「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第20節ヒホン対バルサ

グラミー見てて、マックスウェルさすがに可愛くなくなったと思ってたら、ロバータ・フラックが化けもんになってて笑った。それでも見れて幸せでした。
a0088359_16135862.jpg
Ficha técnica
0 - Sporting: Juan Pablo, Lora, Gregory, Botía, Canella, Rivera, Portilla (Matabuena m 70), Luis Morán, De las Cuevas (Barral m 52), Carmelo (Diego Castro m 57)y Bilic.

1 - Barcelona: Valdés, Pujol, Piqué, Márquez, Abidal, Xavi, Busquets, Iniesta, Messi, Ibrahimovic y Pedro (Bojan m 90)

Goles: 0-1, m.30: Pedro.

Árbitro: Paradas Romero. Mostró tarjetas amarillas a Carmelo (m 10), Lora (m 48), Pedro (m 58), Portilla (m 61), Botía (m 71), Barral (m 75), Messi (m 80), Rivera (m 84) y Pujol (m 90)

Incidencias: Lleno en El Molinón, alrededor de 24.500 espectadores en un partido en el que se realizó una colecta para recaudar fondos para los damnificados por el terremoto de Haití.

この日は最近のジゴロバルサとはちょっと違いましたね。
そうなったのはバルサが良かったからか、ヒホンがプレッシングを選択しなかったからかどちらでしょう。どちらもかしら。
ラインも高く中盤でもボールを持てたし、サイドも深く入り込めました。得点的には落ち着かない展開で、後半なんかはちょっと攻撃に急ぎ過ぎてるような時間帯もありましたが、空気はそれほど悪いものでは無かったように私は感じました。でも結局結果は地味に0-1。上手く行かないもんですよねホントに。

ダニエウが居たらあるいはと思わなくもないですが、彼の単調なクロス、というかどう合わせたらよいか悩んでるようなワンパターンなアシストには少し飽きが来てたので、スリリングなプジョルで気分が変わり、楽しむことができました。

どう合わせたらいいかの的ズラタン。だいぶ表情が冴えず心配です。
この試合では絡むのも難しくなってしまっているシーンもちらほらありました。パスが廻るとセンターフォワードが絡めない点が入らない。うーん。
雑音もボリュームが上がってきてたりして、応援下手の私はどうしたら良いもんかとあたふたしてます。

悩めるスターを尻目に勝ちを呼び込み続けるペドロ。
メッシやイニエスタだって1日で大黒柱になった訳ではないのでまだまだじっくり経験を積んで欲しいですが、左右どちらの足でもゴールを奪う姿は魅力的です。「ちゃん付け」が取れてどれくらいか覚えていませんが、結構保守的な部分も多い私の中でも、既に数に入ってしまった様です。


a0088359_1654192.jpg
意味はないです。ただ面白かっただけで。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-02-01 16:43 | マッチレポート