「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第31節バルサ対ビルバオ

a0088359_17263737.gif
a0088359_17265196.gif
Ficha técnica:
2 - Barcelona: Valdés; Alves, Pique, Mascherano, Adriano, Sergio Busquets, Thiago, Iniesta (Xavi, min.77), Alexis (Keita, min.83), Messi y Tello (Pedro, min.62).

0 - Athletic Club: Iraikoz, Iraola, Javi Martínez, Ekiza, Aurtenetxe, Iturraspe, Iñigo Pérez (Ander Herrera, min.46), De Marcos, Susaeta, Ibai (Muniain, min.46) y Toquero (Llorente, min.59).

Goles: 1-0: Iniesta, min.40. 2-0: Messi (p), min.58

Árbitro: Mateu Lahoz (Colegio Valenciano). Mostró tarjeta amarilla a Toquero (min.52), Iturraspe (min.56), Javi Martínez (min.57) y Sergio Busquets (min.66)

Incidencias: Partido de la trigésimo primera jornada de Liga de Primera División, disputado en el Camp Nou ante 88.207 espectadores.

20minutos.es


お互い過密日程でビルバオはなんと中1日。ムニアイン、エレーラ、ジョレンテが控えスタート。バルサもきついのは一緒だけど、飛車角抜きの相手にやられる訳にはいきません。

ビルバオはややマンツーマンっぽい守備でくっ付いてくる。パスの受け手も出し手もかなり窮屈にされるので、ダイレクトプレーが難しくドリブルでの切り崩しを強いられました。ようやく小気味よく繋がったチアゴのシーンは惜しくもオフサイド。
なんとかギャップを作るために、ピケやマスチェラーノが持って上がってくるけど打開策とはならず。
ダイレクトプレーを阻止されることで、こんなにもパスカットされる確率が上がるとは、バルサにとっていかにダイレクトパスが重要か改めて思い知りました。

ビルバオはアウェイ用の戦い方だったけど、最終ラインは高く保つことを求められていて、じりじりとビルドアップしてくるあたりがさらにいやらしい。
30分を過ぎる頃、何故か急にオープンな、行ったり来たりする展開になりました。中央がぽっかり空いてる感じ。ここまで丁寧に1人ひとり付いてきた守備が緩んでいたので、ここでゴールできたのはバルサにとってはすごく大きくて、それを逃さないのはさすがだと思いました。

後半ムニアインとエレーラが登場。オフェンスの手数とスピードが上がりました。それに連動してこちらのスピードマスター、テージョも見せ場を作ってたけど、バルサ側がまとまって引かされる場面もちらほらあって、後半だけみたらイーブンな内容だったと思います。
しかしまービルバオのスタミナったらないわね。サーのお墨付きが出るわけだ。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-04-03 17:29 | マッチレポート