タイトル 第35節デルビ・カタラン

a0088359_17505410.gif
Ficha técnica:
2 - Barcelona: Valdés; Alves, Mascherano, Piqué, Fontàs (Abidal, m. 71); Busquets, Xavi (Keita, m.89), Iniesta; Pedro (Afellay, m.84), Messi y Villa.

0 - RCD Espanyol: Kameni; Galán, Raúl Rodríguez, Amat, Chica; Javi Márquez, Javi López (Isaías, m. 77); Joan Verdú, Iván Alonso (Luis García, m.46), Callejón (Álvaro Vázquez, m.59) y Osvaldo.

Goles: 1-0, m.29: Iniesta. 2-0, m.47: Piqué.

Árbitro: Fernández Borbalán (col. Andalucía). Mostró cartulina amarilla a Luis Garcia (m.62), Pedro (m.62), Kameni (m.62) y a Isaías (m.84).

Incidencias: Asistieron al encuentro 89.994 espectadores en partido correspondiente a la trigésima quinta jornada de Primera División, disputado en el Camp Nou. Antes del inicio, los aficionados homenajearon al equipo de fútbol sala, campeón de la Copa del Rey, y al juvenil, campeón de la Copa de Campeones. Se guardó un minuto de silencio en memoria de Severiano Ballesteros, fallecido la madrugada del pasado sábado

開始直後は押してきたエスパニョルですが次第に押し戻され、オスバルドを残して4-5で守っていました。
メッシやイニエスタに付いて引き出されないようマークを受け渡していましたが、それならばと仕掛けるイニエスタのドリブルから華麗に先制致しました。
そうなると付いて行ってしまうのがディフェンダーの性なのか、バルサは気持ち良くスペースを動かしてワンツーなどで打開しビジャの決定機を作り出していました。
後半に入りコーナーから追加点をあげましたが、ネジを巻き直してきたエスパニョルの勢いを挫くには不十分だったようで、特にフォンタスサイドを狙われました。それをカバーする連鎖、フォンタスをピケが、ピケのスペースをブスケが、それをチャビがカバーする。美しくてそこばっかり見てました。

あと一つ。ようやくあと一つですね。
なんだか今シーズンは長く感じるわ。

今シーズンの始めはどうだったか、少なくとも昨シーズンなどは意識してのことなんでしょうがかなり攻めが速く、バタバタした印象もありましたが、最近のバルサはすっかり成熟した大人チームで攻め急ぐこともないし、かといって停滞感もなし。試合展開すらコントロールできているかのようです。
そのバルサに普通に勝負するエスパニョルはもはや相性の良い相手となりました。表の対戦でもそうでしたが非常に有り難い。怪我人もでないし(モントーヤがよそでやられましたが)。
ファンはどう思ってるのかしら。残留争いどころか常にヨーロッパ杯出場狙えるようなら願ってもないことなんでしょうが、それはダービーを引き替えにしてもなのかしら。
案外ロティーナカムバック!とか思うファンもいたり?さすがにねーか(笑
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-05-10 18:02 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶