「ほっ」と。キャンペーン

タイトル アルゼンチン×パラグアイ(コパ・アメリカ)

Argentina gana a Paraguay en medio del sopor
(眠ったままパラグアイに勝利?)

a0088359_2092551.jpgめでたく消化試合となったパラグアイ戦、ガラリと入れ替えてきました。
システムやバランスこそ同じ感じですが、生まれる攻撃はけっこう違ったもので楽しめました。
パラシオが右へ左へポジションを変えて精度の高いクロスを入れてきます、彼は欧州に行ってもそのままで充分に活躍出来ると思う。
PA横のゾーンの使い方が上手、他を活かすランニングもトラップも上手(拍手!)。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

a0088359_2094065.jpg一方でトップ下を任されたアイマール。何度かあったFKもピリッとせず、ボールを奪われるシーンが目につきました。
あのポジションの出来不出来はアタッカンテとの関係が大きいので一刀両断できないところはあるのですが、「一人で出来る事」「自ら起こす事」ってのも見せてもらいたいので、相手がパラグアイだったっていうのも考慮してあげたいところではありますが、いずれにしても今日のところは残念な結果でした。

それにしても怖いくらい盤石ですアルヘンティーノ。
メキシコとチリに気をつければ間違いないでしょ!





値千金のゴールをあげたマスチェラーノ。
a0088359_2019639.jpg
「前、失礼しま〜す!」


というわけで予選リーグがこんな感じで無事終了しました。
ウルグアイもチリも残れて良かった。やっとウルグアイ観れる!

FICHA TÉCNICA ARGENTINA 1
Roberto Abbondanzieri; Hugo Ibarra, Nicolás Burdisso, Daniel Díaz, Javier Zanetti; Lucho González (Javier Mascherano, m.67) Fernando Gago, Esteban Cambiasso (Lionel Messi, m.67), Pablo Aimar (Roberto Ayala, m.85); Carlos Tévez y Rodrigo Palacio.
PARAGUAY 0
Aldo Bobadilla; Darío Verón, Julio Cáceres, Julio Manzur, Aureliano Torres; Edgar González, Julio Dos Santos (Édgar Barreto, m.69), Enrique Vera, Jonathan Santana (Roque Santa Cruz, m.81), Nelson Cuevas (Dante López, m.57) y Salvador Cabañas.
Tercera jornada del grupo C
Gol: 1-0 (minuto 78, Javier Mascherano)
Estadio: Estadio Metropolitano de Lara en Barquisimeto ante unos 37.000 espectadores.
Árbitro:Jorge Larrionda (URU). Amonestó a los paraguayos Edgar González (m.09) y Édgar Barreto (m.90), y a los argentinos Nicolás Burdisso (m.74) y Rodrigo Palacio (m.92).
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-07-07 20:23 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶