「ほっ」と。キャンペーン

タイトル アルゼンチン×アメリカ(コパ・アメリカ)

ちょっとナメてた?(笑;

a0088359_1304966.jpgスタメンは戦前の情報通りで、立ち上がりもそれがそのまま形になったような感じでした。
2トップのクレスポとメッシは横に並ばず(もちろんメッシが後ろ)、リケルメの目の上のタンコブのような感じに^^; 個人的にはグイグイやるメッシは見たいのでシャドー気味は大いに結構なんですが、リケルメが居るとなると少し事情が変わってくると思う。リケルメは高めの位置で持たせキープするからこそ発揮する怖さですからね。

うーん、ロマンを活躍させるのにはテベスとかのほうが簡単なのかなぁ。


    ↓  ↓  ↓


a0088359_1332060.jpgそれにしてもカンビアッソ、ベロン、マスチェラーノって並べるかねぇ。
1-1で折り返して煮詰まった感があったので 'cuchu'カンビアッソをアイマールに交代(56’)。

メッシが左に開くようになってからはスムーズで追加点も生まれました。メッシからのパスはホントに素晴らしかった。そうなのよ。なにも水色着たからってすべてを極南米スタイルにしなくてもいいのよ、ワイドをつかいなされ、ワイドを!
しかしまぁ、クレスポとかロナウドとかのあの "パスを受けた瞬間の安堵感" ってなにかしら。「絶対入る」って思えるんですよね、何故か。







ピ、ピエロ(笑
a0088359_1342552.jpg
唯一見せたエインセのクロスから、メッシのボールをかっさらってカベッサ!


    ↓  ↓  ↓


a0088359_135463.jpg3-1になってお疲れ交代。
メッシに替えてテベス、ベロンに替えてガゴ(黒髪になっとった)。

リケルメ(たぶん)のロングパスからテベスの追加点。
都並、うれしそうに自慢してましたねぇ(笑
「おへそをこっちに向けて、あっちに蹴る」




*****

亘さんもおっしゃってたけど、何となくベロンは様子見してたような感じでした。
自分自身も久しぶりの事だし、チームも’06のW杯と似たような感じとはいえ合流して日も浅い。
大会が進むに従ってベロンのベロンたるところも見せてくれるだろうし、そうなる時はチームも熟してきてるはず。今日はスコアには現れてない '青臭さ' があったのですが、今の時点で熟れ熟れでも困るしね(> <)期待しましょう。

FICHA TÉCNICA
ARGENTINA 4
Abbondanzieri, Zanetti, Ayala, Milito, Heinze, Verón (m.86, Gago), Mascherano, Cambiasso (m. 57, Aimar), Riquelme, Messi (m.79, Tévez) y Crespo.

ESTADOS UNIDOS 1
Keller, Wynne, Demerit, Conrad, Bornstein, Olsen (m.62, Gaven), Clark (m.79, Beckerman), Feilhaber, Mapp, Twellman (m.69, Gómez) y Jhonson.

Copa América. Primera jornada del Grupo C.
Estadio: José Pachendo Romero. 40.000 espectadores
Árbitro: Carlos Chandía (Chile). Amonestó a Gabi Milito (m.57)

Goles:0-1: Jhonson, de penalti (m.9). 1-1: Crespo (m.10).
2-1: Crespo (m.64). 3-1: Aimar (m.78). 4-1: Tévez (m.85).
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-06-30 01:46 | マッチレポート