タイトル Hands off!

Benitez: Agger is not for sale
リバプールはDFダニエル・アッガーへの関心を宣言したレアルマドリーに対して手を出すなと警告した。
レアル・マドリー財務責任者ホセ・アンヘル・サンチェスは、国際的なデンマーク人がクラブのトランスファー目標リストのトップであると言いました。しかし、ベニテスは、リバプールの公式ウェブサイト上で発表された声明で言いました:「状況は非常に単純。アッガーは私たちの選手です。また、彼は売り出し中ではありません。彼の将来はアンフィールドにあり、ほかのどこでもありません。彼は私の考えを知っている。彼と話し合ったからね。彼の遠い将来は私たちと共にある。」彼は次のように付け加えました:「私たちはこのようなことついて話すことによってマンチェスター・シティ戦の前に集中力を失いたくない。しかしアッガーが売り出し中でないことを知らせることは重要だった。」

マドリーとミランからの噂が何時頃からあったか正確には知りませんが、シュクルテルが怪我してしまった今現在になって賑やかになってきてるのはよくわかりません。
その前から出すつもりは無いと言ってましたし。


それにしてもシュクルテルも心配だ。
当のアッガーもそしてアロンソの時も、大丈夫だと言いながら全然大丈夫じゃなかった。

もっかの心配事はこのアッガーとそして例のあそこ。。はぁ
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-10-16 18:14 | Fútbol四方山話

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶