タイトル 第18節オサスナ対バルサ

a0088359_23241248.jpg
- Ficha técnica:
2 - Osasuna: Roberto; Azpilicueta, Sergio (Josetxo, m.46), Miguel Flaño, Monreal; Puñal (Portillo, m.59), Vadocz; Juanfran, Nekounam, Plasil (Masoud, m.82); y Pandiani.
3 - Barcelona: Valdés; Alves, Piqué, Puyol, Abidal; Xavi, Busquets, Keita (Bojan, m.76); Messi, Eto'o (Touré, m.89) y Henry (Iniesta, m.65).
# Iniesta, Yaya, Bojan, Pinto, Sylvinho, Cáceres, Gudjohnsen
Goles: 0-1, m.45: Eto'o. 1-1, m.63: Miguel Flaño. 2-1, m.72: Pandiani. 2-2, m.80: Xavi. 2-3, m.85: Messi.
Árbitro: Fernando Teixeira Vitienes (Comité Cántabro). Amonestó a Josetxo (m.69), de Osasuna, y a Abidal (m.32), Valdés (m.69) y Busquets (m.93), del Barcelona.
Incidencias: Encuentro de la decimoctava jornada de Liga celebrado en el estadio Reyno de Navarra ante 18.388 espectadores.

チャビ!
300試合30ゴールおめでとう!!

ハードがパンパンで前半9分から観戦(赤いランプついて無くて慌ててゴミ箱空にしてRecした)。
すぐアンリのチャンスやメッシのどぎついドリブルとか出てきてびっくりしました。てかモヤモヤすぎだよナバーラ。昔の映画みたいだよ。
それはそうといつの間にオサスナはこんな多国籍軍になったんでしょ。外国人が悪いなんて思わないけど、うまく行かないときついんですよねぇ(経験済み)。

今日はセンターにメッシが入ってる。結局ほとんどこのままでいきました。漏れなく死ぬねぇエトーは。エトーの試合における貢献ポイントっていくつかあると思うけど、でもやっぱり点取るのが第一で、万が一それが欠落したらいくら他の利点を強調しても見向きもされなくなると思うので、常にトップスコアラーでいて欲しい(トータルスコア、メッシの方が上なんですよねぇ)。だから死なさないで〜、右でも左でも活躍して〜(-人-)拝

そんな(どんな?)前半がエトーの16発目で終わって0-1。

前半の終わりくらいからボールを前に運べるようになったオサスナは後半もその調子できます。
雰囲気良くコーナーキックを取った63分フツーにヘディングやられて追いつかれました。
コーナーキックでのゾーンディフェンスってどうですか?私は嫌いです。
好きか嫌いかはともかく、長所短所あるんでしょうがマークの受け渡しにかなりの集中力がいると思うんですが。

ちょっとパスの流れが良くないバルサ。さすがのチャビも一人で回すのはつらいか。そんなタイミングでイニエスタが入ってくるも、アンリとの交代で前列へ。国王杯でもあんまり仕事できなかった位置に入れるかなぇ〜なんて思ってた時にブスケがホセチョに刈られて倒れ込んでたのを見てメッシはプレーを止めました。レフェリーのサインは続行。
その10分後、プラシルとバルデスが交錯したときはレフェリーはプレーを中断。気付か(ないフリ?)ず続けるアウベスに副審もピッチに入って止めていました。
選手は両パターンとも怒っていて、バルサ選手は「さっきプレーやめなかったろ!」という雰囲気。
結果的にはどちらもドロップボールで再開、タルヘタはホセチョとパンディアーニとバルデス。
その後プラシルは交替したしブスケも後日練はジムにとどまったそうなので、え〜っと両方止めれば良かったんじゃないかな。

良くない流れそのままに赤トラのパンディアーニに決められて2-1。
やり手のファンフランのクロスにゴール前の仕掛けはすばらしかった。誰か分からんけど21番が赤トラの動きを見ながら横へスライド。それに加えてポルティージョの交差する動き。
プジョルは赤トラが近づいたの気付けなかったんじゃないかな。

75分ケイタに替えてボージャン。イニエスタ入れたときに2枚替えでも良かったかも。
なんとなく中央に寄っていたのが少し横長になった頃の80分、アウベスが持って逆サイドに視線をあげたらオサスナラインはすすーっと下がり、波打ち際に残されたビーサンのようなチャビがシュートで2-2。
その5分後にメッシの決勝打。
あんまりにも奥寺がバルサ良くないって言うもんだから、決まった瞬間思わず「すいませんねぇ」と言ってしまいました。5人で囲んでるのに固まってるオサスナディフェンダーが残念な出来なんじゃ!


a0088359_23324659.jpg
なつかしい。

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2009-01-12 23:37 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶