「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第11節バルサ対ベティス

よし、よし、よーし!

今日のベティスにこれくらいじゃなんの自慢にもならないだろうけど、気持ちはいいよ。
とにかくあの男には、心地よいバイブスと高め合うパルスと小踊りするエモーションが必要なのさ。要するに訳が分からないのさ。

 怪我人が続発してたのでわかりませんでしたが、DFラインも完全なローテーション制を試みてるんですね。リリアンさんは出て行きたいようなことを漏らしてた時もあったのでホッとしました。あとは100勝目をあげたミスターが上手く回してくれるのを期待…するしかねーもん。あとは不動の数人の疲労が心配と。(そのうちの2人の契約延長も気になるところ。まさかの出来事はないと思いますが、きちんと評価してあげて欲しいですね)







 覚悟は出来ていたものの、よりワイドを広く前方方向に使うシーンが極端に減りましたね。両ラテラルのコンディションも今ひとつのようなので、あまり有効的なオーバーラップは見られないですし使ってくれないし。
クイーンは死ぬほどキライですが、恋しいわフレディ似のあの人が。ロニーのループパスにアンリの反応が少し遅れて間に合わなかったシーン、彼なら100%動き出していたし間に合っていたでしょう。(もっともその先はムニャムニャですが^^;)

 復帰してきたヤヤのフィット感はちょっと後退してますね。
解説のノグチさんもおっしゃってましたが、組み立ての起点をイニとチャビにかなりフォローして貰ってました。パスの精度は低いとは思いませんがむしろ貰い方をもう少しなんとかして欲しいです。止まって足下でもらう時が多すぎる。今試合みたいにプレスがぬるいと平気ですがあの位置でもたもたされると怖い。あとパスを出した後も動かないことも多々。あれじゃ選手3人で作る三角形が歪になる、バルサみたいな速いパスワークにはタッチ&ゴーは必要不可欠。しょっちゅう前へ出てこいと言ってるのではなく、動けば(動きを見せるだけでも)DFは反応するしそれだけスペースが生まれる。
ミスターはどうしても期待してるようなのでがんばっとくれ!


マドリがセビージャに負けたので勝ち点差が1になりましたね。
いいことだわ。これ以上は困るし。なにやらアチラさんは揺れてるようで意識しても仕方ないですが、我がバルサこの先全勝できる様子はないので気になるのも仕方なし。
a0088359_18503232.jpg
ピクトリー!

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-11-05 18:53 | マッチレポート