「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第17節バルサ対レバンテ

a0088359_05228.gif
Ficha técnica:
FC Barcelona: Víctor Valdes; Alves, Busquets, Abidal, Maxwell (Milito, min.76); Xavi, Mascherano (Thiago, min.49), Iniesta, Pedro, Villa y Bojan (Keita, min.65).

Levante: Reina; Cerra, Nano, Robusté, Del Horno; Juanlu (Xisco Muñoz, min.72), Pallardó, Xisco Nadal (Valdo, min.70), Larrea, Xavi Torres; y Rafa Jordá (Stuani, min.70).

Goles: 1-0, min.47: Pedro. 2-0, min.58: Pedro. 2-1, min.79: Stuani.

Árbitro: Pérez Lasa, del comité vasco. Mostró cartulina amarilla a Nano (min.45), Bojan (min.45), Xavi (min.88), Busquets (min.88) y Stuani (min.91).

Incidencias: partido correspondiente a la decimoséptima jornada de la Liga disputado en el Camp Nou ante 71.681 aficionados, según datos facilitados por el Barcelona. Se guardó un minuto de silencio en memoria de Ramón Montesinos, ex jugador azulgrana en los años sesenta, que falleció hace unos días a los 67 años.

2011年、白星スタート!
チャビのメモリアルゲーム、勝利できて良かったですね。

どの選手もフォームが落ちてるようには見えませんでしたが、中央のチャビから脇のイニエスタへの横パスがデジャヴのように何度も何度も見られたのはその辺りの影響なのかもしれません。
でもレバンテの良く絞れた守備も良かったですから、さほど気にしなくてもいいのかも。中盤3枚は堅かったですから。
そういう意味ではこの試合メッシが居てもさほど変わりはなかったと思う。

私が気になったのはアウベス。
このところかなり消されてますよね。今回のレバンテも時折サイドハーフが降りてきて5バックになったり、ラテラルがアウベスへのパスコースに絞ったりしていたようですが、何となく動き出しが遅れるというか、パスの方が先に出る感じがします。
かといってキレが悪いって風でもないんですが。

あとはボヤン。
この試合はかなり良かったと思うんですが、やっぱり気になるのはゴール前真ん中に入った時の踏ん張りのきかなさ。
例えば前へ動いてる時、ドリブルとかランニングの時はひ弱さを感じることはないのですが、スピードに乗っていない静の踏ん張りみたいなのが弱い感じがします。何もぶつかり合ってディフェンダーに優れというんではないので、フィジカル的なことではないと思うんですが。
潰されないような動き?とかなんですかねぇ。

でも全体的には楽しかったです。
アビダルのカバーリングとか萌えるし、それをお菓子ポリポリしながら見てるピケも良い。そのピケと丸被りしたプジョルのスタイリングはご愛敬ですが、なんてったってペドロペドロですし。1点目のトラップからシュートは彼らしいゴールでしたよね。
この面子の中でスタメンを勝ち取って、尚かつ「らしいゴール」なんてのが定着し出してるんだから天晴れでやんす。

どーでもいいけどあのレバンテユニは人数が多く見えるぞ。
背中はやたらとガチャガチャしてるし。ゴール前とかごちゃごちゃするとバグってるみたいだ(笑
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2011-01-04 01:31 | マッチレポート