タイトル プレビュー

明日は休日だし、近所のドイツ料理屋にでもライブ観戦しに行こうかしら。
レフェリーはドイツトリオになるようです。

メッシのお世話をするはずのA・コールが出場停止なので、一体誰があいつを止めるんだと話題になってましたが、どうやらポーチュガルの雄ボシングワになりそうです。
直前の西ハム戦でも左サイドを担当していましたが・・・どうでしょうね。私は左をやってる彼を見たのはたぶん初めてだったと思うし。でも良くはなかったと思います。

「選手のコンディションを維持する方法はローテーションだけではない、私はローテーションが好きではない」と言うヒディンク。「調子の良い選手は使い続ける。もちろんデータも集めるけどあとはこの目で見て判断するんだ」
ってたまにロシア行っちゃうのに??とツッコミたくなりますが、まあそれで1シーズン回せるのならそれは楽しいでしょう。
でも、たとえトレブルに導いても続投はないと言ってますが、そうでなくてもその持論じゃプレミアの監督にはなれないかもしれませんね。

さてと。
広いカンプノウで馬車馬のように走らせ、ゼコゼコいわせてやりましょう。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-04-28 22:48 | Fútbol四方山話

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶