タイトル アニモ、メッシ

ビジャレアル戦前のインタビューでのライカーのコメント。(公式より)
【メッシの負傷】 「メッシのような選手を真似することは不可能だ。だからと言って、彼がいないからチームのスタイルを変えるのは行き過ぎている。チームはいつもプレーしているスタイルでこそ、よりやりやすさを感じるものだ。メッシが戻って来た時に、依然として3つのタイトル戦を争っていることを期待している。

メッシは今シーズンこれが2度目の怪我だ。我々はこうした事態が再び起こらないよう、努める必要がある。選手は2度と同じことが起こらないよう、自分の体について知る必要がある。メッシは苦しんでいる。しかし本来、彼は精神的に強い人間だ。より多くの年月にトップレベルでプレーするために、そうした状況をコントロールする術を学んでいかなければいけない」


私も瞬間的にムカッときました。
"戦術(攻撃)=メッシ" といっても言い過ぎでない自分の無策を棚に上げ、メッシ離脱その変化の穴埋めを考えることなく今まで通りやってくれだなんて。
怪我を負った選手にこのタイミングで自ら学べだなんて、なんて言い草。
これらすべてが自分たちのローテーションミス云々バッシングの回答だとしたら許せん。

が、真摯に受け取る努力をしてみると。
前半は繕いようないですが、メッシに関しては若干思う所はあります。
イヤな話ですが自分の身を損得なしに考えてくれる人は少ないと思った方がいいのかもしれません。子供の頃からのホルモン治療が一環したドクターによってなされているのかを始め背景・内情など全く知りませんが、結果からするとそれが充分でないのかまたは想像以上にシビアなものなのか。どちらにしてもメッシ自身が不満を感じるのであればメッシ側からアクションを起こす必要もあるのかも知れません、今後(そんなこと考えたくないし考えて欲しくないですけどね)のためにも。
それもこれも周りの大人の下支えがあってこそなんで腹が立つんでしょうけどね。。
強いから大丈夫って言われても〜。

外野から見れば大変なハンデだと思ってしまいますが、一生付き合っていく運命なんでしょうか。
どうか、がんばって下さい(-人-)
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2008-03-11 18:15 | Fútbol四方山話

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶