「ほっ」と。キャンペーン

タイトル <   2008年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧




タイトル にゅーかっする



ええぃ!
勝て、勝たぬか!
いったい、いつになったら勝つのじゃあ〜〜〜!!!!

うぬら、さてはワシをバカにしておるな?
いいだろう、地獄の底まで追いかけてやるわい。
1枚目から転落しようとも、もうそこまでボトムラインが見えようとも、八代先まで苦しむのを見届けてやるわい。

イイ〜〜〜〜っだ!(`皿´)

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-02-28 16:35 | Fútbol四方山話

タイトル 国王杯準決勝バルサ×バレンシア1leg

a0088359_1537077.jpg

はだか!はだか!

つづきです
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-02-28 15:53 | マッチレポート

タイトル バーミンガム×アーセナル

a0088359_18105454.jpg

がんばれエドゥアルド、がんばれアーセナル。
試合最後のシーンを強く責める方がいたらコレを見てみて下さい。
ショックを受けてなお90分走った選手の、計り知れない疲労を少しでも感じれる方はご覧になる必要はありません。

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-02-26 18:26 | マッチレポート

タイトル 第25節マドリー対ヘタフェ

a0088359_1717684.jpgバルサ戦のレビューを書くため写真やなんや探すのに、ムンドやスポルトなんかだと気を払えばマドリの結果は目にしなくても済むのですが、今節は違ってました。
スコアまで出てたので「なんだよー(- 3 -)」と思っていたのですが、どうもただ事じゃないようで昨夜慌てて観ました。

どーだろねー。
マドリの選手も言ってるようにルール上は問題ない正統な進め方だったそうだけど、ちょっぴりフェアではないのかなぁと思う所もあります。

しんとーさんが言ってた主審がオフサイドと気付いたかどうか云々よりも、一応マドリ陣としては「オフサイドではなかった、オフサイドではないと思いたい」状態だったと思うので、通常ならここで主審・副審に詰め寄るってシーンですよね。そこには審判に説明責任みたいなのは生じるんじゃないかなと。プレミアみたいに懇々と実況見分しろとまでは言わないにしろ、「はいはい。わかった。あっちへいきなさい」くらいは言ってあげても良かったんじゃないかと。

でもだめだ。あたしルールよく知らないもん(笑
日頃からよくわかんないと思ってたのよリスタート。
クイックが認められたり、やり直させられたり。主審の笛の要不要もよくわかってないし。スローインはそういうことはないかな。

それにしてもカンタレホ(笑
けっこう後ろ姿は似てる感じで、後半開始の姿をみても「カンタレホ?」と言ってしまいました。私が気付いたのは前半39分頃だったか、アップになったときでした。ビックリしたよ。
試合開始前、右隅にカンタレホと出てたので、よもやこんな事が起きてるとは知らず、「カンタレホ・マジック発動しねーかなー」なんて言ってたのですが、うーん、言霊こわーす。。

ロッベンは一人気を吐いてがんばってたなぁ。
なんとなくやっぱり気の毒かなぁ。
あ〜モヤッとモヤッと。

*追記*
アカンタレホくんはアキレス腱をやってしまって一人蚊帳の外(笑
EL COLEGIADO ARAGONÉS SUSTITUIRÁ A MEDINA CANTALEJO POR LESIÓN
LFPサイトはまだメディナくんのまま。とろ

こんなのも出てたり、手厳しいわ。
El Real Madrid entra en la antología del 'tonto-gol'

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-02-26 15:26 | マッチレポート

タイトル 第25節バルサ対レバンテ

自身シーズン最多ゴール、おめ〜。
a0088359_1554321.jpg
5本目の人差し指、ありがとう。

つづき
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-02-25 15:08 | マッチレポート

タイトル CL アーセナル×ミラン

これも書き散らし。

文字通り引き締まった良い勝負でしたね。
我が家の '比率4:3' の画面でも収まってしまうような縦にコンパクトな両チーム。試合中にヒロミンが言ってたように、アーセナルが自分たちの良いサッカーを見せることでミランの良い部分が見える、そんな内容だったかな。

みんなが上手なのは承知。
マルディーニがフィールドプレーヤーにもかかわらず1000試合とか達成してるのも不思議でもない。両キーパーがなんとなくキャラかぶってるのも自然だったし、両監督のジリジリした感覚もよかった。

終始目を奪われたのはミラン選手たちの立ち居振る舞い。
集中したプレーの中でも、すべてを出し切ろうとするあまり危険なプレーになってしまう事は往々にしてある。この試合も結構あった。プレミアでしのぎをけずってるアーセナルはどいつもこいつもが新人類って感じでもない、ましてやそんな奴ほど結構いいもん持ってたりする。
そんな危険をパーフェクトにそよ風に吹かせてしまったのがミラン選手の笑顔とボディータッチ。まぁーベタベタ触ること。
各リーグ、玄人さんによると色々違いはあるのでしょうが、もっとも色濃いイタリア色ってここじゃないかと思ってしまったほど。
これらの結晶がカンナバーロの白い歯なんだなーって。

なにをいまさらって感じもなくもないですが、試合がガチンコだっただけになんだか面白くて。色んな意味で良いもん見せてもらいました、レーマンがアクションRPGのキャラみたいなジャンプでスパイクの土を落とすのとか、アデバイヨルの処刑スタイルとか。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-02-24 03:22 | マッチレポート

タイトル CL セルティック×バルサ

開国遅れたんか?ってくらい時間差ありなので適当に書き散らし。

セルティックパークはもの凄い雰囲気でしたわ。
苦手なんでしょスペインのチームはこういうの、だからドイツもイングランドもやりにくい。マドリもドイツ人審判で最後まで波長が合わなかった感じムンムンだったし。
(関係ないけど前節ビジャレアル×ラシン戦のイトゥラルデの試合に入れてない感じは笑いが止まらなかったわぁ)
でもどうも照明がくらいように感じる。両サイドとか。
テレビカメラの露出で調節してるから審判とか膨張してるのかなーと。

で、始まってみると力の差はハッキリしてました。ホッとしました。
ロナウジーニョ先発。
シーズン当初以来のロナウジーニョ→オーバーラップしたアビダルからクロスが試合開始間もなく発動してビックリしました。ゴルにはならなかったけど誰か(アンリ?)にはまあまあ合ってたし。
メッシはやっぱりロナウジーニョが居た方が楽しそう。ゴルも決めたしご機嫌なおったかな?そのロナウジーニョも遅いプレスとスペースをたくさん貰ってやり易そうだった。ついでに言うならもっとシュート打っても良かった、打ったら打ったで文句言うんだけども。
途中からはヤヤもあがってエリア手前でポストプレーをしたり、マルケスが最終ラインからドリブルで上がってプジョルとワンツーとかし出しちゃって、セルティックファンには気の毒なほどノビノビしてました。

スタジアムの雰囲気以外はくみしやすしだったのが大きいけど、ひょっとしてミスターが居なかったからだったりして?キシシ

2点の失点はあれだ。バルサらしいで片付けよう。
2点目なんかはフロックみたいなもんだし、1点めは、確かに過去言われてるようにもう少し激しさが必要だったシーンなのかもしんないけど、ファールをとられてスンスケ登場!より、精度を欠くであろうクロスを上げさせた方が確率的には有利なのかもな〜とか思ったりしたりして。乗らせると変にトランスフォームしますからセルティックは。どこまでナメてんだって話ですが、そこらへんまでです。

見せ場がなかったスンスケですが、調子はどうなのでしょう。
ロナウジーニョにベタベタさわってファールになってました。セルティック市?あ、グラスゴー市か?スンスケの名誉市民とか話出てないのかなぁ。ぜひともMcシュンスケとかMcナカムーラとか、いいじゃない。


これで万事(マルケスKO以外)ネクストステージ進出はほぼ決まったのですが、いやあね。
極論、大耳を獲る時ゃドブレーテしかないよって気持ちがあるんだね。CLに絞るとかって全く良い気がしないんだわ。カンペオンチームとして(総理大臣とか大統領的なニュアンスね)リーグっていうのは義務だし、CLっていうのはモア・スペシャリティであって欲しい。



マルコがアヤックスに来季から4年。

うーん、ほんとにマジでまことしやかになってきたのか?やべー緊張するぅ(笑
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-02-23 15:42 | マッチレポート

タイトル 朗報!朗報!

CLまだ見れないからすっ飛ばします、すんませ〜ん。
そんなのよか(失礼)願ってもない朗報です!
でもまだ新聞チェックできないので少しだけ。

Cruyff set for Ajax return as board step down

バルサのご意見番クライフ氏がアヤックスに復帰

とりあえずこれで少しは口を慎んでくれるんでしょうか。
今までも役員名簿に名前が存在しないにもかかわらず、甚大な影響力を揮ってたくらいですから安心できません。
オランダパイプラインをより強固にする根回しだったりして。こわー
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-02-21 16:07 | Fútbol四方山話

タイトル シャッフル!

CLセルティック戦。
フジテレビジョンで放送してくれるのは私にとっては1日早く見れるので嬉しい限りなのですが、民放ノリはつらい。でもバルサTVもあれ決定してるしね。。
それよりもなによりもあんまり気が入らないのが如何んともしがたいわ。

a0088359_1714621.jpg

ノータイトルなら監督交代だの、タイトルを取らせて勇退→政界デビューだの。
ジョゼだのファンバステンだのベンゲルだのリッピだの、なんだの。
ライカー云々というより、その体制を終わらせて欲しいのは事実。もう少し信じさせてくれるだろう人たちにスイッチ!
毎日のように載ってるクライフのコメントが鼻にかかるのですが、この人の飛距離が如何ほどか、どんなにドリーミンだったか知らない私はめんどくせーオッサンにしか見えません。



でもねぇ。
これ聴くと許しちゃうんだねぇ。

#12の自身が歌ってるのもそうですが、#2がなんとも脱力させてくれます。
昨日もついシャッフルしてしまい、また許しちゃった。。
ペレも'ペレじゃなくてペレ'なんだなとかさ。
a0088359_17511527.jpg
bent it! fab gear II そんな御託は抜きにしても、普通に楽しめる1枚です。

今もういちどリンク先みたら、ハラ・マドリになっつることに気付きました(^m^)
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-02-19 22:09 | Fútbol四方山話

タイトル 第24節ベティス対マドリー

失礼ながらまったく期待していなかったにもかかわらず、意外な結果になりました。
マドリーの動きは終始良かったし、ベティスが特に良かったわけでも無し。

2点。
あの豪快カベサッソ2発の瞬間だけでした。

ベティスの監督、パコ・チャパーロは先日マドリから素晴らしい勝利を手にしたアルメリアとの試合を選手に見せたそうです。アルメリアの監督さんもその前のマドリに勝利したどっかのVTRを見せたそうです。

Pay Forward !!


ところでこのエドゥのゴールパフォ、なんでしょ。
a0088359_18434598.jpg
『10』の後ろに何か書いてあるように見えます。4? 9?
ゼッケンみたいになってるし。っていうか "ゼッケン" てなによ?
 ドイツ語で「覆う」という意味の"Decken"(デッケン)に由来するだって。
話それましたが、
後ろに書いてあるのが9だとしたらこのゴールが10ゴール目?と思いきや8ゴール目だし。今季自身10ゴール目とか?
でもさ、それじゃ今日1ゴールしか決めれないじゃんよ?って話で。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-02-19 19:26 | マッチレポート