タイトル CL4戦バルサ対レンジャーズ

まいど遅れまして記録、記録ですから。

アンリのゴルは不可抗力とはいえハンドでした(6’)。でも関係ないす。
ほとんどメッシのゴルのようなものですし。
a0088359_15423177.jpg
los 6000 seguidores del Rangersへ向けたお得意のポーズ。スコットランド警察はその倍以上の人が行ったよとの事でした。





とってもアンリらしいような感じがするので大好きなポーズです。
a0088359_1543011.jpg



こっちはクリーンで素晴らしいゴルでした(42’)。
a0088359_15445945.jpg
わぉ、ブサイク〜(笑
左に開いたアンリから中央ロニとメッシのワンツーから裏へ抜け出しロニシュート、GK弾いたところをメッシゴル!DFが集中したPA内でのワンツーは至極!


こっちのは心臓が飛び出しました(46’)。
a0088359_16472840.jpg
すぐに戻ってプレーを続けましたが、しばらく攻撃に参加せず周りもパスを出していませんでした。数分後には細かいステップも踏んでいつものように見えましたが、後日練は別メニュー(試合直前に離脱したマルケスもコンディション不良で)。週末のヘタフェ戦招集はされる見込みだそうですが。。

それにしても。
バルサファンでないことは承知してますが、金●氏に嘘つき呼ばわりされる筋合いはないす。
何で常に断定的なんだろう。
あとで違うと分かって「違いましたね」と臆面もなく言っちゃうタイプなんでしょうが、個人的には友達になりたいタイプではないです、私も短気な方ですけども。
とはいえこれも彼の一面でしかないのですが、うーんどうだろ、解説でしょお?



ジメっとしてきたので恍惚の一枚(78’ボールに乗っちゃった時)。
a0088359_16493854.jpg
野球かなんかが押してて録画が切れていたのですが、運良く切れるあたりに帰宅したので気付いて80分あたりから先に見ました。
ボージャンの遠目からのクロスと見せかけてのボレーは面白かったです。
プレミアなんて見てると思うんですがフィニッシュの形が多様なんですよね。比べるとリーガはやりたい形をどこまで完成させるかが醍醐味のように感じます。どちらがストイックかというと答えに困りますけどね。
ボージャンは単に、いい意味で泥臭いプレースタイルなのかもしれませんが今のバルサには居ないタイプなので楽しみです。アイデアをそのまま具現化させ続けて欲しいです。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-11-10 16:36 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶