タイトル 第22節バルセロナ対ラシン・サンタンデール

a0088359_19392024.gif


前節のエトーの復帰に続き、今節はメッシが帰って来てくれました。エトーの膝の怪我とは違い、メッシは骨折なのですぐのプレーも期待できます。
一方のラシンはジギッチ、ムニティスの凸凹飛車角コンビ抜き・・・ってコルサ、トップ下って!?(笑

ベンチに入ったメッシ。最初は後列のジュリの隣に座ったけど、前にモッタ兄ちゃんが来たのを見て速攻でお隣へ^^

主審はご存知、
メフート・ゴンサレス(Mejuto González)



【結果】
2-0
試合内容はいいムードだったと思う。2トップ抜きのラシン相手では申し訳ないが当然の内容と結果でしょうかね。
それよりもなによりも、エトー、ライカー、ロナウジーニョの発言問題で揺れました。
これに尽きます。
この件はとりあえず終息したので、チームにはピッチでプロフェッショルなところを見せてもらいたいと思います。






【前半】
ラシンはもの凄いゆるい(爆
ここのとこのバルサは立ち上がり、エリアに入るまでに時間がかかっていたが今日は2分弱で侵入。様子見ながらもスルーパスやサイドの上がりなどから積極的に仕掛けに行っている。期待ができそうです。

19’ラシン陣でのバルサのパス回しが続き、中央デコからロニーに渡った所でルーベンが倒してファール

20’ペナルティーアークの少し手前からロニーのFK、GKカラタユのキャッチし損ねた所をベレッチ詰めるも決められず

FKを真後ろから見たら、GKの鼻先で凄く揺れていた!!

ボールポゼッション バルサ68/32ラシン
これでゴールが決まればいう事無し。

25’右サイド、バルボアからピニジョス、エリア内のファンホへクロス、マークに付いていたベレッチが倒してイエローカード、PK!?
んなアホな!?たしかに前に入られたベレッチはマズかったけど、肩に手がかかった瞬間ダイブしたろが!?

26’ガライPK、当然GKバルデスセーブ!勿論ガッツポーズ!!
うちの子、結構止めるんです(笑
後から見ると、結構早く飛んじゃってるんですが、ガライもつられて打たされちゃった感じかしら。V.Vはガライの傾向を知っていたそうですよ。とにかくエライ!!

バルサ逆襲
中央ロニーから上がって来たゾロへつなぎ、ゴール前へクロス、クリアボールをデコ収めてミドルシュート。GKガライ弾いた所をイニ詰めるも阻まれた

28’中央でイニ、デコ、チャビとつなぎ素晴らしいキープからデコに戻し、飛び出したベレッチへ、左に流れたシュートにロニー詰めるも間に合わず


今日のロナウジーニョはよく動く。結構後までボールをもらいに来たりしてる。良い傾向かどうかは別として、ラシンの寄せが甘いのでストレスなくスペースを使えるのだろう。
ってコラ、メッシ!
モッタ兄さんもジョルケラ兄さんもちゃんと座ってるのに、なんだそのだらけた座り方は(笑
な〜まいきそ〜^曲^

ゴールを今か今かと待っているのだが、なんだかんだと前半残り10分。良い時に決められるとサッカーって楽なんですけどねぇ。
チャンスは多く作ってるだけに、ジラされムードです。

41’中央ロニーから、右に開いたサビオラへ渡り、中央を上がって来たデコ折り返し、エリアに入ったとこで倒されるもファールなし
たしかにちょっとビミョウではあったかな^^; デコ自身もあんまり食い下がってないしね。

***Ex.1min***
20”中央ロニー、ドリブルで切り込みエリア手前で→左チャビ→更に左イニとつなぎ、エリアに入ってシュート!
¡¡Uuuuuuiiiiii!! なんとサイドポスト

またこの子、入らなくなってきたわね^^;

そんなこんなで前半終了。
100%ワンサイドゲームの前半でしたが、スコアは0-0
主審のメフートにブーイングが飛んでました。

【後半】
後半立ち上がりも2分足らずで攻撃エリアに侵入。ロニーのシュートで始まりました。

4’メッシがアップを開始、大きな拍手が起きました。

その直後、マルケス、デコとつなぎロニーに渡ったとこでルーベンに倒されFK
5’エリア少し手前正面からのロニーFK、向って左下に落ちるシュート!
GOOOOOOOOLLLLL!GOLGOLGOLGOL!GOOOOOOOLLLLL!!!

久々に会心のロニスマイル炸裂!

こうみてると、ラシンの最終ラインは結構高い。これで監督の意向通り中盤のプレスがキツかったりするとバルサも結構つらい。だけどそれがないから逆にかなり楽チンな事になっちゃってます。

13’中央デコから右サイドのイニ、大きくサイドチェンジして左サイドのロニへ、すこしずれたが収めてチャビ(たぶん)デコとつなぎ、トップに入ったイニへダイレクトパス。DFをかわしてのシュートは右にそれた。
この子が決めてくれると助かるんですけどねぇ。

14’バルボアへのチャージでプジョル、ファール
VTRで見ると完全にダイブでした。エリア少し手前からのFKは枠の外。

16’イニエスタout ジュリin
21’セラーノout モモin

バルサ、スローイングからロニ、マルケスとつないだとこで倒されてFK

んん!メッシがユニ姿になったぞ!
っとその前に左エリア少し手前からデコFK、抜け出したエジをおとりにロニー、ドフリーでカベッサ!
GOOOOOOOOLLLLL!GOLGOLGOLGOL!GOOOOOOOLLLLL!!!

メッシ復帰に華を添えてくれました、メッシもばんざーいポーズ。
(前節とはえらい違いだわ^^;)
ロニー15ゴール目、未だピチーチ争い最前線!

23’サビオラout メッシin
25’エトーもアップ開始

26’中央チャビ、エジとつなぎ、ジュリゾーンへ。たまらずオリオル倒してファール

スカローニout アルバレスin

バルサ、FK、CKと続いたが活かせず。

28’中央チャビから前線にパス、横切るように右へ開きながら上がるベレッチがこれをスルーしてジュリへ。見事に1人DFの体勢を崩し、後からきたルーベンを華麗にかわしゴール左隅へシュート! ¡¡Uuuuuuiiiiii!! GKカラタユ、右足一歩んでセーブ、こぼれ球にロニーつめるもまたも阻まれた
GKカラタユ 5パラダス!

30’カンプノウが「カンペオ〜ネス、カンペオ〜ネス」と歌いだしたので、ようやく揃ってきたバルサに「今年も優勝だ!」なんて景気のいい事言ってくれてんのかと思ったら、バスケチームが優勝したんだそうです^^; まぁ、とにかくお祭りムードです。

31’ビトロ、デコ倒してイエローカード
32’コルサout A・トマースin


ほぼお祭りムード、完全にワンサイドゲーム。
いつロニーがハットトリックを決めてくれるのか、いつメッシのスーパープレーが飛び出すのか、いつエトーが出てくるのか。そんなムードです。

36’中央マルケスから右サイドのジュリ、上がったベレッチとつなぎエリアに入ったとこで倒されるもファールなし。
たぶん前に痛めた方の肩から落ちたようだけど、大丈夫か!?

アップしてたエトー、ジオ、オレゲールがベンチに戻ってきました。カンプノウはいよいよエトーだと大盛り上がり。
で、ここらが例の出場拒否が起きたシーン(少しコチラに)。今になって見ると、みんなエトーを気にしてる。

40’ユニ姿になったのはオレゲール
41’ベレッチout オレゲールin
お、オレゲールのスパイクはケルメなんだね。
(追記)オレゲールは収監中のバスク祖国と自由(ETA。バスク独立を訴えるテロ組織)の幹部に対する支持を表明。ケルメからサプライヤー契約を破棄されたそうだ。真相はわからないが、彼はテロ組織を支持した訳ではないのではないかと思う。ETAの思想を支持したのではないだろうか。


クラブは不問とし、試合前には南側ゴール裏に「オレゲール、私たちは君と一緒だ」という横断幕が掲げられ、出場してない時間に「ウ、ウ、オレゲール」とコールが起こったが、尾を引きそうな問題だ。

42’ラシンFK、ファンホについてたエジは置いていかれていた
セットプレーでの守備は相変わらず不調気味、ジギッチ、ムニティスがいたらどうなってたことやら。

***Ex.2min***
1’中央メッシから左のロニー、DFをかわしてゴール前へクロス、飛び込んだジュリのカベッサは枠の上
今日はマンパワージュリは報われず^^;
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-02-14 19:43 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶