タイトル 第27節ラシン対バルサ

a0088359_14165722.gif
a0088359_14171278.gif
Racing 0
FC Barcelona 2

FICHA TECNICA
Racing de Santander Mario Fernández; Francis, Álvaro, Bernardo, Cisma; Colsa (Adrián, min 62), Gullón; Arana, Diop, Munitis (Jairo, min 70); y Babacar (Stuani, min 46).

FC Barcelona Valdés; Alves, Mascherano, Puyol; Busquets, Xavi (Keita, min 83), Iniesta, Cesc Fabregas; Cuenca (Tello, min 73), Messi y Pedro (Adriano, min 87).

Árbitro
Carlos Del Cerro Grande (comité madrileño). Mostró cartulinas amarillas a Francis, Babacar, Cisma, Diop, Stuani y Álvaro por el Racing.

Goles
0-1, min 29. Messi. 0-2, min 56. Messi, de penalti.

Incidencias
Partido de la 27ª jornada de la Liga de Primera División, disputada en los Campos de Sport de El Sardinero ante 18.885 espectadores. Antes del partido se guardó un minuto de silencio en memoria del exjugador cántabro del Racing y del Real Madrid Marcos Alonso Imaz, 'Marquitos', por cuyo fallecimiento los jugadores del Racing lucieron brazaletes negros.

sport.es


前半のラシンは3ボランチっぽくて、攻撃はセネガル人コンビでなんとかしようという感じ。バルサはピケとアビダルの穴をブスケがセントラルに入ったりアンカーになったりで埋め、前線はメッシとセスクがテレコする。そうやってフレキシブルにやってみるけどラシンの3枚がなかなか頑丈で、サイドに出したりまた中央に入れたりと崩すのには苦戦していました。
こういう時いの一番に打開を見せてくれるのは決まってイニエスタで、だいぶ表情も冴えてきたペドロと共に左サイドを賑わせていました。

無事先制して後半に入るとラシンはコルサの1ボランチでその前に2人並べるようなダイアモンドのような中盤に切り替えてきました。少し奪いにくる守備にシフトしてきたようでした。
ボランチの前の2枚がバルサのくさびとなるメッシやセスクを挟みにくるんだけど、これが結構決まって同じように挟んでくるので、バルサの面々としてはさほど苦しめられるものではなく、むしろそれを交わすことで流れがスピードアップするようにも見えて、トリガーのようになってる感じすらありました。
抜けると前にはコルサ1枚、その両側にはすでにパスの受け手が入り込めてるので、一気に攻撃の視界が開ける。

なので3点目も欲しいところだったけど、ラシン選手はだいぶストレスを感じてたようでだんだんラフになってきていたので、無事に終わってくれて良かったとしますか。失点もしなかったしね。

***

なんか雑音がうるさいですけど纏めて束ねて無視して、ELのマンU×ビルバオを楽しんだよ。
具合が悪いとはいえマンU相手にさ互角以上のビルバオ。2レグは今週かしら?チョーたのしみ!
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-03-12 14:26 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶