「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 国王杯 セビージャ対バルサ

セビージャ3部作MVPはパロップ!
盛り上げてくれたもん。
a0088359_9124093.jpg
Ficha técnica
0 - Sevilla: Palop; Konko, Dragutinovic, Escudé, Fernando Navarro; Jesús Navas, Duscher (Lolo, m.56), Romaric (Cala, m.91+), Adriano (Capel, m.64); Renato y Negredo.

1 - Barcelona: Pinto; Daniel Alves (Pedro, m.83), Piqué, Puyol, Abidal; Xavi, S. Busquets, Iniesta; Messi, Ibrahimovic (Bojan, m.83) y Henry.

Goles: 0-1: m. 63, Xavi.

Árbitro: Carlos Clos Gómez (c.aragonés). Mostró tarjeta amarilla a Duscher (m.50), Lolo (m.63) Navas (m.68), Messi (m.70), Henry (m.92+), Piqué (m.92+).

Incidencias: Partido disputado en el estadio Ramón Sánchez Pizjuán, correspondiente a la vuelta de octavos de final de la Copa del Rey, ante unos 35.000 espectadores. Terreno de juego en buenas condiciones, pese a las últimas lluvias.

なるへそ。
これがあってこないだのリーガの発憤ぷりか。
タイムライン通りに観戦できないって悲しいわ〜。

引いてなんて来るはずがないセビージャと、1点取られようが2点取らないとどうにもならないバルサとの試合はさすがに盛り上がりました。
選手リスト的にセビージャの方がかなり厳しく、事実ここんとこまったく結果が出ていないようですが、バルサは苦しめられましたね。勝ち上がれなかったのは悔しいですが、勝ち上がらなくて良かったと思います。だってこれ2-0で負けでしょ?ほんとなら(爆

結局セビージャはネグレドが厳しいってことになるんですかねぇ。
ナバス走ってたなぁ。

試合順はテレコしますが、やっぱり3戦目同様アタッカー3人の相乗性の薄さが目について仕方なかったです。
メッシが持ち込んだらこう、アンリがキープするとこう、ズラタン起点だとこう、みたいなバリエーションはあってもパターン化されてて意外性がないというか。3人とも超うまいのに混ざり合ってない感じなのかしら。
でも全体的にはここ数試合の根暗な感じはなく、期待してたとおりテンション高い試合になって楽しかった。

以下蛇足。
それにしてもほんと盛り上げすぎ。
あれがなければもう少しまともな感情を持って見れただろうと思うと悔やまれます。音消して見ようかとも思ったけどお客さんの盛り上がりを聞きたいですもん。
滑舌が良いのか聞き流しフィルターが掛からないんですよどうも。カ○タツキャンセリング・ヘッドフォンが欲しい。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-01-19 09:40 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶