「ほっ」と。キャンペーン

タイトル 第14節オサスナ対バルサ

a0088359_15543710.gif
Ficha técnica
Osasuna: Ricardo; Nelson, Sergio, Flaño, Monreal; Puñal (Lolo, 77’), Nekounam, Juanfran, Masoud, Camuñas (Pandiani, 40’) y Soriano (Lekic 61’).

FC Barcelona: Víctor Valdés; Alves, Puyol, Piqué, Abidal; Sergio Busquets, Xavi (Keita 82’), Iniesta; Pedro (Jeffren 87’), Messi y Villa (Bojan 87’).

Arbitro: Fernando Teixeira Vitienes (cántabro). Mostró tarjetas amarillas a Soriano, Puñal y Lolo.

Goles: 0-1, min. 26. Pase magistral de Messi a Pedro, quien se adelanta a los centrales y bate con la derecha a Ricardo. 0-2, min. 64. Pase de Villa desde campo blaugrana a la carrera de Messi, quien gana la partida a Flaño y bate a Ricardo. 0-3, min. 83. Penalty de Sergio Fernández a Messi y el argentino engaña a Ricardo.

Incidencias: 18.043 espectadores en el Reyno de Navarra. El partido empezó con 45 minutos de retraso ya que el Barca llegó al estadio a las 20.00 horas.

バルサの到着が遅れ放送時間に収まらず、柄沢アナ土下座してんのか?くらいの謝罪(もちろん半裸)と共に尻切れ試合になりまして、続きを翌日見ることになりました。
勝てたから良かったものの、こんなんで取りこぼしてたらバカみたいです。ましてオサスナみたいなのが相手だったんですから。選手たちに感謝しなくちゃいけません。

そのオサスナ、カマーチョはあんなかわいい顔してそんな鬼みたいな事は…してきました。頭から攻勢を仕掛けてきました。まあ当然です。
攻撃陣のショジャエイとかソリアーノとかネクナムとかファンフランとか、サイズもあるけどテクニックもある選手が好調で手を焼きました。
ところでファンフランっていつも思うけどほんとに上手い。ずいぶん前から見てる気がするのでベテランかと思いきやまだ25歳。マドリーの回収に漏れてしまったのは残念のような嬉しいような。
彼もそうですが、その前線の人たちがキープ力があってボックス付近でもボールを繋がれてしまいました。

守備も相変わらず堅いというかプランが明確でした。
バルサ両サイドの縦を切りに来ましたが、少し中央が手薄になっていました。そこをメッシが勇んでスルーパスを通しに行きましたが、ぼちぼち跳ね返されていました。それでも1本でも通れば点に繋がるので、ある程度試合展開を考えてのことなんだろうな思いました。そこら辺がカマーチョなんだなと。

バルサは徐々に温まっていきました。あの雪かきピッチでも変わらず少ないタッチでボールを廻していました。
電車に乗り遅れそうになったペドロが素晴らしかったですね。見る角度によってはPKを取られそうなシーンもありましたが、大した運動量です。
ゴールも素敵だったし、もうちょっとペドロしか目に入らないってくらいになってきましたよ私。
ペドロの走り方って変ですよね。腕を外側にブンブン伸ばすように振って走ります。それで速く走れるのかい?って聞きたくなりますが、私が小学生の時の同級生でおんなじような走り方でやたらと速いミエちゃんという女がいました。なので私にはペドロがとても速く走っているように見えてしまいます。
いつか全力疾走しなくてはいけない時がきたら真似してみようと、鈍足の私は頭の中で企んでいます。

a0088359_19385948.jpg
ジャイアントベビーみたいに走るメッシとどっちが速い?
[PR]



by fenomenoblaugrana | 2010-12-06 19:59 | マッチレポート