タイトル 第6節サラゴサ対セビージャ

しばらく前髪を伸ばしていたんですが、最近また切りました。
「あんたはおかっぱがホント良く似合う」
そうも言われると金髪ワンレングスにでもしようかと思うあまのじゃくな私の熱視線をうけるポールセン。しっかり腰が入ってます。
ではいつもの紙芝居どぞ。
a0088359_18303562.gif






試合内容はちょっと意外な感じでした。
メンバーを見るに盤石そうながらも去年の勢いが感じられないここまで1勝止まりのサラゴサと、CL入れて3連敗(なぜにペリコに打ち負ける?)のセビージャ。良い展開を見せていたのはセビージャで特に右サイドの2人はキレていた。3連敗とはいえその内の2つは初出場のCLアーセナル戦とカンプノウでのバルサ戦。色々な期待と重圧と、プエルタの事で疲れが出てくる頃のキツいカードだったいうのを忘れてしまうような一見してはいつものセビージャでした。

一方のサラゴサはどうも中盤をうまく作れない。その結果ビルドアップできないしサイドも機能しない。ガビ・ミリートが抜けたくらいしか変更はないのに、どうも宜しくない。試合を決したのはフェルナンデス采配。後半投入のダレッサンドロとガルシアのゴル。尾長鶏と言われたダレッサンドロのFKはひっさびさに見た。今試合まであまり出場機会がなかったので一気に吹き出したのかしら。

ビジャレアル×ビルバオといい、どうも大味な試合が多く面白くない。。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-10-03 19:18 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶