気合いで起きて延長後半を見て良かったですよ、こんなのは見逃したくないですから。



全体的にはガーナの方が勇敢で良かったと思う。
攻めが速い両チーム、けどその仕様には違いがありました。ウルグアイはどちらかというと前線を走らせ、ガーナはテンポ良く繋ぐ。アフリカは繋ぐチームが多いんですね。スペインサッカーが人気なのも分かります。
ウルグアイは後半追いついたけどボランチ2人ともカード貰っちゃって厳しいかと思いましたが、この好機をガーナは棒に振ってしまったんだなぁ。何切っ掛けか足が止まり出す選手がちらほら出てしまってました。
ガーナは楽しませてくれるので残念ですが、フォルラニスタとしてはこっち。
a0088359_7524475.jpg
ヤター!な瞬間。
でも襟を隠してるのは何故?(・ω・ )
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-07-03 08:09 | マッチレポート