タイトル 第10節バルサ対バジャドリー

a0088359_16155089.jpg
# Valdés; Alves, Piqué, Márquez (Cáceres, min. 68), Puyol; Touré, Gudjohnsen (Keita, min. 72), Xavi; Messi, Henry y Eto'o (Hleb, min. 75).

Goles: 1-0, min. 12: Eto'o. 2-0, min. 31: Eto'o. 3-0, min. 43: Eto'o. 4-0, min. 44: Eto'o. 5-0, min. 71: Gudjohnsen. 6-0, min. 83: Henry.

Árbitro: Teixeira Vitienes (comité cántabro). Amonestó con cartulina amarilla a Touré (min. 20) y Vivar Dorado (min. 75).

大勝にレビュー要らずとはよく言ったもので。
相手がマドリーやバレンシアとか近年増やしてしまった鬼門チームならば別ですが、'もぬけのから感’のあるバジャドリー相手では後半眠くなってしまいます。
あんなに早く結着が見えてしまうとね。
あ〜贅沢だ〜!負けないっていいなぁ〜!

エトーは10節にして13ゴールマルカ!ですか。今年こそフォルランにぶん取られたあの時を思い出してピチーチを獲得して貰いましょう。ゴールデンブーツも獲得してもらいましょう。そしてバルサを出たいなんて頭によぎった事をスッポリ忘れてもらいましょう。そうしたら戦力外とかトンチンカンなことも忘れてあげます。
だから4ゴールで満足しないでノグチさんの記録越えして欲しかったです。伝説作って欲しかったです。メッシの目が突き刺さりそうだけど。
メッシはいま一皮剥けかかってる最中だと思います。これからさき何点だって取れるんだからダイジョウブ。
それにしてもなんだ、あの横分けは。中国人に扮して銅鑼叩くコント芸人のモノマネか!?流行ってんのか!?
最初偶然かと思ったけど自分で分けてるようにも見えたぞ。横分けが似合う人もいるだろうけど、彼はなんていうか。何処行くんだー。

エトーがお客さんに胸をはる姿はジンときます。やけに得意そうにボールかなんかを持ってくる犬のようです。すかさず誉めてあげましょう。
先日サッカーにそれほど執着してない人たちと話していました。でも多少見る事もあるそうなので自信を持って「強いて言えばエトーが好き」と言ったらマニアックだと言われました。
こんなに色んな意味で目立ち続けてるのになぁ。見た目だってフォトジェニックだし。
エトーは日本の事を知ってるって言うのにさ。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-11-11 16:06 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶