タイトル 国王杯 バルサ対セビージャ

ミリートおかえり!!
a0088359_2329999.jpg
1 - Barcelona: Pinto; Dani Alves, Chygrynskiy, Gabi Milito (Sergio Busquets, min.66), Maxwell, Márquez, Thiago (Xavi, min.70), Iniesta, Messi, Bojan y Pedro (Ibrahimovic, min.46).

2 - Sevilla: Palop; Konko, Dragutinovic, Escudé, Fernando Navarro; Lolo (Duscher, min.82), Romaric; Perotti, Navas (Renato, min.46), Capel; Koné (Negredo, min.69).

Goles: 0-1: Capel, min.60. 1-1: Ibrahimovic, min.73. 1-2: Negredo (p), min.75.

Árbitro: Pérez Burrull (Colegio cántabro). Mostró tarjeta amarilla a Thiago (min.40), Escudé (min.42), Márquez (min.45), Gabi Milito (min.52), Fernando Navarro (min.53), Lolo (min.65), Chygrynskyi (min.74), Bojan (min.80) y Maxwell (min.83).

Incidencias: Partido de ida de los octavos de final de la Copa del Rey disputado en el Camp Nou ante 48.167 espectadores.

結果も結果だし、ここ数試合と同じような文句をぐずぐずと書くこともできるんだけど、メンバーが斬新でスタメン予想とか擦りもしないのでまったく縁のない私にはホントに驚きで、それだけで楽しいってのもマズイなぁと思いつつも、新鮮な気持ちで観戦できました。

いつ以来?のアンカーに入ったマルケスはザクザク抜かれてたけど、これを機になんとか艶を取り戻して欲しいなぁって思います。とりあえず髪伸ばすか。
同点打はミリート退後センターバックに下がった彼からの美しいロングパスがアシストでしたね。

さてさて。
チグリンの左へのパスが目立ち、そこからどうするかっていうとメッシが中に降りて来て展開するってシーンを多く見た気がします。そうすると、右には当然アウベスが上がってるしペドロも居たりしてボヤンがダブつく感じでした。メッシのやってることをボヤンがしたらスムーズなのに。
エリア内でのボヤンの動きに疑うものはないんだけど、そこに入るまでの起動力みたいなところですかねぇ。そういう意味じゃペドロあたりもドングリの背ぇ比べだと思うので、誰が殻を破ってくるか楽しみだし、そろそろお願いしますという気持ち。
後半もボヤンは残ったけど、ズラタンがポストになってくれるのでその点じゃメッシは助かる感じでした。が、それ以上に窮屈にも見えましたが。

最終ラインをしっかり揃え、パスコース、スペースを潰してくるリーガにはいい意味で似つかわしくないセビージャの守りはやっぱり堅く、前のナバス、カペル、ペロッティが流動的で捉まえ難かったですかね。後半からは代わったヘナトの縦の動きにも苦戦してしまいました。

挙げ句、審判との愛称は最悪で、どうもここんとこ彼らとバイブスみたいのが合わないなぁという感じですが、よせばいいのに何故かこういうのって試合内容とシンクロしてくるので、まず我が身からかな〜って思いま
a0088359_2491823.jpg
せんよさすがに。
Carbón para Burrull, premio para el Sevilla


ナバスの悶絶画像ミツカンないなぁ( ´Д`)
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-01-10 23:29 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶