「ほっ」と。キャンペーン

タイトル ひとの助言は聞くものだ。

<はい、Youtube削除されました、覚悟の上です。チェルファンでしょう。皆さん見れたかしら>

    Sit down Mourinho〜
   Sit down Mourinho〜
  Sit down Mourinho〜


ヽ(^○^)ノ ヽ(^○^)ノ

85分過ぎ1-0でリードするヴィラパークからの助言。(↑クリックするとYoutubeに飛びます)
後半2分にザットナイトのヘディングが決まり1-0。ドログバに競り勝っての得点でした。
その後はチェルシーの猛攻。残り20分位は地獄そのものでした(笑
立ち上がって激しく指示を出すモウリーニョに「シット ダウン モウリーニョ」と揶揄するヴィランズ。
CBのテリーやアレックスも前線に送りパワープレーにさらなるパワーをおくるモウリーニョ。お陰で後ろはエッシェンのワンバック(^^)
あえなくアグボンラホールの追加点の餌食に。
ベレッチがヤングにやられちゃったのが起点ですが、ありゃ仕方ないわ。

それにしてもチェルシーの2ndユニ。あの年のバルサみたい。
ネ申もいるし、なんだかね(笑

Aston Villa 2 - 0 Chelsea
Knight 47, Agbonlahor 88
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-09-06 17:56 | マッチレポート