「ほっ」と。キャンペーン

タイトル CL BATE対バルサ

a0088359_16453869.gif
a0088359_16455843.gif
Ficha técnica:
0 - BATE Borisov: Gutor; Volodko, Filipenko, Simic, Bordachev; Baga, Olejnovich, Bressan (Kurlovich, m.82), Rudik (Aleksiyan, m.60), Kontsevói y Kezman (Skavysh, m.57)

5 - Barcelona: Valdés; Alves, Puyol, Mascherano, Abidal (Adriano, m.61); Xavi (Cesc, m.59), Keita, Thiago; Pedro (Maxwell, m.69), Messi y Villa.

Goles: 0-1, m.19: Volodzo, propia puerta. 0-2, m.22: Pedro. 0-3, m.38: Messi. 0-4, m.56: Messi. 0-5, m.90: Villa.

Árbitro: Manuel Gräfe (GER). Mostró cartulina amarilla a Alves (m.77) y a Simic (m.80).

40.000 espectadores llenaron el Dinamo Stadion de Minsk (BLR), en partido correspondiente a la segunda jornada de la primera fase de la Liga de Campeones, grupo H. El Barcelona vistió su segunda equipación, de color negro, y los jugadores lucieron un brazalete blanco en homenaje al fallecido Chus Pereda, ex futbolista de la entidad.

放送ないし、さすがにこれを深夜バー観戦する気になれず、仕方なくネットで見ました。
スタメン未確認のまま眠いし画質悪いしで、ハ?アビダルどこにいるの?中盤起用?とかホザくほど攻め込んでいました。心配するはアウェイということと、ミラン戦引き分けた分ここは3ポイント取りたいということのみで、BATEのトップ1人残して総守備という絵面の90分間でしたけど、特に手こずった印象は残りませんでした。

たぶんチャビの低めのポジショニングがあの攻撃力をもたらしたと思うんですが、指示なのかチャビ判断だったのか気になるね。コメントの「ピッチを広げる必要があった」に現れてる感じがするんですが、どっちにしてもエクセレント。

順調に点を重ねて後半、早々とチャビおつかれ交替でセスク。良く動いていたアビダルに替えてアドリアーノ、最後はペドロを下げてマクスウェル。あとから整理するとなんでもなかったんですが、画質の悪さと肝心な時に止まったりして、誰が下がって誰がどこにいるのか分かりづらくなった時間帯がありまして、その上アドリアーノの運動量が豊富すぎて、ハァ?アウベスセンター!?とか寝言いいながら試合終了をむかえましたよ。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-09-29 16:47 | マッチレポート