タイトル 第15節アトレティコ対ヘタフェ

アトレティコに7枚、ヘタフェに9枚。
うちドブレが3枚とロハ1枚。
(アグエロのシュミレーションは取り消しになったそうです、じょじょさんとこで知りました)

ボールボーイの怠慢(ビハインドで急ぐヘタフェに不利に働いたそうです)とかアボンの理性がぶっ飛んだり。まことちゃんハウスやなぁ、なんていう私のネタなんか霞んでしまうゲームでした。

遺恨を残しそうな試合になってしまった切っ掛けは後半開始早々のセットプレーでのエリア内。ペレアとベレンゲルのタイトルマッチだったんじゃないかと見えたのですが、後半始まる前にディアスが審判にもの申してたりマニシェとゼスチャーを交えながら話してたりするのを見ると、前半にも充分な布石があったんじゃないかと感じました。





アトレッティ側を背にしてヘタフェCK、物が降り注いでいます。

a0088359_1748755.jpg
足下に転がってきた何かを


a0088359_17482892.jpg
拾って放るのかと思いきや


a0088359_1749193.jpg
たべちゃったよ


a0088359_17491774.jpg
モグモグしながらCK


ヘタフェはファイトする印象は否めませんが、それでもメチャクチャになる前は運動量を豊富に速いアプローチと裏に抜けるいい攻撃を見せてました。アトレティコは苦戦してました。
どうしても薄っぺらく感じるアトレティコの中盤とか、作る位置で起用されてるデラレッドとか見たいものあったので残念でした。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-12-12 17:54 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶