「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第3節バレンシア対バルサ

FICHA TÉCNICA Liga BBVA Jornada 3
Valencia 2 - Barça 3

ALINEACIONES
Valencia Diego Alves, Joao Pereira, Rami, Ricardo Costa, Guardado, Javi Fuego, Míchel (Parejo, m.82), Pabón, Banega (Feghouli, m.68), Canales (Jonas, m.68) y Hélder Postiga.

Barça Víctor Valdés, Dani Alves, Mascherano, Piqué, Jordi Alba, Busquets, Iniesta, Fábregas (Dos Santos, m.80), Pedro (Tello, m.72), Neymar (Sergi Roberto, m.89) y Messi.

Árbitro
Teixeira Vitienes (colegio cántabro). Amonestó por el Valencia a Joao Pereira y por el Barcelona a Jordi Alba, Dani Alves y Neymar.

Goles
0-1, m.11: Messi. 0-2, m.39: Messi. 0-3, m.41: Messi. 1-3, m.44: Hélder Postiga. 2-3, m.45: Hélder Postiga.

Incidencias
Partido disputado en el campo de Mestalla 45.000 espectadores. Se guardó un minuto de silencio en memoria de Ignacio Eizaguirre, portero del Valencia y de la selección española en la década de los cuarenta, que falleció hoy en San Sebastián a los 92 años.

sport.es

思わぬ完勝とはいかず、いかないどころかだいぶ暑苦しい試合になりました。辛酸を舐めたというバレンシアの前節を見なかったのが悔やまれるんですが、どうもそれを引きずってるのか硬いバレンシア。バルサも幸先良くゴールを重ねましたが、バレンシアが呼び込んだという印象。ボールを高い位置で獲れたというより貰った感じ。相手の守から功へのモタモタしたところを上手く突いたのだし、あれらをいちいちゴールに出来る怪物感はぜひとも取り戻したいものだけど。

3点リードしたバルサはペースダウンしました。その結果がこれ。序盤悪いなりにバレンシアのフックとなっていたパボン。空気に飲まれない選手は嫌ですね、チームを元気にする。(どうもフォームの良くない)バネガとポスティガの間で変化を加えていました。
バルサのフック、ネイマールも負けてませんでした。運動量も範囲も増えてるし、コンビネーションも深まってきてる。"2人の連携に懐疑的な人たちの心配事を彼らは24時間で解決したよ"とタタもコメント。ギミック的な存在に留まらない期待感でいっぱいです。
あと嬉しかったのはセスクがしっかり役割りをこなせた事。今の課題の一つに、より縦への動きをあげているタタにとって、セスクの強みは光ってみえるはず。ぜひとも生かして欲しいです。代わりにこの試合はイニエスタがチャビのポジションを務めたりしてました。ちょっと調子が上がってないだけに、プレッシャーの軽めなところで取り戻していくのもいいかもしれないですね。

しかし試合自体は褒められたもんじゃなかったです。3点獲っといてこの体たらく。私はいつもバルサのゲームコントロールの力を楽しみに試合を見てます。だから後半無得点だっていい、ちゃんと掌握できるなら。でもバレンシアの状態を見れば、さらに攻撃するのが得策だったとしか思えないんだ。方法じゃないんだ、目的なんだよ大事なのは。メッシが珍しくお腹いっぱいになってるんだったら、他の人が獲りなさいな。
そういうことを考えると、個人もチームもコンディションはまだまだで、このくらいがいまの上限なのかなと思うのでありました。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2013-09-04 11:44 | マッチレポート