「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第14節チェルシー×NUFC

コロッチーニはなんだかフワフワしてました。。



Chelsea : Petr Cech, Jose Bosingwa, Branislav Ivanovic, John Terry, Ashley Cole, Mikel, Joe Cole, Deco, Frank Lampard, Florent Malouda, Nicolas Anelka Substitutes : Salomon Kalou(for Florent Malouda 72), Carlo Cudicini, Michael Ballack(for Joe Cole 82), Scott Sinclair, Mineiro, Paulo Ferreira, Wayne Bridge

Newcastle : Shay Given, Habib Beye, Fabricio Coloccini, Sebastien Bassong, Sanchez Jose Enrique, Jonas Gutierrez, Danny Guthrie, Nicky Butt, Damien Duff, Obafemi Martins, Michael Owen
Substitutes :Kazenga LuaLua, Steve Harper, Claudio Cacapa, Charles N'Zogbia(for Jonas Gutierrez 76), Shola Ameobi(for Obafemi Martins 61), David Edgar, Andrew Carroll

Goals : 0 0
Possession : 61% 39%
Shots On Target : 14 0
Shots Off Target : 12 2
Corners : 8 1
Fouls : 12 13
Most Fouls : Lampard (4) Gutierrez (4)
Yellow Cards : 0 2(Gutierrez50, Guthrie 86)
Red Cards : 0 0
Referee: Phil Dowd


ぎゃー引き分けた〜
き〜せ〜き〜
本日のMOMはキーパーのギブン!ではなく向こっ側の副審(鼻差オフサイド鑑定士)。

Allチェルシーペース。前半の終わりに少しだけチャンス風なのがあっただけのNUFC。
代表疲れなのか舐めてんのか、チェルシーのスピードと迫力はいつもの半分くらいでした。それなら勝ちに行く采配を!と思うのがファンなんだけども、どこまでも0-0を持って帰るつもりそれを変更する気はさらさらないという繋ぎ監督のベンチワークでした。
オバもホナスも最後まで走れる走るタイプ。だけどそれで相手を苦しめる事よりも張り切りすぎてPK取られる方が怖かったんだろう。あーアタシも怖かったさ。
後半疲れてからの方がオバは有効なんじゃないかとかもチェルシーにはあまり効かないだろうから後半アメオビでもいい。それはいい。でももう少しオバはセンターでプレーしてほしかった。フォローアップが皆無な状況でサイドで持ってもまったく意味がない。
そして今日もホナスを左で使ってくれなかった。繋ぎ監督はNUFCに来てからのホナスしか研究してないんじゃないかしら。そうだったら、それはあんまりだわ。
じゃなかったら嫌いなんだろう。
そうだとしたら個人的にはさっさとご退陣願いたし。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-11-23 04:41 | マッチレポート