タイトル 第22節バルサ対ヒホン

a0088359_23252564.jpg
3 - Barcelona: Valdés; Alves (Víctor Sánchez, m.88), Puyol (Sylvinho, m.68), Cáceres, Abidal; Sergio Busquets, Xavi, Iniesta (Gudjohnsen, m.85); Messi, Etòo y Henry.
# Víctor Sánchez Sylvinho Gudjohnsen Jorquera Yaya Hleb Bojan

1 - Sporting: Lafuente; Sastre (José Ángel, m.62), Gerard, Iván Hernández, Cámara; Michel, Matabuena, Luis Morán, Carmelo (Kike Mateo, m.68); Diego Castro (Bilic, m.62) y David Barral.

Goles: 1-0, m.24: Etòo. 2-0, m.40: Etòo. 3-0, m.66: Alves. 3-1, m.68: Kike Mateo.

Árbitro: Rubinos Pérez (Comité Madrileño). Mostró cartulina amarilla a Gerard (m.10), Matabuena (m.38), Abidal (m.45+1), Henry (m.56) y a Michel (m.72).

Incidencias: Asistieron al encuentro unos 69.341 espectadores en partido correspondiente a la vigésimo segunda de Primera División, disputado en el Camp Nou.

ダニエウのカードは消えてるしプジョルも間に合ってるしでつまんねーの(笑
奇跡の4ディメンションズ(サンチェス、カセレス、アビダル、シウビーニョ)は終わりかけの88分から数分だけでした。

それにしてもダニエウはすばらしい。
移籍が決まった時、なんか足りないような気がすると言っていたのは誰ですか?私です。
もはや何が欠けているように感じていたのかすら忘れましたが、、、あ、一つ思い出した。彼って真面目な堅物ブラジリアンに分類されるのかと思い込んでて(キヨミのインタとか凄い普通だから)、両サイドで十字切られちゃなぁ〜なんて思ってたんだ。
でも転ばされたら確実に3回転するし、神さまに見放された子供のふりしてファールをごねるし、点獲らば小躍り。それでいてよく走るし疲れ見せない。クロスは多彩だし正確だし、あのメッシの後ろから追突せんとばかりにボールを奪ってネットへぶっさすなんて、危険すぎる男です。ホント驚きのお値打ち選手でした。

もっと危険だったのはカセレス+バルデスのホットライン。ホットライン数多あれど、こんなにもデンジャラスなのはそうないでしょう。勝ち点差あっての余裕、これを腹を抱えて見ることができる私は幸せです。
でもカセレスきゅん、この試合は良かったですよね。

あとブスケ。
彼も良かった。ストッパーで言ったらヤヤよりもいいんじゃないかと思いました。
だからその路線で行って欲しいです、変にチャビやイニエスタを目指さないで。あいつ絶対そんなこと思ってると思う。じゃなきゃ低い位置でボールキープしようと試みないもん。危ないったらありゃしない。前に出て挑戦するんならいいけど、その位置ではシンプルにしなきゃ。

メッシはモンチッチみたいになってきた。いい感じです。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-02-10 01:31 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶