「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第9節マラガ対バルサ

a0088359_19524818.jpg
# Valdés; Alves, Piqué, Puyol, Márquez; Touré Yaya, Xavi, Iniesta (Henry, m. 49), Busquest; Messi (Víctor Sánchez, m 79) y Etoo (Bojan, m. 84).
Suple: Víctor Sánchez, Bojan, Henry, Pinto, Martín Cáceres, Sylvinho, Hleb

Goles: 0-1, M. 5: Xavi. 1-1, M. 12: Duda. 1-2, M. 18: Messi. 1-3, M. 52: Xavi. 1-4, M. 80: Weligton pp.

Árbitro: Velasco Carballo (Comité Madrileño). Mostró tarjeta amarilla a los malaguistas Apoño (m.4) y Baha (m 7) y a los barcelonistas Alves (m. 55), Touré Yaya (m. 74) y Busquets (m. 78).

アンダルシアは普段降らない分、降ると酷いみたいなこと誰かに聞いた気がしますが、まさしくそんなコンディションです。跳ね無いどころか転がらない。辛うじて生きてるのは向こう正面PAの脇。あとはライト当たってピカピカしてました。
そんな中でもドリブルするメッシがファールを受けてフリーキック。ゴールまで30mくらいのド真ん中からチャビが決めて0-1。
楽になりました。こんなコンディションで終盤焦るのはしんどいからね。

しかしメッシはすごい。ドリブラーのタイプ表現で重戦車とかあるけど今日のメッシは耕耘機。ボーンボーンと蹴り出して着いて行く、あるいはメッシにとってこっちのほうが簡単そうにも見える。彼はきついマークどころか悪コンディションさえも苦にしないんだ。始めから無理と決めかかったりピッチのせいにしたりしないんだ誰かみたいに。意外って言ったら怒られそうだけど、とにかくなんだか嬉しい。

少し芝が濡れてスリップしやすいくらいならよりテクニックが物をいいそうだけど、これだけのコンディションだからなにが起きるかわからない。コントロールできると思っても、イーブンなシーンだと思っても急に形勢が悪くなる。自陣右サイドでアウベスが取られたのもそんな感じ。最初のシュートはバルデスが弾いたけどよりにもよってドゥダに拾われて1-1。ピケは空ぶるはドゥダの左側切らないはでこのシーン0点。
ドゥダってほんと上手いと思うんだけどあんまり評価されてない気がする。怪我は多そうだけどもう少し良いチームにいてもいいのに。よほど素行が悪いんかしら?だとしたら尚更好きだなぁ。

マラガ陣右サイドでアウベスがファールを受けてフリーキック。ポイントにはチャビとメッシ。チャビがまたいでメッシがクロスを入れた。その直後からマラガディフェンスはメッシの存在を忘れてしまったらしい。一度画面から切れて戻ってきたメッシはどフリーで、こぼれ球をシュート1-2。水しぶきが波動みたいでおもしろい!
昔テニスのビーナス(だったか?)とナダルがプールの水面上でテニスしてるみたいに見えるCMを思い出しました。

ブスケは2列目っぽいプレーは難しそうに見える。よく潰してるけども(お陰で4枚目)。
でも前列がイニエスタだからこのくらいで丁度いいのかもしれない。ライカーと比べるとかなり足し算引き算が上手に見えるペップ。でもスローイン中になんか言われても聞こえないような気がするよ(笑

後半、アンリを投入した理由を考えてるうちに3点目が入って1-3。
中央でメッシとパス交換したアンリは前線へ、それを確認したエトーが頭狙ってハイボール、アンリが奇麗な形の頭で奇麗に折り返してチャビゴール。美しい。
序盤飛ばして消耗したのか両チーム全体的に体が重そうに見えてきた。ファールも増えてきたし。怖いのは怪我だけです。

マラガのGKアルナウがバルデスのことを誉めていた。
私もバルサにバルデスっていうのは合ってる気がする。そりゃカシージャスが居たら有難いけど、どいつもカシージャスの言う通り出来なくてイラつかせてしまいそう。
バルデスにはカシージャスを越える犠牲心(カシージャスが持っている犠牲心を越す犠牲心)みたいのを感じるから愛せるんだと思う。じゃなきゃ放り出してる(笑

ドゥダとメッシが退いた75分くらいから私の集中力が落ちてきた。
結局ドゥダはずっと右サイドに居た。このピッチなら得意の左からクロスを続けた方が良かったんじゃないかとも思うけど、その高さ対策もバルサはできていたんだけどね。
アウベスのフリーキックからのオウンが決まって駄目押しの1-4。
アウベスはこの前にもじっくり狙って決められなかったFKがあったからオウンでも嬉しそうでした。

a0088359_19522988.jpg
耕耘機(ヤンマー製)

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-11-04 19:53 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶