「ほっ」と。キャンペーン

タイトル グレミオ×ボカ -リベド杯-

【追記】ロマン代表復帰!正式に招集発表されました!!(嬉 】
a0088359_14515237.jpg
マリーシア(ズル賢い手口)ってのは耳慣れた言葉でしたが、カチンバ(挑発、時間稼ぎ)っていうのは初めて知りました。解説さんはどうもグレミオ寄りだったのかしら、この試合終始カチンバを用いるところには至らず実に余裕のカンペオンだったのに、常套句なんでしょうけど悔しさがにじみ出てましたね^^
リーグ戦や準決勝なんかは苦戦したようですが、決勝という檜舞台では奇跡の復活を遂げたグレミオでも、成熟したボカの相手ではなかったような気がしました。





a0088359_14522677.jpg
アルゼンチンにカチンバ、ブラジルにジンガ、ウルグアイにガーラ。
ボリビアやペルー、コロンビア、パラグアイには何があるんだろう。
ジンガは映画になるのは何となくわかるけど、ガーラやカチンバは・・・、ないな^^;
っていうかブラジル格好良すぎじゃね?(笑

a0088359_145214100.jpg
¡Bienvenidos a Japón!(ようこそ日本へ)
リケルメは 'イタリアもいいかなぁ'なんて言ってたり、パレルモもオファーは多く来てるそうです。うーん、なんとか年内は居てもらうってのは難しいのかなぁ。その分、本人にとっては移籍に条件をつけてしまうって事になるもんなぁ。

a0088359_1452393.jpg
とにかくおめでとう!
そして横浜へ来て!
私、今年もCWC風邪を引きたいの。

a0088359_14524417.jpg
カメラさんお手柄!

***

GREMIO 0
Sebastián Saja; Patricio, William, Teco (m.35, Rolando Schiavi), Lucio; Diego Gavilán, Lucas, Diego Souza, Tcheco (m.46, Amoroso); Carlos Eduardo y Tuta.
BOCA JUNIORS 2
Mauricio Caranta; Ibarra, Daniel Díaz, Claudio Morel Rodríguez, Clemente Rodríguez; Ledesma, Ever Banega (m.82, Orteman), Cardozo (m.64, Bataglia), Riquelme; Palacio (m.90, Mauro Boseli) y Martín Palermo.
Vuelta de la Final de la Copa Libertadores
Estadio: Olímpico de Porto Alegre, 55.000 aficionados.
Árbitro: Óscar Julián Ruiz; amonestó a Diego Souza, Amoroso, Lucas, Schiavi y Ledesma.
Goles: 0-1, m.69: Riquelme. 0-2, m.81: Riquelme.
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-06-22 15:01 | マッチレポート