「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第31節ヘタフェ対バルサ

「ほぼベストメンバー」ってちょっと!誰のこと言ってるのよ!
できたらあと3年待ってあげて。左足にも遅い花を咲かせてくると思うから。
a0088359_19104917.jpg
0: Getafe: Stojkovic; Cortés, 'Cata' Díaz, Mario, Rafa; Contra (Granero, min. 46) Polanski, Casquero, Gavilán; Manu (Albín, min. 65) y Soldado (Uche, min. 70).

1; Barcelona: Valdés; Dani Alves, Marquez, Piqué, Puyol; Xavi, Busquets, Iniesta; Messi, Etòo (Bojan, min.90), Henry (Keita, min, 75).

Gol: 0-1, min. 19: Messi.

Árbitro: Turienzo Álvarez (Comité Castellano-Leonés). Mostró cartulina amarilla a Puyol (min. 31) y Dani Alvés (min. 87) por parte visitante y a Granero (min. 65) y a Mario (min. 70) por parte local.

Incidencias: Partido correspondiente a la trigésimo primera jornada del campeonato nacional de Liga, disputado en el Coliseum Alfonso Pérez, ante cerca de 16.000 espectadores.


シュスターのころに比べると大人しめになってるけど、相変わらずタフなディフェンスをしてくるなぁヘタフェは。と思ってると時間を追う事に非道化してきましたね。1点差というのがその理由だとは思いますが、レフェリーがファールをもう少し細かく取ってくれればチャビの鬼形相を見ずに済んだかも。
たった1点しか獲れなかったけど、見所は多くヘタフェも強気だったのでダレることもありませんでした。その割に焦れた感じもなく消耗もさほどしなかったんじゃないかと思われるので、この時期このタイミングには総じて良い試合だったんじゃないかと思ってます。

ゴールシーン。
中央でペケーニョスがゆっくり回し、ブスケからワンタッチでスペースを作ったダニエウへ。飛び出したメッシに釣られたDFを見てエトーはストップ、そのエトーへ渡った瞬間チャビがスタート。2人の間に障害はなくエトーラストパス。んだのにチャビは隣のメッシへ。
その組み立ても見事で腰が浮きましたが、"頭を抱えた腕を振り上げてガッツポーズ" した経験は初めてでした。逆はしょっちゅうありますけどね〜。

エトーはペケーニョスと混ざってよく頑張ってました。
本来そんなに得意じゃないボールキープやポストをスペシャルなちびっ子たちと張り合うようにやっていました。でもさすがに彼らに混ざると下手くそが居る!ってなっちゃいます(笑

予報は雨だったのに試合前じゃんじゃか水を撒いていたので足を取られる選手が多かったです。そのうえジャッジがラフだしヘタフェはきついし。ビジャレアルの二の舞だけは許して欲しいので気が気じゃなかったです。
でもロンドンに向けて良い練習になったと思うことにしました。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-04-21 19:38 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶