タイトル 第13節レバンテ対バルサ

来週マドリーダービー楽しみ!歴史が動く!?
a0088359_9364460.gif
a0088359_936567.gif
Levante 0
Barça 4

FICHA TECNICA
Levante Munúa, Chris Lell, Navarro, Ballesteros, Juanfran; Diop, Iborra, Juanlu (Míchel, m.75), El Zhar (Ríos, m.61); Barkero y Martins (Ángel, m.68).

Barça Valdés, Alves (Montoya, m.14), Piqué, Puyol, Alba (Adriano, m.75); Xavi (Thiago, m.78), Busquets, Cesc; Iniesta, Pedro y Messi.

Árbitro
Pérez Montero (C. Andaluz). Amonestó por el Barcelona a Cesc y Puyol.

Goles
0-1, m.47: Messi. 0-2, m.52: Messi. 0-3, m.56: Iniesta. 0-4, m.63: Cesc.

Incidencias
Partido de la 13ª jornada de la Liga BBVA, disputado en el estadio 'Ciutat de Valencia' ante 24.234 espectadores.

sport.es


アウベスの負傷交代でなんとカンテラ11人揃い踏み。ボーグ集合体完成。
試合は守るレバンテと攻めるバルサ。レバンテは何気に4位らしく、ELでも好調とのこと、この試合は完全に堅守速攻型でしたけど、普段はどんな感じなんでしょうね。ダビ・ナバーロとかディオプとかまでいて厳ついし、愛しのオバ(マルティンス)までいるじゃん。オスカル・セラーノが出なかったのは助かったかも。

前半、好感触だったのはレバンテ。中央を固めるレバンテにメッシは右に開くも効果は薄く、好調なイニエスタサイドからの打開が多かったです。右サイドは床屋とファンルが目ぇ血走らせて守ってたせいもあったでしょうかね。逆に押し込むと奪われたあと年甲斐もなく床屋がつっかけてくるし。二言目にはスピードと言われるオバですけど、それはもちろん、いやらしい持ち方するんですよね。そのキープ力をいまいち生かせてなかったけど、より決定機に近づいていたのはレバンテの方でした。

それでもバルサの守備が混乱することは少なく、まあまあコントロールできていたように見えました。でもおいこら、点が入ってないじゃねーかと言われたかどうか知りませんが、後半は怒濤のゴールラッシュ。4点も入ったっけ?と思うほどに約5〜6分ごとに決まるゴール。いずれも前半同様左サイドからの攻撃で、バジェステロスを引き出すことで生まれた得点でした。ハンパない存在感を見せ続けてるおっさんが弱点になってしまってて胸の奥がチクリと痛みました。前半はピボーテの2人が頑張ってカバーしてたんですけどね、力尽きた感じでしょうか。
a0088359_9415286.jpg
息子へのメッセージ、ゴール決めた瞬間裏返して見せたんですねー。うへへ、かーわうぃー(*´ω`*)



a0088359_9511468.jpg
Electro Voice Sings Sly Stone - Syunsuke Ono
¥1,500

スライ好きな人の評価は両極。そうでもない人も楽しめると思います。

[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-11-27 10:08 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶