タイトル 08-09第1節 ヌマンシア対バルサ

# Valdés en la portería, Alves, Puyol, Márquez y Abidal en defensa,
Touré, Iniesta y Xavi en la medular y Messi, Henry y Eto'o en la delantera
# Cambios
Hleb por Touré, (56) Bojan por Henry, (62) Keita por Iniesta, (64)
# Gol: 1-0, Mario (12)


だから何度も言わせないでよ。
勝っとこうよ。
せめて分けとこうよって。

オープニングシュートこそバルサだったけどゴール前はヌマンシアの監督が狙ったようにスペースがまるでない。そうなると両サイドに期待がかかるんだけどその右サイド、メッシとアウベスはシンプルなパスが合わない。
ゴール前などで細かいところを繋いだりするのって意外と選択肢というかやることが決まっていてそういう意味じゃ簡単なのかもしれない。余計な余裕があるとまだまだコンビネーションの青さが目立つ気がした。

そんなアウベスのトラップミスからカウンターくらって失点。
ヤヤがカバー出来なかった(というかあれもトラップミス?)のが痛かった。奪い返さなくてもいいから展開を送らせなければいけない。アウベスももしかしたら戻ることよりもそっちを洗濯した方が失点を防げたかもしれない。

失点の後イヤな空気が充満した気がした。ビスワ戦、やる気なかっただけじゃねんじゃ?
後半頭からバルサの面々が厳しいチェイシングにでた。でもヌマンシアは10人で守ってるからあんまり効果はないかもしれないと思った。
ヤヤがようやくミドルシュートを打ったと思ったらフレブと交替。なぜかメッシが中にポジションしていた。ド真ん中で低い位置からドリブルされると黄色い人も赤い人もたくさん集まってゴミゴミする。狭いスタジアムの狭いピッチを一層狭く使ってどうすんだ。
そのあとヘンリーに替わってボージャンがイン。エトーとの2トップっぽくなった。今のところこれが一番いいんじゃないかと思う。メッシはサイドの方がいいけど。でもメッシはまだセンター寄り。それどころか80分ころ確認したんだけどケイタが上がりっ放しになったりしてプジョル→メッシってパスがあった、それでもそこからドリブルしちゃうの(^^;
どうにかしたいのはわかるけど他の選手動けなくなっちゃうし、あとあれはダイブだし。

選手の長所を良い場面で見たい。
ミドルクロス一辺倒の時間帯はいらない。
ヌマンシアの監督さんは山本晋也監督にしか見えない。

頼んます(-人-)
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-09-02 01:39 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶