「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第31節アルメリア対バルサ

a0088359_189460.gif
Ficha técnica
FC BARCELONA: Pinto; Alves, Piqué, Milito (Pedro, min. 53), Maxwell; Mascherano, Xavi, Thiago (Keita, min. 67); Iniesta, Messi y Bojan (Villa, min. 30).

UD ALMERÍA: Diego Alves; Luna, Silva, Acasiete, Michel; Juanito, Bernardello, Corona (Uche, min. 56), Juanma Ortiz; Crusat (Goitom, min. 70) y Piatti.

ARBITRO: Ayza Gámez (valenciano). Mostró tarjeta amarilla a Bojan, Mascherano y Villa por parte del Barca y Bernardello, Diego Alves y Juanma Ortiz, por parte almeriense.

GOLES: 0-1, min. 49. Corona remata totalmente solo un centro de Piatti en un contraataque; 1-1, min. 53, Leo Messi transforma un penalti de Diego Alves a Villa. 2-1, min. 63. Thiago remata un córner sacado por Messi. 3-1, min. 90+1. Messi aprovecha un error garrafal de Marcelo Silva y bate a Alves.

INCIDENCIAS: 80.452 espectadores en el Camp Nou.

スタートからなんだか間延びしていて、シャフタール戦の悪い部分のイメージを引きずってるような感じでした。ミリートが入ると少しラインが低く保たれるような気もする。

その前のビジャレアル戦もそうだったけど、とにかく取られ方が悪い。
大方は後ろからの組み立てが良くないように見えます。さらに今回のアルメリアは中盤4人がしっかり絞ってバルサの中盤を窮屈にしていたので後ろがもたつきました。
アルメリアはシャフタールほど前の枚数が多くなかったのでそのままチャンスを作られるシーンはあまりなかったですが、それはそれ、充分嫌らしかったです。

可哀想なボヤンくんの離脱でビジャが入った辺りからバルサに推進力が出ましたが、まだまだコンパクトというには物足りない。
都並が言ってたようにアルメリアが良かったにしても、2列目もしくはその位置に入って来る選手や、メッシが動いて生まれるスペースへのチャレンジを、いつもならもっともっと繰り返すのになぁと思いました。
押し込めるなら何はなくとも押し込むチームなのに、それが出来てないというのはだいぶ気になります。
個人個人は調子良さそうなのになぁ。

それにしたってあのカウンターの守備はなんてザマでしょう。

ミリートが下がってからマスチェラーノが右センターに入り、チャビがその前に降りてきました。チアゴに替わってケイタが入ってからは彼がアンカーを務めていました。
ミリートまで負傷したのかと焦りましたがどーもそうじゃなさそう。それでもマスチェラーノが累積で、次節クラシコはセンター、アンカーに誰が入るのか。
マドリーは中盤対策を考えてるようだし、その後ろの役割がポイントになりそうなだけに、なんだなぁ。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-04-10 21:21 | マッチレポート