「ほっ」と。キャンペーン

タイトル CL バルサ対シャフタール

a0088359_17175631.gif
Ficha técnica:
FC Barcelona: Víctor Valdés; Dani Alves, Piqué, Busquets, Adriano; Xavi, Mascherano, Keita; Messi, Villa (Pedro, min.70) e Iniesta (Afellay, min.90).

Shakhtar Donetsk: Pyatov; Srna, Ishchenko, Rakitskiy, Rat; Mkhitaryan, Hübschman (Eduardo, min.83); Douglas Costa, Jadson (Fernandinho, min.70), Willian (Alex Teixeira, min.75); y Luiz Adriano.

Goles: 1-0, min.2: Iniesta. 2-0, min.32: Dani Alves. 3-0, min.54: Piqué. 3-1, min.59: Rakitskiy. 4-1, min.61: Keita. 5-1, min.86: Xavi.

Árbitro: Craig Thomson, de Escocia. Mostró cartulina amarilla a Rakitskiy (min.51), Iniesta (min.59), Rakitskiy (min.65) y Fernandinho (min.76).

Incidencias: Partido de ida de los cuartos de final de la Liga de Campeones ante 86.518 espectadores, según datos oficiales.

シャフタールのことはなんにも知らないので、チグリンが「バルサを手本にしてるんだよ」的なことを当時言ってた気がするのを思い出して、繋いでくるのかな?コペンハーゲンみたいかな?なんて思っていたんですが、実際見ると足に自信があるタイプが多いし前4人ブラジル人だし、セビージャみたいな印象が残りました。
その4人に苦戦しました。
前からどんどん追い回してくるので、ビジャレアル戦ではなんとか無事に終わった守備がほころびまくってしまいました。
ピケもブスケも速い方でないのは承知してるけど、さすがにあのスピード相手では荷が重いような気がしました。こここそミリートを使う場面だったのかなぁと。
ルイス・アドリアーノが外れ日で本当に助かりました。
しかしシャフタール、あーゆうある程度出たとこ勝負で攻めるならばこんなに点取られてはいけないわ。
お互いシンプルな部分しか出せなかった印象ですが、それでも駆け引きめいたものは感じました。

ところで1点目のイニエスタえげつなかったですね。
いつも思うけど、あーいうの何なんでしょう。メッシのパスがデフェンダーにカットされかけたのを普通に自分のプレーに繋げてしまうあの感じ。メッシなんてほぼ毎プレーその要素が入ってますし。彼らにはイレギュラーって言葉はないのかしら。
その「おっと!?」感を出さない感じないようにするのはどうやって身に付けるのかしら。練習してどうにかなるものなんでしょうか。って練習するにもどうやって教えるのか見当すらつきませんけど。

ほかにも色々感じたけど解説者との温度差で忘れてしまった。
あ、ペドロ復帰してくれてよかった。

a0088359_17512425.jpg
絶対あかんミスもあったけど、ムキになったり調子に乗ったりするアウベスおもしろかったー。
2レグもウィリアンとやりあって下さい。
で願わくばその先でギグス2世とのマッチアップが見たいんだけどなぁ。
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-04-09 18:12 | マッチレポート

バルサとニューカッスル
キャロル、カムバック(ノД`;)
by fenomenoblaugrana

カテゴリ

全体
マッチレポート
Fútbol四方山話

検索

バルサ瓶