「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第10節バルサ対セルタ

a0088359_17545817.gif
a0088359_17491461.gif
BARÇA 3
CELTA 1

FICHA TECNICA
Barça: Víctor Valdés; Adriano (Alves, m.39), Busquets, Mascherano, Alba; Cesc (Bartra, m.46), Xavi, Iniesta; Pedro, Messi y Villa (Alexis Sánchez, m.78).

Celta: Javi Varas; Mallo, Jonathan Vila, Túñez, Roberto Lago; Augusto (Toni, m.87), Oubiña, Krohn-Deli, Alex López (Park, m.80), Bermejo (de Lucas, m.67) y Aspas.

Goles:
1-0, m.21: Adriano. 1-1, m.24: Mario Bermejo. 2-1, m.26: Villa. 3-1, m.61: Jordi Alba.

Árbitro:
Fernández Borbalán (comité andaluz). Mostró cartulina amarilla a Aspas (m.63), Oubiña (m.72), Bartra (m.73).

Incidencias:
Asistieron al encuentro 82.978 espectadores en partido correspondiente a la décima jornada de Primera División. Adriano tuvo que retirarse lesionado en el minuto 39.

sport.es


メッシは変態、されど人の子なのでした。
しかし、ゴールで祝うよりも、息子誕生試合ノーゴールの方がエピソードとして際立ってしまうところは変態の成せる技。

バルサは3バック。攻め込んでるときはアンカーのブスケを残してラテラルも上がる。
セルタの前線が3+1だったのが最大の理由だったと思うけど、結果的にはあまり上手くいきませんでした。攻撃に関してはひたすら根気強くいくしかない状況は仕方ないですが、ディフェンスは見事なまでにカウンターに晒されてしまいました。その上、今回もチャンスのあとにピンチあり試合。しっかりプレッシャーが機能してる場面もありましたけど、ゆっるゆるな場面も多々。序盤のチャビのチャンス、ビジャがオフサイドになったあとの攻守の切り替えがべらぼうに酷くて驚きました。

セルタは4-3-2-1のツリー型。前の3人にプラスして中盤のうち誰かが加わってくるとチャンスの可能性がぐっと上がってました。さらに不愉快だったのは、ブスケの辺りに後方からのボールが入り、それを落として、後ろのオウビーニャやクローンデリがサイドにワンタッチで入れてくるやつ。セビージャやマドリーがよくみせるあれ。
はやく4バックにして〜って思いながら見てました。

後半頭からバルトラを入れました、下がったのはセスク。
ど頭いきなりチャンスを作られたけど、次第に空気が変わりました。前半はスコア以上にピリピリしてたのでホッとしたってんじゃないだろうけど、セルタも前半のようにカウンターに鋭さを見せられず、お互いにどこかで一発チャンスを生かしたいというような展開。それがオフサイドのゴールでしらけちゃった感じ。
そのあとは何とかメッシにモード、倒れた後は無事を確認するという作業に従事。



[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-11-06 17:58 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶