タイトル グループB ポーランド×クロアチア

この試合を最後に姿を消すか、この後も活躍の場を得られるか、ハッキリと明暗のつくグループステージ3巡目。試合内容そのものより、より感傷的な気持ちで観戦してしまいます。

心が動かされるのはバカに強気な首相に対してではなく、クラスニッチに。
母ちゃんと父ちゃんから貰った(最初の母のは適応せず)腎臓で体を浄化。そんな選手の渾身のシュートが入らないわけない。
バカ首相にゴリ押しされたゲレイロに罪はないけど惜しい所でシュートは枠をそれました。

それにしてもだ。
このグループのメディア小競り合いは見てられませんね。やり過ぎな上に低俗。
その口火を切り油を注ぐ自らどっぷり足を突っ込んじゃう首相ってどんなよ、まったく。

80年後半ポーランドが完全に民主化する前はドカチン(これって差別用語か)だったというドナルド・トゥスク首相。2004年EU加盟後、EUに懐疑的だった極右派が倒れたことにより中道右派が勝利。2007年若いドナルド・トゥスク首相政権が発足。
そんな建設作業員だったころのマリファナ吸引歴までゲロッちゃうトゥスク首相、たいそうサッカー好きなのは結構ですが、「殺したい」はないわ。
a0088359_21372325.jpg
4年後の次大会、このポーランドとウクライナとが共同開催。ポーランドは3つの新スタジアムを建設するのに必要な1億ユーロ(約157億6000万円)を投資することを約束したそです。

ってまた共同開催かっ!!(ーー;


a0088359_2142365.jpg
ベテランと新米(^^)
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-06-19 18:10 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶