「ほっ」と。キャンペーン

タイトル CL Semifinal -Ida

a0088359_21202455.jpg
0 - FC Barcelona: Víctor Valdés; Alves, Márquez (Puyol, m.50), Piqué, Abidal; Touré, Xavi, Iniesta, Messi, Etòo (Bojan, m.82) y Henry (Hleb, m.87).

0 - Chelsea FC: Cech; Ivanovic, Terry, Alex, Bosingwa; Ballack (Anelka, m.90+5), Obi Mikel, Essien, Lampard (Belletti, m.71), Malouda; y Drogba.

Árbitro: Wolfgang Stark (ALE). Mostró cartulina amarilla a Alex (m.25), Ballack (m.29), Touré Yayá (m.37) y a Puyol (m.74)

Incidencias: Asistieron al encuentro 95.231 espectadores, en partido correspondiente a la ida de las semifinales de la Liga de Campeones, disputado en el Camp Nou.


めまい。
マルケスが左膝の内側と外側の半月板(2つあるんだね)両方損傷。
手術は2日、クガット医師とバルサのブルーナ先生が執刀。
今季は当然無理。


前半。
チェルシーは守って守れるチームです。
シーズン前、劇的に監督が替わり途中でもまた替わった。それでもここまで取り戻してくるんだから、選手の熟成度を感じる大人のチーム。なんか今日、黄色いけど。
そのチェルシーの厚い中盤にバルサは歪みを作れない。2人3人引っ張っても後から後から沸いてくる。最終的に潰してくるからファールを取れるんだけど、相手はセットプレーに強い。ならばと無理してシュートしても必ず誰かが、というかアレックスが飛び込んでくる。
相手はワイドに広がらないし、前半は前からプレスを掛けてこないからもっとロングフィードで両サイドを活かしたかった。ようやく出たのは20分すぎのアビダルからアンリ。この後も2人はシンプルなプレーをしていました。

ダニエウとイニエスタへのファールに物申してヤヤにイエロー。
熱くなってきた38分マルケスのミス、この日唯一で最大の大ピンチ。バルデスがしっかり止めてくれました。逃したチェルシーにも残念感が見えましたが、バルサセントラル2人の血圧は急上昇したようでヒヤリハットがちらほら。
私の血圧を上げたのはその後の42分エトーがオフサイド取られたシーン。ボールを持ったイニエスタにプレスが掛かってなかっただけにすげームカついた。

後半。
早々にマルケスアウト。
チェルシーは前半終わりくらいから少し前からプレスを掛けてくるようになってたし、後半からはボールを奪ったら押し上げてくるので、こちらも1.5列目を飛ばして前線へスルーを通せるようになりました。その代わりメッシが閉め出されるようになりました。
いつもなら前線でポジション変更をしてくる時間帯だったのに、この日はあまり見られず。なんとなく身体が付いて行っていないエトーが動きたがらなかったように見えました。
ボールもチャンスも呼び込んではいても、毒にも薬にもならない様な無害感を漂わせてたエトー。クラシコではマドリーにたっぷりと害を及ぼして下さい。

残り10分ぐらいになって疲れが見えるのはバルサでした。攻め疲れっていうか攻め切れない疲れ。
ダニはカードを出させようと頑張ってました。前半でバラックとアレックスに出てるし、もう一押し。でも吹いて貰えそうな顔面じゃあないのよ。

結局。
予想通り守りきられました。
こないだのバレンシアとほぼ同じ進み方、ボールポゼッションからファールの数までクリソツです。
でも1点くらい取れても良かった感じだった。
ロンドンで勝てなくもないかもと、ひょっとしたらと思わなくもない(←どっちだろ)。
でもそんなことは考えずにクラシコに全身全霊を注いで欲しい。

大理石とダイハード。
アンリがぶっ倒されたシーンは全身武器だと思いました。ベロクロンかよ!
ってか2ndレグ、どうすんだよ。ピケとアビダル?ピケときゅんきゅん?
ちょっとやそっとじゃビクともしない、屈強な、そして展開力のあるセントラルが欲しい今日この頃です。

***

マンU×アーセナル
なんていうかトップ4の試合は見飽きたぞ(←ひどい)。
ロナウド→ギグスのボールの動きを八塚アナが言うと「ロナウド!わたす!ギグス!」となる。
東北訛りのギグスがでかい声で自己紹介してるみたいになる。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-05-01 20:09 | マッチレポート