タイトル 第25節アトレティコ対バルサ

a0088359_2154458.gif
a0088359_2154579.gif
Atlético 1
FC Barcelona 2

FICHA TECNICA
Atlético de Madrid: Courtois; Juanfran, Miranda, Godín, Filipe; Koke (Salvio, m. 77), Gabi, Tiago, Arda Turan (Silvio, m. 86); Falcao y Adrián

FC Barcelona: Víctor Valdés; Dani Alves (Cuenca, m. 71), Puyol, Mascherano, Abidal; Xavi, Busquets, Iniesta; Cesc (Pedro, m. 77), Alexis (Piqué, m. 84) y Messi

Goles:
0-1, m. 36: Dani Alves culmina en el segundo palo un centro de Cesc. 1-1, m. 48: Falcao remate de volea un saque de esquina. 1-2, m. 81: Messi, de falta directa cuando Courtois colocaba la barrera.

Árbitro:
Pérez Lasa (C. Vasco). Amonestó a los locales Godín (m. 24), Juanfran (m. 25), Arda Turan (m. 30), Tiago (m. 61), Koke (m. 74), Miranda (m. 81) y Falcao (m. 85) y a los visitantes Messi (m. 8), Cesc (m. 45), Alves (m. 71), Alexis (m. 77) y Xavi (m. 90).

Incidencias:
partido correspondiente a la vigésima quinta jornada de Liga, disputado en el estadio Vicente Calderón ante unos 53.000 espectadores.

sport.es


なんだかずいぶん自信つけちゃってるアトレティコは、どの位置からプレッシャーを掛けるとかマークの受け渡しをするとかがビシッと整理されていて、しっかりとしたプランがあるんだぜ感を漂わせていました。
なんとなく昨季のマドリーっぽい感じかしら、あまり前から追い回すのではなくてボランチの位置でがっしり固める、攻撃に切り替わったときにはセカンドボールを高い位置から奪いにくる。
バルサもここんとこの弱々しさは感じられず、珍しく右サイドからの攻撃が多かったです。セスクとイニエスタがボールを支配するのでアビダルも結構高めをキープしたりしてました。

気持ち良く先制した前半を折り返して後半になってみると、打って変わってオープンな展開になりました。相手のプレッシャーを掛けてくるエリアがグッと前に出てきて、こりゃ追いつかれるパターンか?とかウッカリ軽率なこと考えるもんじゃないわね、ほんとになっちゃうんだもん。追いついたアトレティコはさらに自信をもって走り回るようになってしまってました。

こういう試合の流れ、相手がどんどん前にきて思うようにボールを運べなくなったときって私マドリーのこと思い浮かべちゃうんですよね。1本の長いパスで打開するの上手なんだもん。
そういう武器も持てたら、心理的にも体力的にも試合を掌握するにすごく効果的なんじゃないかと思ってしまいます。マスチェラーノから1回良いのがでましたけどね。

後半44・5分からロスタイムも含めて防戦一方だったので、終わり方はいただけなかったけど、こういう気合と根性が必要な試合をものにできたのは悪くないんじゃないかと思いました。願わくばもっとペドロとクエンカのスピードを生かしたかったけどもね。
そこからみても、やはりスペースへのロングパスのオプションが欲しいなぁ。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2012-02-28 21:58 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶