「ほっ」と。キャンペーン

タイトル スパーズ×ニューカッスル

いや正直ぜんぜん無理だと思ってたよ。
スパーズも失点が多いチームだけどニューカッスルほどではないし(マッチ32終了時で3ゴル差に!)、こっちの竹槍に向こうの大砲が匹敵するとは思えないし。

要するについてた。
スパーズ、ポジェアシスタントの進言でベントをスタメン。それに応えて先制するもパタリと立ち消え。試合自体が盛り上がりに欠ける感じでスタートしたのですが活性化したのはニューカッスルの方。スパーズはフィジカルコンディションに問題でも?ってくらい動きがなかった。ベルバトフとか居た?ハドルストーン蹴った?ってくらいに。
ニューカッスルが特によかった訳ではない。もちろん今までと比べると相当良かったけども。

スパーズ、ラモス監督とポジェアシスタントのコメント。
落ち込んどりますな。。
選手もそうかな?たまにはお菓子でも差し入れしてあげて。

この連勝街道(まだ2連だけど)に乗って残留当確圏内までさっさと行って欲しいです。
そうなりゃあとはどんな体たらくでもよいです。
けども、残り6試合見てみると結構厳しい。
なんとか2勝上積みしてポイント41、このへんで勘弁してあげて〜。

a0088359_1632071.jpg
レディング(H)
ポンペイ
(A)
サンダランド(H)
ハマーズ
(A)
チェルシー(H)
エバートン(A)



a0088359_1559421.jpg
あとはこの金髪の子だねぇ。。

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-04-01 16:15 | マッチレポート