「ほっ」と。キャンペーン

タイトル コパ・アメリカを締めくくる

アトレティコのカピタンはマキシになったようです。

って危なく失意のドン底から這い上がれないところでした。
アルゼンチン国民の14年分の落胆に比べれば、私のなんてコロンビア代表のペレアの乳首くらいチッコイもんです。

考えてみれば概ね盤石だったものの、確実な事なんて存在しないのでした。
点を取るまでに時間がかかる、最終ラインが実は不安、空回りするメッシや消えるリケルメなんかはまるで・・・。





と、とにかく。
ドゥンガにしてやられました。
ベロン、マスチェにまでプレスを掛ける様は、都並でなくともカテナチオを見ました。
ペレにまで「好きくな〜い」と言われたドゥンガ・ブラジレーロ、でもさぁ仕方ないと思うよ、みんな来てくれなかったんだから。
隅から隅まで招集出来てこのメンバーっていうなら不満もわかる、「それにしてももっと、いたろ〜」って気持ちもわかるけど、本家の3分の1も見せてくれない可能性のある小粒カカ’や小粒ロナウジーニョを呼ぶよりも、今回のメンバーのように徹底したほうが賢いと言えると思う。
それで優勝しちゃってんだしね、フル・アルゼンチン相手に3-0(全部カウンター)でさ。

でねー。
守備的なのが悪いとは言うつもりはないけど、コパ・アメリカでそれはどうなんでしょうよ?結果も大事だけど興行なのも忘れてはいけない、サッカー界存続のためにも。
ブラジルの人がサッカーを見なくなる事はないのかもしれないけど、基本的に娯楽っていうのは他にもいくらでもあるわけで(そうです、負け犬のなんたらです)

FICHA TÉCNICA
BRASIL 3
Doni; Maicon, Juan, Alex, Gilberto; Minerio, Josué, Elano (Dani Alves, min. 33), Julio Baptista; Robinho (Diego, min. 90) y Vagner Love (Fernando min. 89).
ARGENTINA 0
Abbondanzieri; Zanetti, Ayala, Milito, Heinze; Mascherano, Cambiasso (Aimar, min. 54), Riquelme, Verón (Lucho González, min. 66); Tévez y Messi.
Copa América. Final.
Goles: 1-0, min. 4: Julio Baptista. 2-0, min. 40: Ayala (pp).
3-0, min. 69: Dani Alves
Estadio: José E. Pachencho Romero de Maracaibo. Ante 40.000 espectadores.
Árbitro: Carlos Amarilla (PAR). Mostró cartulina amarilla a Alex (min. 36), Doni (min. 50), Gilberto (min. 54), Baptista (min. 68), Josué (min. 82) por Brasil y a Mascherano (min. 43), Tévez (min. 51) por Argentina.

****

3位決定戦はおもしろかったですねー。
スコアほどの差はなかったゲームでした。
それにしても今大会、泣くに泣けないのがウルグアイのカピタン・ルガーノ。
ブラジル戦ではドニのどすこいセーブにやられるし、3決では身長差から当たってしまった肘鉄で一発ロハ(’35)。
どちらも逆の展開だったらもっと違った大会の結果になってるんじゃないかしら(願望)。

諦めずに2点差を追いすがるウルグアイの戦士たち、私は確とガーラを見届けましたよ。

FICHA TÉCNICA
URUGUAY 1
Carini, Pereira, Valdez, Lugano, Scotti, Fucile, Ignacio González (Canobbio,m.73), Pablo García (Gargano,m.79), Cristian Rodríguez, Diego Forlán (Sánchez,m.73) y Abreu.
MÉXICO 3
Ochoa, José Antonio Castro, Rodríguez, Magallón, Pinto (Guardado,m.64), Torrado, Morales, Lozano (Correa,m.75), Cuauhtémoc Blanco, Nery Castillo y Omar Bravo (Landín, m.87).
Copa América. Partido por el tercer puesto.
Goles: 1-0,m.21: Abreu. 1-1,m.37: Cuauhtémoc Blanco de penalti. 1-2,m.67: Omar Bravo. 1-3,m.75: Andrés Guardado.
Estadio: Olímpico de la Universidad de Caracas ante 18.000 espectadores.
Árbitro: Mauricio Reinoso (Ecuador). Amonestó por Uruguay a Diego Forlán, Pablo García y Andrés Scotti y por México a Fausto Pinto y Nery Castillo. Expulsó con roja directa al uruguayo Diego Lugano (m.36).
a0088359_2074316.jpg
幽体離脱?(準々決勝ベネズエラ戦)
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-07-18 20:12 | マッチレポート