「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第16節ビジャレアル対バルサ

a0088359_527425.jpg
1 - Villarreal: Diego López, Ángel, Gonzalo, Godín, Capdevila, Eguren, Senna (Ibagaza, m.80), Cazorla, Pires, Cani (Guille Franco, m.71) y Rossi (Nihat, m.71).

2 - Barcelona: Valdés, Alves, Piqué, Puyol, Abidal, Xavi, Busquets (Toure Yaya, m.67), Keita, Messi, Eto'o (Hleb, m.84) y Henry (Cáceres, m.80).
# Martín Cáceres, Touré Yaya, Hleb, Pinto, Sylvinho, Víctor Sánchez, Gudjohnsen

Goles: 1-0, m.48: Cani. 1-1, m.55: Keita. 1-2, m.66: Henry.

Árbitro: Clos Gómez, del comité aragonés. Amonestó al jugador local Guille Franco y al visitante Henry. Expulsó a Piqué en el 74 por doble amarilla.

Incidencias: Partido correspondiente a la decimosexta jornada del campeonato nacional de Liga disputado en el estadio El Madrigal ante unos 25.000 espectadores. Terreno de juego en buenas condiciones. Emilio Sánchez Vicario, capitán del equipo campeón de Copa Davis, realizó el saque de honor.

今節も楽じゃなかったですが、攻撃を攻撃で押し戻し戻されるのは見ていてとても楽しかったです。
個人的にはこの日のビジャレアル布陣は好き、というかカニが目立てたってだけだけど。
頑張って欲しいの彼には。

主審はクロス・ゴメス。
この人の撒き餌に両チーム選手たちがまんまと吸い寄せられるのには参った。
行政官だと。
サラゴサのって言ってたけど日本で言う地方自治体の職員なのか、それともスペインだと州自治なんだろうからもしかして官僚に当たるの!?いやまさか、そんな暇な官僚がいるはずないか。


いきなり作った決定機を決めれなかったアンリだったけどその後の動きも良くて、エトーとメッシは少しつまらなさそう。
すごいぞアンリ。
昨季は鬱陶しくも見えた眉をひそめるその顔が、今はすっかりセクシーに見えるんだから。
アンリ。怪我が切っ掛けとはいえ調子を落として三十路突入したあの時、バルサに来て色々ラッキーだったかも。全然バルサじゃなくてもいいんだけど、あのままアーセナルに居て仮にベンゲルが今以上、もしくは万が一監督が替わってよりハードワークを主体とするチームを作られたって今のように必死に頑張れてたかなって。
新しいチームだったから、そしてペップみたいな生真面目監督に替わったから今この歳になって副審にらめ付けられるのかもなと思うと、ラッキーだなぁおい〜と肘グリグリして怒られたい。
冬休みで調子振り出しに戻らないでね。

この日スタメンのケイタ。
今日はあんまりエトーの邪魔してないなぁと思いながら見てた後半55分。
最終ラインからチャビが貰い受けた瞬間ゆっくりと上がり、そのチャビから、シュートどそっぽに外しては「ごーめんねー」と片手挨拶で去っていたアウベスに繋ぎボックス横に来るまで誰にも気づかれずにゴール前へ。ゴンサロが振り返った時には貴重な得点が生まれてた。またもや貴重な得点だ。
ケイタってサリフ・ケイタと血縁関係があると聞いて知っていたけど、そのサリフ・ケイタってこっちじゃなかったんだね、あたしゃすっかりそうなんだと。っていうか1970年にアフリカ最優秀選手になったというサリフ・ケイタを知らなかったのでねぇ。
マリにはケイタがたくさん居るのかなと思って調べたらマリ帝国始祖のマンディンゴ(部族)にスンジャータ・ケイタという戦士が居たそうで、その辺りからなんでしょう。ちなみにミュージシャンのサリフ・ケイタはその戦士ケイタの子孫なんだそうです。セイドゥ・ケイタファミリーとの関係はなさそう。
でもいいや、ケイタ今日から君はマンディンカの戦士だ。

なんとなくドローで終わるんじゃないかと思っていたんだけど、チャビ少し下がったビジャレアルのラインを見てドリブルそしてクロスにアンリが長い足をだして逆転。
疲れていても一人少なくても、エトーもメッシもいまいちでも勝ってしまうんですねぇ。そりゃ彼らは居るだけで意味がでる選手だけどもね。

ピケのロハは取り消されるかなぁ。
3バックには彼は必要不可欠ですから。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-12-23 04:30 | マッチレポート