「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 国王杯バルセロナ対アラベス 2Leg

a0088359_18503381.gif

映像は当然見れません。
コネッホがハットトリックをしたそです、オメデトウ♪
ですが守備面がデルビに引き続きおかしかったようで、2失点で助かった感があるとかないとか…。

これで、ライカーの心は『コネホ>グッディ』になるのか。
私はそう簡単にはいかないかなと予想してます。
たしかにデルビを見て、グッディのCFとしてのフィット感は休暇前に戻ったような感じでした。しかしあの試合でのコネッホの得点はグッティのDFを散らしたり釣ったりする動きから生まれたとも言えます。現に、途中でコネッホが中央に入って来た辺りではチャンスはほとんど生まれなかったように思えます。だからといってフィジカルがどうとか言うつもりはありません。むしろ2ndストライカーとして完成してきているのではないかと思っています。

とはいえ、3試合で6ゴールの選手を放っておけるはずもありません。ましてやこの状況ですからね。さすがのライカーも掌返したようにこのように言っています。が、どうもこの件に関しては特に不信気味の私は穿りまくった見方をしてしまいます。
さて、エトーがピッチでの練習を開始したという嬉しいニュースもありました。彼が完調するまで、ライカーはどちらをCFに据えるのか。すこ〜し、楽しみです。(他人事っぽいのには理由が?)

FC BARCELONA 3-2 DEP. ALAVÉS
Jorquera,Oleguer(Zambrotta66'),Márquez,Puyol,Sylvinho,
Motta(Edmílson73') ,Xavi,Gio,Ezquerro(Giuly46'),Saviola,Ronaldinho

Goles
1-0, Saviola (15')
2-0, Saviola (22')
2-1, Wellington Paulista (35')
2-2, Arthuro (43')
3-2, Saviola (62')

Tarjetas
Amarillas
Gaspar (29')
Van Bronckhorst (78')



[PR]



by fenomenoblaugrana | 2007-01-17 16:38 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶