タイトル 追悼とは

Juande cambiaría los homenajes a Puerta
サンチェスピスファンでのホームゲーム、試合前の相手チームの献花で気力が萎えてしまうというような記事。

切り替えたいんだと思う。あんな事があったり、つい先日もカヌーテがショックを受けて帰ってきた(それとは別の右足内転筋痛は問題ないらしい)。チームは15位と低迷、浮上の切っ掛けを血眼になって探してるんだろう。
でも、試合前のセレモニーを取りやめた所で好転するとは思えない。アドリアーノなんかもそう語ってる。でも「うちもやらないと」てなただの習慣みたいになる前に打ち止めたほうがいいのかもしれないとも思う。

デル・ニド会長が言う "ハイエナのようなTV番組"がどういったものなのかわかりませんが、そろそろ解放してもいいんじゃないかと思う。いつかは乗り越えなければいけない。その方法は当事者それぞれにしか選択権はなく、そこには優先される任意の順番が存在する。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-10-20 02:26 | Fútbol四方山話

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶